タロットカード月の正位置・逆位置の意味!恋愛・気持ち・復縁・浮気

タロットカード月の正位置・逆位置の意味!恋愛・気持ち・復縁・浮気

タロットカードには大アルカナだけでも22種類あります。そんなタロット占いのカード「月」について、この記事では、意味や読み方について詳しく解説します。恋愛・仕事・未来などあなたが気になることについてどんな示しがあったのか確認してみましょう。


タロットカードは占いの中でも特に人気の高い占いと言えます。カードさえあればすぐにでも占うことのできる手軽さと、占うたびごとに違う結果が導き出されることが、タロットが多くの人たちに受け入れられた理由といえるでしょう。

タロットカードは、カードを引いた時の占者のインスピレーションを特に大切にする占いです。もちろん占うにあたっては、それぞれのカードの意味を理解することは大切ですが、カードの意味を丸暗記するだけでは、質問に対する答えを導き出すことは難しいといえるのです。

タロットカードの大アルカナ22枚には、それぞれカードが指し示すキーワードがありますが、それはカードが置かれた向きにより変わります。正しい向き(正位置)と逆さになった向き(逆位置)があり、同じカードであっても光があたる場所が違うだけで、意味は真逆になります。それこそがタロットの醍醐味であり、面白さといえるでしょう。

ここでは実際に、「月」のカードを恋愛、仕事、未来に分け、それぞれ正位置、逆位置が出た場合の解釈についてお伝えしています。ぜひリーディングの参考にしていただき、タロットカードを楽しんでみてください。

タロットカード18番「月」の絵と意味

天に大きく月が浮かび、月には女神が険しい表情で目を閉じています。大地にはオオカミや犬、ザリガニが月に向かって吠えています。

月が明るく外を照らしているということは、当然このカードは夜の様子を描いています。光り輝く太陽が沈み、月夜が辺りを照らしている様子は神秘的ともいえます。月は、日々その形を変えています。月の形が見えない新月からはじまり、徐々にその姿を変えて満月へと近づいていくのです。そのことから月は「変化」や「移り変わり」を示しています。また、月は「女性」に例えられることもあります。

すべてのものは、変化することを免れることはできません。変化を拒んだところで、どうせ変化を受け入れなければならない時は来るのです。自然の摂理には逆らうことはできません。

月に描かれた女神は、今あなたの選択が、果たして真実からの思いなのか測りかねています。あなた自身のわきの甘さが今後大いに影響を与えてしまう可能性を伝えているのです。

Spicomi無料タロット占いを試したい方はこちら!人気占い師多数

月の正位置の意味[恋愛編]

恋愛において、月のカードが導き出されたなら、今の二人の関係は日々形を変えていく月のように不安定なものかもしれません。月の光は闇夜の全てを映し出せるわけではないことから、どちらかといえば背徳感の漂う関係、例えば彼女や妻子ある人との交際であるとか、誰かを裏切ってしまうことを前提とした関係であるとか、先の見通しが立たない付き合いといえるかもしれません。日陰の身のような付き合いに、果たして自分はこのままでいいのかと、自分で自分の気持ちが分からなくなることもありそうです。

相手の嘘や裏切りに気づいてしまい、苦しい気持ちを抱えることもあるでしょう。不安や変化を表すこのカードは、残念ながら今は為すすべがないことを伝えています。

月の逆位置の意味[恋愛編]

恋愛における月のカードの逆位置は、決して悪くはないカードといえます。月は日々移り変わっていますが、待っていればいずれは元の形に戻ることから、たとえ今は二人の関係があなたの思うようには進まなかったとしても、落ち着いて待つことで良い結果が得られることを示唆しています。

月は自ら光を発するわけではないことから、この月のカードが出たなら今のあなたの恋愛は受け身の愛を示しています。あなたの方から積極的に相手にアプローチをするよりも、相手の気持ちを尊重し、控えめに振る舞うことでよりあなたの良さが相手に伝わるでしょう。

もし今、誰かを傷つけてしまうような恋愛に身を投じているなら、近いうちにその関係を清算するきっかけになる出来事が起こるかもしれません。あなた自身、今の二人の状況を客観視することで次のステップの足掛かりにすることができそうです。かといっても、行動に移すのにはまだ時間がかかりそうですが、あなたにとって意味のある気づきを得ることができるはずです。

月の正位置の意味[相手の気持ち・彼の気持ち編]

相手の気持ちを占って月の正位置が出た場合、相手の気持ちはよく見えない状態です。それには二つの理由が考えられます。まず一つは、本当に相手のあなたに対する気持ちが曖昧ではっきりしていないから。もう一つは、あなたが抱く不安が強すぎて、相手の心理を察する力がなく、心情が汲み取れないからです。

どちらの場合でも、あなたは自分自身さえも信じられず、心に迷いが強い状態です。タロット占いの結果さえも、簡単に信じることはできないかもしれません。

しばらくはあなたの中の迷いによって、あなたは動けない状態が続くでしょう。外的要因よりもあなたの精神的な影響が強い時期です。

悩みに悩んで結論が出るまでは、動かない方があなたにとっても賢明な選択でしょう。どうしても相手の心を知りたいなら、直接聞いた方が早いかもしれません。

月の逆位置の意味[相手の気持ち・彼の気持ち編]

相手の気持ちを占って月の逆位置が出た場合、相手はあなたに心を開きかけています。これまではあなたに対して疑いや不信感、謎を持っていたかもしれませんが、徐々に霧が晴れてものの姿形が浮かび上がるように、あなたへの態度も定まって来るでしょう。

ただし、相手は喜ばしい反応を見せてくれるとは限りません。もしかしたらあなたに対して幻滅を感じているかもしれないし、好意を持たないということがはっきりするのかもしれません。嘘を見て見ぬふりをしてくれていたのが、はっきりと認識してとがめてくるのかもしれません。どのような結果になるとしても、あなたは結果を受け止めなくてはならないでしょう。

月の正位置の意味[復縁編]

月の正位置が出た時、あなたは本当に心から復縁したいと願っているのでしょうか?
月は精神の動揺や不安を意味しています。つまり、あなたの中に迷いがあることを示すカードです。
復縁したい気持ちと、この恋は諦めるべきだと思う気持ちがちょうど半分半分といったところかもしれません。どう進んでいくべきか悩むあなたの心が反映されています。

中途半端な気持ちなら、今は下手に動かない方がいいでしょう。相手に翻弄されて余計に傷ついたり、復縁できたとしても同じあやまちを繰り返してしまったりと、良くない未来に至る恐れがあります。本当に進みたい道を決めてから動き出すべきです。もしかしたら未来のあなたは復縁を諦め、新しい恋に進むという判断をするかもしれません。

月の逆位置の意味[復縁編]

月の逆位置が出た場合、恋の悩みが徐々に晴れ、あなたの中で結論が出る暗示です。復縁しようかどうか悩んでいた場合、あなたは自分の進むべき道を決心するでしょう。

あいまいだった話が具体的になり、次の展開へと進んでいきそうです。それは復縁を進めるという方向性なのかもしれないし、はたまたこの恋をきっぱり諦めて新しい道へ一人で進むという方向性かもしれません。いずれの道を進むにせよ、あなたの心が決まってから動けば後悔することはないでしょう。よく考えれば、現実的で冷静な視点を得られるはずです。

相手の気持ちも明らかになり、それによってあなたの方針はより強固になるでしょう。心を強く持って人生を歩んでいくことができそうです。

月の正位置の意味[片思い編]

片思いに悩んでいるときに月の正位置が出た場合、しばらくは悶々と悩む日々を送ることになりそうです。相手のことがまだ謎に包まれていて、情報が少なく、あなたもどうしていいのか分からない状態です。月のカードはあなたの心の葛藤や迷いを表していることもあるし、相手が嘘や秘密を隠しているままあなたに接してきているということを表している可能性もあります。

前途多難な恋になりそうです。今はまだ、なにが起こるか分からない神秘的な関係。相手に翻弄され、一喜一憂するのも恋です。それを楽しむのも一興ですが、油断のならない相手のようなので、慎重になってください。少しでも相手の情報を多く集めた方がいいでしょう。

月の逆位置の意味[片思い編]

片思いに悩んでいて月の逆位置が出た場合、あなたの悩みはひとまず晴れ、恋は次の展開へと進んでいきそうな暗示です。

いろいろな意味で目覚めの時を迎えます。視界がクリアになって、現実世界がすっきりと見えてきそう。「恋は盲目」とよく言いますが、その時期を脱し、少し冷静に自分と相手の関係を見つめられるようになります。

この恋は良い方向へ進展するのか、そうでないのかもはっきりするでしょう。それをもって積極的にアプローチを強めていくのか、それとも諦めた方が良いのかが分かることでしょう。あなたの判断力はアップしています。もし何かこの恋にトラブルが起ころうとしていたら、それらも事前に察知でき、危険を回避できます。

月の正位置の意味[結婚編]

結婚の時期や結婚相手について占って月の正位置が出た場合、まだ今は結婚にふさわしい時期ではないようです。未来に見通しがつきにくい時期です。すべてが漠然として、あなたも結婚に向けて進めば良いのか分からなくなってしまいそうです。

こういう時は、不安のままに起こしてしまった行動が後にトラブルを生む可能性もありますので、動かない方が賢明です。また、「月」のカードは裏切りや嘘も象徴します。結婚しようとしている相手が秘密を隠しているかもしれません。最悪、裏切られて破談になることも考えられます。できる限り慎重になりましょう。いろいろなところから情報を集めて足下を固めてください。他人のアドバイスを受けるのも良いです。

フリーの人は、なかなかいいお相手に恵まれなさそうです。結婚詐欺に注意してください。気の進まない縁談をするはめになる可能性もあります。

月の逆位置の意味[結婚編]

結婚の時期や相手について占って月の逆位置が出た場合、なかなか良い運勢です。迷いや悩みから脱却し、心を決めることができるでしょう。それが結婚に対する気持ちを定めるということならベストです。悩みや不安が晴れ、今まで停滞していた物事が一気に動き出すでしょう。夜が明けて朝になるように、活力を得て結婚へ着々と歩を進めることができます。

ただし、月の逆位置が意味する「目覚め」が良い意味とは限らないことに注意してください。相手の嘘や隠し事が明らかになり、話し合った結果結婚には至らないということもありえるのです。その場合も、傷は負うけれども悪夢から目覚めることができたとしてポジティブに考え、次へ進んでいきましょう。

月の正位置の意味[浮気編]

パートナーが浮気をしているかどうかを占って月の正位置が出た場合、彼は浮気をしている可能性があります。あなたはパートナーの態度にいいようのない不安をかき立てられていることでしょう。彼のことが信じられなくなっています。あなた自身の心も疲れており、癒しを必要としていることでしょう。彼に対する不信感が育ちすぎています。

しかし、どうもあなたの考えは杞憂に終わらなさそうです。パートナーはあなたに対して不誠実な態度を取っているようです。二股をかけている可能性がありそうです。

今の二人の仲は、移ろいやすく不安定な運気です。もしあなたが自分の心の不安に突き動かされるままに彼を責め、感情的になるならば、二人の仲は壊れてしまうかもしれません。

月の逆位置の意味[浮気編]

パートナーが浮気をしているかどうかを占って月の逆位置が出た場合、彼は浮気をしていません。もしかしたら以前にはあなたに対して後ろ暗いことがあったかもしれません。しかし、もうその時の気の迷いは去り、今はあなたに対してまっすぐな気持ちを向けています。

ただ、それを許して一緒に未来に向かうかどうかはあなたの気持ち次第です。「月」の逆位置には「真実が明らかになる」という意味があります。パートナーが今まであなたに隠していたことや嘘が次々に明らかになるかもしれません。もしかしたらそのことで、一気にあなたの気持ちは冷めるかもしれません。相手の本当の姿を知ったそのとき、あなたがどう行動するかはあなたに委ねられています。

月の正位置の意味[人間関係編]

人間関係に関する悩みで月の正位置が出た場合、あなたの心に動揺があることが原因で人間関係が混乱しそうな予感があります。漠然とした不信感や、人のことを信用できないという気持ちが高まり、緊張して過ごすことになりそうです。

周りの人間があなたに悪意をもって接してくるというよりも、あなた自身が人を信じられなくなっているせいで人間関係が悪くなるといえそうです。あなたは今状況を把握する能力が落ちており、曖昧で不安定な気持ちで毎日を過ごしています。そのため、周りにいる人が善意を持っているのかそうでないのか判別がつかず、戸惑いながら日々を送るでしょう。

疑いの気持ちを口に出したり、不安にかられて取り乱した姿をみんなに見せたりすると状況が悪化します。周りのことはあまり考えないようにして、目の前のことに集中してやり過ごすことを心がけましょう。

月の逆位置の意味[人間関係編]

人間関係の悩みで月の逆位置が出た場合、悪い状況から徐々に脱し、周りの人間と良い信頼関係を築くことができるようになる暗示です。

いろいろな意味で目が覚めるときです。思わぬところから真実が明らかになったり、誰かの悪事が暴かれたり、急に頭が冷静になって人の見方が変わったりすることがあるかもしれません。そのことで、あなたの人を見る目は変化し、人間関係も自分なりに考えて整理できるようになるでしょう。

本音を話し合うことで今まで敵対していた人物と打ち解けたり、誤解を解いてわかり合えたりということもありそうです。今までと違う人間関係を築くチャンスです。人との関わりを恐れず、逆に楽しめる毎日が送れるようになるでしょう。

月の正位置の意味[仕事編]

仕事において月のカードが出る時、仕事において思わぬ横やりが入ってしまうかもしれません。あなたが気づかないところで、恨みを買ったり、妬まれたりしていることが考えられます。また、計画していたことは満足のいかない結果で終わるでしょう。それは仲間の協力が得られないことだけでなく、あなた自身の計画性の無さや実力不足による部分も大きいのです。

上辺だけを取り繕っても中身がなければ、取引先からの信頼も得ることができません。適当にごまかすことをやめ、正面から仕事に向き合うことで、マンネリ化した状況を打破することができるかもしれません。

月の逆位置の意味[仕事編]

仕事において月の逆位置が出る時、あなたの仕事は今、ようやくスランプの時を脱し、上昇気流に乗っていくタイミングまで辿りついたといえるでしょう。周囲からもあなたの努力が認められ、これから起こる変化を乗りこなしていく心の準備もできているようです。

今はこれから来るチャンスをいかに無駄にせずに自分のものとしていくかがカギとなります。チャンスは前髪でつかめという諺がありますが、まさに今の時期は一瞬のチャンスをどう掴むか、それが全てといえます。勘が冴えてくるので、直感でこうだと感じたら、それに従ってすぐに行動に移すことが大切です。うまくきっかけを掴むことができれば、これまで努力をしても上手くいかなかったことも結果を出すことができるでしょう。

月の正位置の意味[未来編]

未来を占う時、月の正位置が出たなら、あいまいではっきりしない状態がこれからしばらくの間続いてしまうことを伝えています。神秘的なことに惹かれる傾向があり、占いやカウンセリング、瞑想など精神世界と関係の深いことに傾倒することが考えられます。いじめや陰口、誹謗中傷など、辛い状況においても相手との距離感を上手くとりながらやり過ごすことができそうです。とはいえ、見通しは暗い状況であることには変わりありません。

何かを行動に移すタイミングとして相応しい時期ではなく、懸念するべき問題は顕在化しているものばかりではありません。前に進むことも後ろに戻ることも許されないどっちつかずの状態に、嫌気がさしてしまいそうですが、今はただひたすらに耐えることが大切です。

月の逆位置の意味[未来編]

辛かった状況もようやく一縷の望みが見え始めます。逆位置で導き出された月のカードは、今ある悩みは「時が解決する」ことを伝えています。急がずに待つことで、周囲の状況が変わり、あなたにとって良い環境が整ってくるでしょう。

また、これまで迷っていたことも、自分の中で進むべき方向性が見えてきます。物事の優先順位がはっきりすることで、周囲の意見に振り回されず、自分にとって良い選択をすることができそうです。

月の正位置の意味[人生編]

人生の悩みにおいて月の正位置が出た場合、あなたは迷いの中にいます。「月」のカードは迷いや感情の不安定さ、精神的な世界の影響があなたにとって大きいことを表します。月明かりの下ではすべてがおぼろげで、闇におびえる生き物たちは不安に駆られながら朝を待っています。今のあなたは周りの状況が把握できず、進むことも戻ることもできずに戸惑っているのでしょう。

こういう時は下手に動かず、じっと朝を待っているだけでも良いかもしれません。対人では、心理的な駆け引きがあなたにとって重要になってきます。下手に手の内をすべて明かしてしまわないようにしましょう。

感情や精神的な作用があなたにとって大きいことを表してもいます。どうしても決断しなければいけない時は、直感の赴くままに行動せよという解釈も月のカードにはあります。

月の逆位置の意味[人生編]

人生の悩みにおいて月の逆位置が出た場合、まずまずの運気です。何か迷っていたことやつらかったことから徐々に脱してくる予感があります。

月の幻惑的な光が薄まり、夜明けが少しずつ近づくように、あなたの目に徐々に現実が見えてくるようになります。今まで知らなかったことや、思っても見なかったことが明らかになるでしょう。幻滅するかもしれないし、余計につらくなるかもしれません。

でも、その事実を受け入れたとき、あなたは迷いから脱し、しっかりと大地を踏みしめて歩き出せるのです。あなたにとって必要な情報がそろい、次の展開も読めるようになるでしょう。冷静さを取り戻し、あなたは頭がすっきりして不安が解消されます。

月の正位置の意味[金運編]

月の正位置が出たときの金運は、少し注意です。考えすぎて失敗したり、誇大広告に踊らされたりと、心理的な面で勝負に負けてしまうようなことがありそうです。

特に大きなものを買う時に、迷いすぎて本来の目的を見失ってしまったり、周りの意見に振り回されたりしそうです。はっきりした目的がないとき、直感が働かないときは買い物を控えましょう。

また、情報をきちんと集め、曖昧な人づての情報や偏った見方をする人物の言うことを鵜呑みにしないように気をつけてください。そして、体調を崩して治療のための出費がある可能性もあります。健康にも気を配りましょう。

月の逆位置の意味[金運編]

月の逆位置が出たときの金運はなかなか上々です。買い物をする時に明確な目的が持てて、楽しんで買い物ができそうな暗示です。投資や勉強のための出費にも向いています。

以前から欲しいと思っていたけれど、ずっと迷っていたようなものは今が買い時です。好きなものにお金を使うことで、より心がスッキリして整理され、前向きな気分になれるでしょう。

ただ、まだ不安や幻など、本来の「月」のカードの影響は残っています。ギャンブルに手を出すのは少し危険ですので控えた方がいいでしょう。うかうかした気分になりがちです。楽しんで買い物をすると運気が上がるからといって、意味のないことにお金を使ってしまわないように気をつけましょう。

月の正位置が出た時の対策

月の正位置は、不安や変化を示し、カードの意味としてはあまり良い意味を表すとはいえません。あなたを取り巻く状況や運気は徐々に下降線をたどり、それに伴ってあなたの気分も落ち込んでいきます。このカードが出たなら、そうした厳しい状況に動転したり、抗ったりしようとは思わないことです。人生いいこともあれば悪いこともあります。それは波のように寄せては返すを繰り返し、その波に体を委ねる方がいい時もあるのです。

辛い状況だからこそ、スピリチュアルな物事に傾倒する傾向がありますが、結局自分を救うことができるのは自分しかいないのです。今は自分を見つめなおし、今後の方向性をしっかりと見定める時です。

月が逆位置で出た時の対策

月のカードが逆位置で出たなら、今の辛い状況もようやく終わりを告げることを示しています。主体的にあなたが動かなくても、状況は少しずつあなたにとって都合がいいように好転していくでしょう。気持ちも上向き、積極的に取り組んでいくことで周囲から再評価されます。

仕事や学業においてスランプに悩んでいた人は、完全復活といえる状態にはまだ遠いといえますが、それでも今の苦しい状況を打破する足掛かりにはなる機会に恵まれるはずです。焦らず、自分を信じてしっかり前に進むこと。逆位置の月のカードは今まさにもう一度、スタートラインに立てたことを示しているのです。

まとめ

月のカードは今の自分自身の在り方を振り返るチャンスを教えてくれる一枚といえます。自分の心と向き合い、今後どうしていくべきかを再考させてくれるでしょう。厳しい状況は人を成長させてくれます。状況が上向いてきた時にさらに大きな飛躍を遂げることができるよう、今は理不尽なことがあってもじっとこらえることも大切です。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


タロット占い 大アルカナ

関連する投稿


かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

せっかくタロットカードを使うなら自分が好きになれるかわいい・おしゃれな絵柄のタロットカードがいいですよね。そんなタロットカードのおすすめをランキング形式で紹介します。お気に入りの綺麗なデザインを探してみてください。


二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「二者択一」。今回は二者択一の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「ホロスコープ」。今回はホロスコープの展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「生命の樹」。今回は生命の樹の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロット占いでよく使われる大アルカナ全種類22枚の意味と解釈を紹介していきます。タロットカード占いを自分で行うときに確認するのにも役立ちます。正位置と逆位置の意味を確認して、タロット占いのときに活用して下さい。


最新の投稿


ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろから毛が生えていることってありますよね。ほくろ毛の意味とは?縁起が良いものなのでしょうか?また、ほくろの毛がたくさん・太い・長い・濃いなどの状況別の意味と、ほくろ毛を抜く・剃るなどの処理方法についても説明しています。


生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろとはどんな意味なのでしょうか。生きぼくろが茶色、顔・頬・首・腕・背中などにある、生きぼくろの除去方法など、生きぼくろについて詳しく解説します。


手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相占いでファティマの目と呼ばれる手相はどんな意味なのでしょうか。手のひらの真ん中あたりにある目のマークとは?ファティマの目の意味と状況別の意味について詳しく解説します。


手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相占いで米印・アスタリスクが手のひらに現れている場合にはどんな意味があるのでしょうか。さらに米印・アスタリスクが左手・右手・人差し指・中指・薬指・小指、生命線・運命線・結婚線に現れている場合など、状況別の意味も詳しく解説します。


ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子は性格・見た目・行動・恋愛傾向などにどんな特徴があるのでしょうか。怖い存在なのでしょうか。ヤンデレ男性への付き合い方・対処方法・別れ方などについて詳しく解説します。


ランキング


>>総合人気ランキング