ブサメンの特徴18個とイケメンでなくても彼女ができる恋愛方法20個

ブサメンの特徴18個とイケメンでなくても彼女ができる恋愛方法20個

ブサメンといわれる男性は見た目だけに欠点があると思われがちですが、実は内面の問題もあったりするんです。イケメンでなくても彼女が出来る男性は沢山いますが、それは顔ではなく心が磨かれているからかもしれませんね。この記事ではブサメンの特徴について徹底解説します。


「女性からの扱いが厳しい気がする…。もしかして、自分はブサメンだと思われている?」

実は、男性と女性では注目するポイントが違います。だから、同性から容姿の指摘をされたことがなくても、密かに女性から「あの人ブサメン」と思われていることがあるのです。

そこで今回は、ブサメンの特徴を徹底解説!イケメンではなくても彼女ができる、ブサメンのための恋愛方法を伝授します。

ブサメンとは?

ブサメンとは、「不細工なメンズ」の略語で、率直に言えば「顔の作りが少々残念な男性」のことを指します。対義語に当たるのが「イケメン」です。ブサメンと表現する際、顔だけに注目せず、全体の雰囲気や体型なども考慮されることがあります。ちなみに、ブサメンよりも更に醜悪な見た目や雰囲気を持つ、気持ち悪い男性のことを「キモメン」と言います。

キモメンと比較すると、ブサメンはまだ希望の光がある存在です。キモメンは女性から絶望的に人気がありません。一方、ブサメンは「ブサメンだけどモテる」「ブサメンなところがカワイイ」など、ポジティブな捉え方をされることもあります。

ブサメンの特徴18個

見た目が残念なのがブサメン特徴ですが、具体的にはどのような男性がブサメンに該当するのでしょうか。外見から内面まで、細かく解説します。

1. 表情が暗い

ブサメンの大きな特徴は、表情が暗いことです。顔の造形よりも、むしろ根暗な表情の男性に、女性は「この人ブサメン」と感じるものです。それくらい、顔の表情は相手に与える印象を大きく左右します。良く見ると、実はブサメンと言う程でもない顔立ちでも、挙動不審気味でいつも表情が暗いと、ブサメン認定されてしまいます。それどころか、「キモメン」と思われてしまう事もあるのです。

また、普段から表情が暗いということは、顔の筋肉を動かす時間が少ないということでもあります。そのため、どうしても顔全体が緩み、表情が暗いだけではなく、不健康な雰囲気まで醸し出してしまいます。

2. 目に覇気がない

目の造形は、顔の美醜に大きな影響を与えるパーツです。しかし、実は目の形よりも、視線の力強さの方が、相手に与える印象を左右します。細目だったとしても、目に活き活きとした輝きがあれば、女性によっては「愛嬌がある」「いつも笑っているみたいで可愛い」と、プラスの印象を持つものです。

一方、日本人が好む二重でパチッとした目をしていても、死んだ魚のような覇気のない視線だと、せっかくの容姿が台無し。根暗な印象を女性に与え、「不気味なブサメン」と思われてしまいます。

3. 眉毛ボーボー

今時は、男性も眉毛のお手入れをする時代です。しかしブサメンの眉毛はボーボー。天然素材そのまんま。眉毛カットなど一度もしたことがなく、眉毛が繋がっているケースもあります。お洒落に関心が薄く、基本のお手入れを怠るのは、ブサメンの特徴です。

4. 鼻毛がチラ見え

ブサメンは眉毛だけではなく、鼻毛のお手入れをすることもありません。そのため、鼻の穴から鼻毛がチラ見えしていることがあります。女性にとって、これはかなりショッキング!鼻毛にはどうしても不潔なイメージがありますし、それを放置する神経が不細工だと思われてしまいます。鼻の形が良かろうが悪かろうが、鼻毛が見えているのに放置する男性は、女性からブサメンです。

5. 肌が汚い

肌がザラザラだったり、吹き出物がたくさん出ていたりして汚いのも、ブサメンの特徴です。肌が汚いと、どうしても清潔感が感じられません。そのため、女性は顔の造形よりも肌の汚さが気になってしまい、ブサメンだと思ってしまいます。

男性はスキンケアに無頓着な人が多いですが、女性は日頃から美容に力を入れています。だから、スキンケアを頑張れば肌状態を今より良くすることができると知っており、肌が汚い男性に対して「身なりを気にしない不潔な印象」を持ってしまうのです。

6. 唇ガッサガサ

唇は、肌と同じく手入れをしないと劣化する顔のパーツです。だから、唇がガッサガサだと、不健康で無頓着な印象を与え、女性からブサメン認定されてしまいます。唇がガッサガサなだけならまだマシなのですが、それが気になって無意識に唇を舐めているようなら、直ちにその行動をやめるべきです。男性が自分の唇を舐めまわす姿は、ブサメンを通り越してキモメンです。

7. ヒゲの処理が適当

ヒゲの処理が適当で、剃り残しがあったり、雑に髭剃りをして傷があったりするのも、ブサメンの特徴です。綺麗にヒゲ処理ができていないので、何となく不潔な印象を与えてしまいます。ブサメンは自分の身なりを整えるのが全般的に苦手で、本来の外見レベルよりも下に評価されがちです。顔の造形だけではなく、清潔感の有無が、女性がその男性をブサメンと思うかどうかの大きな判断要素なのです。

8. 髪型がダサい

髪型は顔の印象を大きく変えますよね。だから、髪型がダサいと、良く見たらイケメン寄りの顔をしていても、ブサメン認定されてしまう事が多々あります。それに、髪型がダサい人は、自分の外見に無頓着という、ブサメンな心根の人が多いのです。髪型がダサいだけに留まらず、伸びすぎてボサボサだったり、「何をどうしたらその髪型になるの?」という位髪型が個性的だったりするのも、ブサメンに良く見られる特徴です。

9. 髪がベタついている

髪型がダサくなくても、髪がベタついていると、多くの女性からブサメン認定されてしまいます。モテないブサメンと不潔感は密接に関係しているのです。流行に合わせた髪型をしていても、洗髪が中途半端だったり、整髪料の使い方が下手だったりして髪がベタつくと、不潔感しか感じられません。

どんなに他の部分でお洒落を頑張っても、髪がベタついている、その一点で女性はサーっと引いてしまいます。場合によってはキモメンだと思われてしまう事すらあるのです。

10. ハゲを誤魔化している

ハゲを誤魔化すのは、自分の見た目を気にしているからこその行為です。「少しでも外見を良く見せたい」というのは、ブサメン脱出のために不可欠な感情です。だけど、残念ながらハゲを誤魔化す行為は、女性から支持され辛く、むしろブサメンと思われてしまうこともあるのです。なぜならば、ハゲを隠そうとして、どうしても髪型に無理が出てしまうから。女性から見ると、ハゲを隠す髪型は「不自然」「潔くない」という印象なのです。

もちろん、女性の中には「どんなハゲもNG」というタイプもいます。だけど、案外ハゲに寛大な女性は少なくありません。なぜならば、ハゲは不可抗力だからです。だから、ブサメンの定義は「ハゲ」ではなく「ハゲを誤魔化すための不自然過ぎる髪型」なのです。

11. 服がヨレヨレ

服がヨレヨレで、くたびれた感が否めないのもブサメンの特徴です。ブサメンは顔だけで判断されるものではありません。着ている衣服の印象は大きいです。そして、重要なのは服のセンスが良くても、それがヨレヨレだと意味がないということです。

着ている服がヨレヨレだと、それだけでだらしない印象になります。また、清潔感もありません。その姿は身なりを全く気にしないブサメンです。

12. 靴が汚い

ブサメンは身なりを整えるのが不器用だという特徴があるため、当然ファッションの末端である靴にも気が回りません。靴のメンテナンスを丁寧にすることはありません。また、お洒落への関心が低いので、「履き替えるのが面倒」という理由で同じ靴を毎日のように履いています。だから、ブサメンの靴は汚いことが多いのです。

13. ファッションセンス皆無

ブサメンは元々自分の外見への関心が薄いです。そのため、ファッションにも興味がなく、あるものを着るような感じになります。だから、当然のようにファッションセンスは皆無です。

ファッションセンスがなくても「無難な色、無難な無地、無難な形」という意識があればまだ良い方で、「ただそこにあるものを着る」「必要に迫られて最も安い物を買う」など、服装に無頓着過ぎると、思わず周囲が二度見してしまうような個性的なファッションになります。この場合、良く見たら決してブサメンではない顔立ちをしていても、ファッションが強烈過ぎて、ブサメンのイメージを持たれてしまうのです。

14. 緩んだ肉体

ブサメンは美意識が低いため、自分を鍛えようとしません。そのため、緩んだ肉体をしているという特徴があります。緩んだ肉体とは、太っている体型だけを指すわけではありません。もちろん、太り過ぎもブサメンの特徴ではありますが、痩せていても体を動かしていなければ、貧相なのにお腹だけには肉がついたアンバランスな体型になります。これも緩んだ肉体です。

15. 姿勢が悪い

「自分を格好良く見せたい」という意識が弱いブサメンは、姿勢が悪いです。背筋をピンと立てて良い姿勢を保つのには、「良い姿勢を保とう」と日々意識し、習慣化することが必要ですが、ブサメンにはそんな意識がありません。周囲から自分がどう見られているかを気にしないので、無意識に楽な姿勢をとってしまうため、姿勢が悪くなるのです。

16. 流行に全く興味がない

女性からブサメン認定されるのは、外見要素だけではありません。流行に全く興味がなく、女性が好きな会話に全く乗ってこないのもブサメンなのです。ブサメンは興味の幅が狭く、しかも自分が興味ない話題に無関心です。

一方、女性はとりあえず一通りの流行をチェックし、興味ない話題でも、あからさまに無関心な態度をとるようなことはありません。人に合わせて、その場の空気を良くする努力を当たり前にしています。それができない男性は、外見だけではなく内面もブサメン認定されてしまいます。

17. 生活がだらしない

ブサメンは体全体からだらしない雰囲気を醸し出しています。それは、ブサメンの生活が本当にだらしないからです。外見に無頓着な人は、食生活に気を配らず、清潔を保つ努力も適当。自分を鍛えようともせず、ダラダラゴロゴロしています。そのようなだらしない生活をしていると、表情も体型もだらしなくなり、益々ブサメン度が高まってしまいます。

18. ネガティブで僻みっぽい

外見がブサイクでも、流行に無頓着でも、少々生活がだらしなくても、いつも明るくポジティブで笑顔溢れる男性は、意外と女性から人気があるものです。一方、「どうせ俺はブサイク」と、ネガティブで僻みっぽい男性は、女性から決定的にブサメン認定されてしまいます。女性は男性が思う以上に、男性の外見ではなく内面を良く見ているのです。

だから、色々なことが残念なブサイクでも、前向きに頑張っていると、女性は案外優しい眼差しで見守ってくれます。一方「イケメンばかりチヤホヤされる」といじけるだけのブサメンに、優しく手を差し伸べる女性は殆どいません。ブサメンがいじけても、より一層ブサメンになるだけです。

ブサメンとイケメンの格差!女子の対応が違う!?

悲しいですが、ブサメンとイケメンでは、女子の対応が違うというのが現実です。男性も暗くて不愛想な不美人と、明るくて社交的な美人では、当然対応が変わってきますよね。女性も同じです。

だけど、勘違いしないでいただきたいのは、女性は男性を外見だけで判断しているわけではないということです。女性は男性よりもたくさんのアンテナを持っています。素材がブサメンでも、中身がイケメンならば、外見など大した問題ではないという女性は多いのです。また、「ブサメンでも収入が高ければ全く問題ない!」という露骨な女性もいます。

それを証明するかのように、どう見てもブサメンのお笑い芸人が、若くて可愛く性格も良い女性と結婚するというニュースを度々聞きますよね。芸能界に限らず、あなたの周囲でも、ブサメンだけどモテる男性や、ブサメンだけど引く手あまたの医者や弁護士などがいると思います。

だから「どうせ自分はブサメンだし」と、努力を放棄してはいけません。ブサメンでも女性からモテる方法はいくつもあるのですから。

イケメンでなくても彼女ができるブサメン恋愛方法20個

イケメンではなくても、彼女を作る方法はあります。女性は男性の外見だけで全てを判断しているわけではありません。女心を理解すれば、ブサメンでも彼女ができる方法はあるのです。どうすれば良いのか、ブサメンのための恋愛方法を伝授します。

1. 絶対的に清潔感を追求する

「自分はブサメンだ…」という自覚をしている時点で、あなたは一歩前へ足を踏み出しています。自分の欠点に気付くことが、事態を改善するために最も必要なことなのです。

では、「自分はブサメン」と気付いた次に何をするべきなのかと言うと、とにかく絶対的に清潔感を追求すること。女性と恋愛したいならば、清潔感は絶対必要です。どんなに外見がイケていても、清潔感がなく不潔な男性は、女性から受け入れられることはありません。

・衣服はしっかり洗濯をし、必要があればアイロンをかける
・扱いの難しい服はクリーニングに出す
・古くくたびれた服は思い切って捨て、新しい服を購入する
・靴を磨いてピカピカにする
・しっかり歯磨きして口臭に気を付ける(場合によっては歯医者に行く)
・髪の手入れに自信がないなら短髪にする
・もちろん、毎日風呂に入ってしっかり体を洗う

最低でも、上記は清潔感を保つために絶対やるべきことです。不潔ではなくても、不潔感がある男性はモテません。女性と恋愛したいならば、真っ先に清潔感を身につけましょう。

2. 美容院に行く

ブサメン度を下げるために、髪型はとても重要です。だから、あなたが次にするべきことは、美容院へ行くことです。行きつけの床屋ではなく、髪型を相談できるような美容院を探しましょう。相談内容は「かっこいい髪型」ではありません。かっこいい髪型は、自分でのスタイリングが必須となり、それなりのテクニックが必要なので、ブサメンにはいきなりハードルが高過ぎます。

・手入れが簡単であること
・自分の顔に似合っていること

この2点を相談してください。場合によってはカットだけではなく、カラーリングも相談してみましょう。美容師さんはヘアスタイルのプロですから、きっと実用的なアドバイスをたくさんしてくれることでしょう。外見レベルを上げるには、その道のプロに相談するのが一番の近道です。ついでに、眉毛カットもお願いしちゃいましょう。

3. ファッション雑誌を読む

ブサメン度を下げて恋愛するためには、お洒落なファッションとは何かを勉強する事も大切です。と言っても、難しいことは必要ありません。あなたの年齢に合ったファッション雑誌を定期的に読んでください。これだけで、今の流行を知ることができます。また、何となく全体のバランスや色の選び方が上手になります。

4. お洒落な人にコーディネート相談する

ファッション雑誌を読むだけでも、ファッションセンスを向上させることはできますが、自分1人で服を決める自信がない場合は、お洒落な人にコーディネートの相談をしてみましょう。お洒落な人は元々ファッション好きですから、あなたが相談すれば、喜んで協力してくれます。

「そのようなお洒落な知人友人がいない」というのであれば、ファッション雑誌で見つけた気になるブランドのショップへ出向き、そこの店員さんに相談してコーディネートを選んでもらうと良いでしょう。

5. スキンケアを始める

恋愛したければ、清潔感を高めるためにも、スキンケアを開始してください。男性にとって馴染みの薄いスキンケアだからこそ、始めれば目に見える効果があると思います。そこで、スキンケアの基本を紹介します。

・肌に合った洗顔料を探す
・洗顔は洗顔料を良く泡立て、優しく泡で包み込むようにして、泡を充分洗い流す
・男性用基礎化粧品(化粧水等)で洗顔後肌を保湿する
・将来のシミやしわ対策として外出時は日焼け止めを使用する

ブサメン度を下げて女性への印象を高めるためには、毎日地道に積み重ねることも必要です。スキンケアは毎日続けてこそ成果が出るものです。面倒でもコツコツと続けていきましょう。

6. シャンプーやボディソープを変える

スキンケアだけではなく、体全体のケアも同時に始めていきましょう。特に、頭髪ケアは将来的にハゲるリスクを減らすためにも重要です。

まず、シャンプーやボディソープが本当に自分の体質に合っているのかを考えてみましょう。そして、ドラッグストアに行って、自分の髪質や肌タイプに合うものを探してください。シャンプーやボディソープは「どうせ洗い流すから何でも良い」と思われがちですが、毎日使用するものですから、自分に合っているかどうかはとても重要です。

7. 顔面ストレッチする

顔の造形が同じでも、表情や顔の筋肉のつき方で印象が大きく変わります。だから、顔面ストレッチをしましょう。あまり表情を動かさないと、顔の筋肉が落ちて老け顔のブサメンになりますし、血行が悪くなってむくみの原因にもなります。顔面ストレッチはそれを解消する効果が高いのです。いくつか簡単にできる顔面ストレッチを紹介します。

・自分の舌で自分の歯茎をなぞって円運動をする。右周りを10回したら、左回りも10回する。
・片方の口角を思いっきり上にあげる。それをゆっくり戻したら、今度は反対の口角を追う追いっきり上にあげる。これを5セット続ける。
・目を閉じた状態で、眉毛を思いっきり上にあげて5秒間キープしたらゆっくり元に戻す。

この他にも顔面ストレッチの方法は色々あるので、自分に合っていて続けられそうなものを探してみてくださいね。顔の筋肉をほぐして鍛えるために、ガムを噛むのもお勧めです。

8. 筋トレする

女性は男性の引き締まった肉体に憧れます。だから、ブサメンにお勧めしたいのは、ダイエットではなく筋トレです。毎日少しずつで良いので、筋トレをする時間を作りましょう。毎日筋トレを続ける自信がないのであれば、移動はエレベーターなどを使わず階段にしたり、速足で歩く習慣をつけたりしてみましょう。コツコツと続けることで、次第に筋肉が強化されます。

本格的に筋トレしたいなら、スポーツジムもお勧めです。モチベーションが上がる上に金銭が絡んでくるので、本気を出すことができるでしょう。

9. 美しい姿勢を心がける

パッと見の印象をすぐに大きく変えたいなら、美しい姿勢を心がけましょう。歩いている時、立っている時、座っている時、意識して背筋を伸ばし、美しい姿勢をキープするのです。姿勢は見た目の印象を大きく変えます。猫背でダランとした姿勢だと、お腹がポッコリして見えますが、胸を張って背筋を伸ばせば、それだけでスタイルアップでき、ブサメンのイメージを脱却できます。

また、常に美しい姿勢をキープすることで、体幹が鍛えられて、体全体が引き締まるというメリットもあるのです。

10. 流行にアンテナを張る

女性は案外ミーハーで、流行が大好きです。ファッションだけに限らず、流行のお店や話題にも敏感です。だから、あなたも流行にアンテナを張りましょう。そうすれば、女性と会話が弾みやすくなります。ブサメンでも、博識でトーク力がある人は、女性に結構モテるものです。

また、流行にアンテナを張ることは、周囲の目を意識することにもつながります。なぜならば、多くの人が注目しているものが流行だからです。モテないブサメンの多くは、このアンテナが弱いです。そのため、人よりも感覚がちょっとズレていて、それが余計にブサメンの印象を強めてしまいます。女性にモテるためには、ある程度の常識を押さえて、普通の枠からはみ出ないことが大切です。

11. 仕事や勉強に力を入れる

世の中には、「ブサメンが気にならない女性に人気の職種」というものが存在します。医者や弁護士など、社会的地位が高かったり、収入が高かったりする職業です。社会的地位はブサメンというデメリットを凌駕します。だから、ブサメンは外見を磨く努力と同時に、自分のスペックを高める努力も必要です。仕事や勉強に力を入れて、デキる男を目指しましょう。

「金に目がくらんだ女は嫌だ」と思うかもしれませんが、あなたが男としての格を上げれば、金に目がくらんだ女性だけではなく、人としても女としても魅力の高い女性から注目される可能性が高まります。また、女性は案外男性の努力をきちんと見ているものです。だから、あなたが自分を高めようと頑張っている姿に気付き、そこに惚れる女性が表れるかもしれません。

12. 街コンなどに参加して女性に慣れる

ブサメンがモテない原因の1つがコンプレックスです。「どうせブサメンだから」と自分を卑下し、劣等感がある為、恋愛に積極的になれず、つい卑屈な態度をとってしまいます。そして、自分が傷つかない為に、女性と距離をとってしまうため、女性と接することに慣れず緊張してしまい、あなた本来の魅力を出すことができません。これでは、彼女を作るのは難しいです。

だから、街コンなどに参加して、女性と接する機会を増やしましょう。そうすれば、女性との会話に慣れることができます。何事も経験値を積めば、それなりに上達するものです。これが自信に繋がり、女性の前でもいつものあなたを出すことができるようになります。上手くいけば、練習だと思って参加した街コンでカップル成立するかもしれません。

13. 聞き上手を目指す

モテるブサメンは人間的魅力が高く、トークが上手です。女性は自分を楽しませてくれる男性に好感を持ちます。しかし、だからと言ってモテないブサメンがトーク力を磨こうとすると、空回りして失敗する可能性が高いです。トーク力も練習次第で高めることが可能ですが、元々口下手な人の場合、かなり困難な道のりとなります。

だから、モテないブサメンが彼女を作りたいなら、聞き上手を目指すのが正解です。女性は自分を楽しませてくれる男性が好きですが、自分の話を親身に聞いてくれ、共感してくれる男性にも好感を持つものです。むしろ、一方的に話を聞かされるよりも、自分が楽しくいっぱい喋った方が、「この男性と相性良いかも」と感じるものなんですよ。そこで、聞き上手になる方法をいくつか紹介します。

・普段から興味の幅を広げておく
・人の話にはじっくり耳を傾ける
・「でも」「だけど」など否定語を使わない
・「そうだね」「わかる」など共感の言葉を使う
・相づちをつきながら話を聞く
・目の前の相手がどんな人か興味を持って接する
・質問上手になる

高度なテクニックは不要です。大切なのは、相手の気持ちを考えながら、一生懸命話しを聞くことです。

14. 包容力のある男性を目指す

ブサメンでも彼女を作るためには、人間性を高めることが必須となります。男はハートで勝負です。だけど「人間性を高める」というのは漠然とし過ぎて目標を設定し辛いですよね。そこでお勧めしたいのは、「包容力のある男性を目指す」という方法です。機転を利かせたり、頼りがいがあったりするのも理想ですが、それは人生の積み重ねから出来上がることで、一朝一夕で達成できるものではありません。だけど、包容力ならば、あなたの心構えで大きくすることが可能です。

人には寛大になりましょう。コンプレックスを持っているあなただからこそ、人の弱さに敏感になれます。そして、弱者の気持ちを理解して「それでもいいんだよ」と大きな気持ちで受け止めることができます。

15. 老若男女問わず優しく接する

女性は良く「優しい人が好き」と言いますよね。ブサメン故に冷たい扱いをされたことがある場合は、「嘘つけ」と思うかもしれません。でも、これは事実なのです。彼女を作りたいなら、優しい男になるべきです。

ただし、心の中でいくら優しい気持ちを抱いていても、女性に気付いてもらうことはできません。優しさは行動に出さなければ、相手に伝わらないものです。だから、日頃から老若男女問わず優しく接するように心がけましょう。

優しさを外に出すのにも練習が必要です。いきなり女性に優しくするというのはハードルが高いし、「女性だけに優しい」というのは、本来の意味での優しさではありません。誰に対しても優しく接することが大切なのです。いつもそうしていれば、女性を前にした時「女性だから」という特別感を持たず、自然体で優しく接することができます。女性はあなたの優しさにドキっとするでしょう。そして、皆に優しく接するあなたに好意を持ってくれるに違いありません。

16. 人の役に立つことを考える

ブサメンが女性から関心を寄せてもらうためには、具体的に人の役に立つことが必要です。

・困っている人がいたら声をかけて手伝う
・面倒で誰もがやりたがらない仕事を率先して片付ける
・真剣に仕事に取組み成果を上げる
・改革案があれば自分から提案して動く

これらは女性への直接的なアプローチではありません。だけど、確実に人に役立つ姿は、女性の目を惹くものなんですよ。女性は自分だけにあからさまにアピールしてくる男性よりも、周囲のことを良く見て、さり気ない気遣いで役に立つ男性に頼り甲斐を感じます。そして、頼りになるブサメンは、頼りにならないイケメンよりも、女性の気持ちを掴みます。

17. 褒め上手になる

女性は褒められるのが、やっぱり大好きです。だから、褒め上手な男性はモテます。見え見えのお世辞ではなく、人の良いところを探すのが上手で、且つそれをサラッと褒めてくれる男性に、女性は好感を持つのです。

だから、あなたも褒め上手を目指しましょう。ただし、急いではいけませんよ。元々口下手で日頃から人を褒めないようなブサメンが、いきなり「褒めよう」と気合を入れると、確実に空回りします。まずは、人の良い所探しから始めてください。口に出さなくても良いので、相手の良いところを見つけたら、心の中で褒めましょう。それが日課になったら、徐々に口に出していけば良いのです。

18. サークル活動や習い事を始める

ブサメンで恋愛に奥手なタイプには、いきなり1対1で女性と接しようとするのはハードルが高いです。どうしても緊張して不自然な態度になってしまいます。だから、グループで女性と接する機会を増やしていきましょう。おすすめは、サークル活動や習い事を始めることです。せっかくなので、スタイルアップも同時にできるスポーツを何か始めてみましょう。

・テニス
・ゴルフ
・ダイビング

この3つは、女性の参加もあり、且つ自然と会話を要するので特におすすめです。新しいことを始めると、新たな出会いもあり、毎日が刺激的で楽しくなります。

19. 飲み会の幹事役になる

少々ハードルが高いですが、あなたが幹事となって男女を集め、飲み会を企画してみましょう。飲み会の幹事役には、ブサメンが恋愛するために必要な要素が、たくさん含まれています。

・幹事をすることでコミュニケーション力が上がる
・皆のまとめ役をすることで責任感が育つ
・気の利いた店を探すことで流行にアンテナが張れる
・「幹事」という言い訳がたつので女性を誘いやすくなる
・女性はリーダーに好意的だから幹事役はモテる

「合コンだ」「彼女を見つけるぞ」と気負う必要はありません。目的は「皆で楽しく飲むこと」です。ブサメンは最初から女性と恋愛関係を望むのではなく、まずは「仲の良い女友達」を作ることを目指していきましょう。

20. 玉砕覚悟で自分から誘う

黙っていても女性が寄ってくるイケメンとは違い、ブサメンは努力しなければ女性の視線を集めることができません。もちろん、待っているだけで意中の女性が誘ってくるような奇跡も、簡単には起こりません。だから、ブサメンが恋愛したいならば、玉砕覚悟で自分から誘うべきです。「嫌がられたら凹む」「どうせ断られるに違いない」というネガティブな考えは捨て去ってください。

自分をブサメンと思っているあなたが、自分から女性を誘うのはかなり勇気が必要ですよね。でも、その勇気が女性の気持ちを掴みます。女性を誘うだけではなく、「どうしたら女性に楽しんでもらえるか」も考えましょう。あなたが相手のことを考えて、一生懸命プランを練ってくれたと伝われば、誠意はきっと伝わります。

まとめ

女性が思うブサメンとは、見た目が残念とは限らないのが難しいところです。見た目が普通でも、身につける服や小物、立ち振る舞いなどで、女性はブサメンという印象を持ってしまうことがあります。だから、「生まれ持った外見は変えられない」と、諦める必要は一切ありません。日々の努力と気持ちの持ちようで、ブサメンか脱却することが可能です。あるいは「モテるブサメン」になれるかもしれません。

要は、生まれ持った外見よりも、演出やテクニックが大事なのです。もちろん、頂点に立つのは、「生まれ持った素材が素晴らしく、且つ演出力もテクニックも兼ね備えた人」です。しかし、あなたが目指すのは誰からもモテる超絶プレイボーイではありませんよね。振り向いて欲しい女性に好意を持ってもらえれば充分なわけです。

今回は、そのためのテクニックを伝授しました。まずは一度試してみてください。努力を続ければ、周囲の女性の反応が変わってくることでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


イケメン

関連する投稿


イケメン顔の特徴と条件23個!顔の形・黄金比率・パーツバランスは?

イケメン顔の特徴と条件23個!顔の形・黄金比率・パーツバランスは?

かっこいい男性であるイケメン。ただ、イケメンと呼ばれる男性の顔はみんなが同じではないですよね。しかし、イケメンと呼ばれる顔には黄金比率やパーツバランスが関係あると言われています。さらにイケメン顔の特徴や条件についても解説していきます。


イケボの意味とは?イケメンボイスの特徴8つと出し方のコツ6つ

イケボの意味とは?イケメンボイスの特徴8つと出し方のコツ6つ

たまに聞くことのある「イケボ」。イケボとは何を意味するのでしょうか。女性を魅了するイケボの特徴や声の出し方のコツも含めて詳しく説明します。さらには、イケボの芸能人や女性が言われたいセリフについてもご紹介します。


イケメンの定義とは?基準34個を徹底紹介!こんな男は女性が寄ってくる

イケメンの定義とは?基準34個を徹底紹介!こんな男は女性が寄ってくる

最近は「イケメン」という言葉が当たり前に使われていますが、そもそもイケメンの定義とは一体何なのでしょうか?原点に返って解説したいと思います。また、一般的なイケメンの解釈の他に、女性が寄ってくるような女性受けの良いイケメン男性についてもご紹介しますのでぜひご覧ください。


雰囲気イケメンの特徴と条件30個!顔ブサイクでも髪型ファッションで変わる

雰囲気イケメンの特徴と条件30個!顔ブサイクでも髪型ファッションで変わる

雰囲気イケメンという言葉を最近よく耳にする方も多いでしょう。「イケメン」とは違って平凡な顔立ちなんだけど、髪型やファッションでイケメンな雰囲気を作っている男性を言いますが、実際にそんな雰囲気イケメンになるにはどうしたらいいのでしょうか。この記事で解説していきます。


本当にかっこいい男性の特徴と条件32個!性格・仕草・言動など

本当にかっこいい男性の特徴と条件32個!性格・仕草・言動など

イケメンというフレーズは最近よくききますが、簡単に使われ過ぎて本当にかっこいい男性が誰なのか分からなくなってきましたよね。そんな方のために、この記事では本当にかっこいい男性の特徴や条件についてご紹介します。


最新の投稿


くじ運がいい人の特徴8個とくじ運を上げる方法!前世・風水

くじ運がいい人の特徴8個とくじ運を上げる方法!前世・風水

くじ運がいい人の特徴とくじ運を上げる方法を紹介します。くじ運が悪い人との違いは?くじ運がいい人の前世やくじ運アップの風水・おまじないについても解説します。


おみくじを結ぶ理由と場所は?持ち帰る?基準・片手・切れるとき

おみくじを結ぶ理由と場所は?持ち帰る?基準・片手・切れるとき

おみくじを結ぶ理由と場所は?結ぶより持ち帰るべき?どちらのするかの基準は? など、おみくじのルールを詳しく知っておきたいですよね。片手で結ぶといい?切れたり破れていたらどうすべき?など結ぶときのことについても解説します。


おみくじの大吉は結ぶ?結ばない?持ち帰る?保管方法は財布?

おみくじの大吉は結ぶ?結ばない?持ち帰る?保管方法は財布?

おみくじの大吉は結ぶ?結ばない?持ち帰る?どちらがいいのでしょうか。おみくじを持ち帰った後の保管方法はどの場所がいい?大吉が出る確率は?大吉なのに内容が悪いのはなぜ?一番の大吉は怖い?など気になることを解説します。


性格悪そうな顔の特徴10個!男性女性は?美人?[人相占い]

性格悪そうな顔の特徴10個!男性女性は?美人?[人相占い]

性格が悪そうと言われる…。そんな性格悪そうな顔の特徴は何でしょうか?本当に性格が悪いのでしょうか。男性女性別ではどんな顔?美人・イケメン?人相占いで性格が悪そうな顔について詳しく解説します。


人中が短い人の基準は何センチ?意味・性格・芸能人[人相占い]

人中が短い人の基準は何センチ?意味・性格・芸能人[人相占い]

人中が短い人の基準は何センチ?人中が短い場合の人相占いの意味や性格は?人中が短すぎるときは?さらに、人中が短い男性女性の顔相や芸能人・有名人についても紹介します。


最近話題のキーワード

Spicomiで話題のキーワード


仕事 夢占い ほくろ占い 人相占い エンジェルナンバー 人相学