風水でゴールド財布の意味と効果5つ!金運UPに金色財布

風水でゴールド財布の意味と効果5つ!金運UPに金色財布

金運アップに効果的な色は?と聞かれて、真っ先に思い浮かべるのは、やはり金色ですよね!宝石やお金をあらわすゴールドは、金運アップに最も効果的な色といえます。ゴールド財布が持つ風水の意味と効果について、詳しくご説明します。


いつの時代もゴールドは富や権力の象徴

地球上に存在する金属の中で最も価値のある金属とされる金は、古くから人間に利用され、さまざまな争いの原因にもなってきました。

また、金はその外見の美しさと希少性から高い価値を持ち、貴重な金属として通貨と対等に扱われ、また、装飾品、通貨、工業用にといった用途で用いられてきました。

遙か昔、数千年前の古代エジプト王朝のファラオの墓、マヤの遺跡、失われたインカ帝国の遺跡からも、金をふんだんに使った装飾品の数々が見つかっています。

日本でも、室町幕府の3代将軍であった足利義光が1397年に京都に建てた鹿苑寺は、薄くの伸ばした金箔で外壁を飾った、絢爛豪華なきんきらきんの建物でした。別名「金閣寺」と呼ばれたそのお寺は、1950年に放火で焼失した後再建。ユネスコ世界遺産にも指定され、京都の有名な観光スポットのひとつとして、現在もその光輝く姿で多くの観光客を魅了しています。

足利義光が金閣寺を建立した目的は、自らが持つ強大な富を誇示するためでした。昔も今も、富を象徴するのはゴールドなのですね。

風水でゴールド(金色)の意味とは?

さて、富と権力の象徴とされる金、その輝きを表す色であるゴールドは風水においてどのような意味を持つのでしょうか。

風水の成り立ちに深くかかわる五行思想の背景から探ってみましょう。

古代中国に伝わる、東洋の五行思想

五行思想は、2000年以上も昔、中国の戦国時代と呼ばれる時代に生まれました。

あらゆるものが木・火・土・金・水という5つの要素からなるというこの考え方の元となったのは、当時の天体観測の技術で存在が確認されていた太陽系の惑星うちの5つの星、木星、火星、土星、金星、水星ではないかという説がありますが、定かではありません。

万物を構成する主要な要素(エレメント)のうち、金は、光輝く宝石としての金のほか、鉱物、地中に埋まるさまざまな金属を表します。

お金、財産そのものを表すゴールド

光輝く色であるゴールドは、風水でお金や財産そのものを意味します。
財産、富、豪華さ、そして権力の象徴、豊かさの象徴がゴールドなのです。金色のアイテムを身につけたり身近に置くことで、財産や富をより手に入れることができるとされています。

ゴールドは万物を照らす太陽の光

地上のあらゆるもののエネルギーの源である太陽。
その太陽の光の色でもあるゴールドは、エネルギーを象徴する色でもあります。そこから、パワー、元気溢れる、力いっぱいというイメージが生れました。

風水でゴールド色の財布が持つ意味と効果5つ

誰もが憧れる富や財産、エネルギーを象徴するゴールドの色。
ゴールドの財布には、そのあまりの力強さゆえに、その働きが行き過ぎてしまうという危険もあります。

1. 金運アップにダントツの効果

財産や富、金などをあらわすゴールドは、金運アップにバツグンの効果を発揮します。大きな金運を呼び寄せたいとき、財産を作りたいとき、ゴールドの財布がおすすめです。

今持っている財産をさらにさらに大きく育ててくれます。全面ゴールドの財布ももちろんOKですが、一部分が金のバイカラーや金のワンポイントの財布もおすすめです。

2. エネルギーを吸収して貯め込む

地上のあらゆるもののエネルギーの源である太陽の光、輝くゴールドは太陽の光の象徴です。ゴールドの財布はエネルギーを集め、吸収し、その中にしっかりと蓄えてくれます。ゴールドが蓄えたエネルギーは、金運だけでなく健康運アップにも効果を発揮します。

3. 新たなチャレンジをバックアップ

太陽の光を意味するゴールドは、エネルギーの源でもあります。頑張っている人に、これから新たなチャレンジを始めようとしている人を強力にバックアップし、エネルギーを与えてくれます。

新しく何かを始めたいけど勇気が足りないというときは、全面ゴールドの財布はエネルギーが強すぎるので、ゴールドの切り替えやワンポイントの入った財布がおすすめです。

4. ギャンブル好きな人にはNG

財産や富を呼び寄せ、金運アップに絶大な効果を発揮するゴールドですが、そのエネルギーとパワーが強力すぎて、ときに悪影響を及ぼすという欠点があります。

賭け事などにはまりやすいギャンブル好きの方には、ゴールドの財布はあまりおすすめできません。

5. 煌めくゴールドの輝きは恋愛運アップにも吉

煌めくゴールド輝きには、気持ちをうきうきと盛り上げてくれる効果があります。高揚感とときめきを与えてくれるゴールドの財布は、金運アップだけでなく恋愛運アップにも効果を発揮します。

恋愛運に恵まれない、恋人との関係が停滞気味という方は、ゴールド財布の効果で気持ちを盛り上げてみてはいかがでしょうか。

風水でピンクゴールドの財布の運気は?

ゴールドにピンクの色合いが混じった可愛らしい色、ピンクゴールドは女性に人気の色でもあります。

ところで、ピンクゴールドという合金はどうやってできているか知っていますか?

金という金属はとても柔らかく、純度100%の金を宝飾品にするのは実はとても難しいのです。通常、金に他の金属を25%混ぜた合金が18Kと呼ばれる金として売られています。75%の金に、25%の銀と銅を混ぜると、赤みを帯びた金色の合金になるのですが、これがピンクゴールドと呼ばれているものです。

ピンクゴールドは、風水ではどういう意味を持つのでしょうか?

金運アップに効果的な色であるゴールドに、恋愛運・金運・健康運を兼ね備えたピンク色が加わることでその効果と威力がさらにパワーアップ。ピンクゴールドの財布は、さまざまな運気アップにバツグンの効果を発揮してくれます。

風水でシャンパンゴールドの財布の運気は?

ゴールドという色の中でも、華やかな輝きを持つシャンパンゴールド。

この色の由来は、フランスのシャンパーニュ地方の特産品であるスパークリングワインです。シャンパーニュ地方で生産され、定められた製法で作られたものしか「シャンパン」という名前を名乗ることはできません。金色に輝く美しいシャンパンは、お祝いの席や乾杯などおめでたい場面で使われる飲料でもあります。

輝きを放ち、光を集めるシャンパンゴールドは、強力に金運を呼び寄せます。ゴールドの金運アップの効果に加え、さらに財産や富を呼び寄せてくれます。ただし、輝きが強すぎるのでエネルギーが強くなり、お金の動きが活発なりすぎる点には注意が必要です。

ゴールドの輝きを保つためにはこまめな手入れが重要

ゴールドが持つ風水の効果を発揮するためには、きらきらとした輝きが必要です。せっかくのゴールドの財布がくすんでしまっていたり、汚れて曇ってしまうと、せっかくの効果を十分に発揮することができません。

こまめに手入れをして、ゴールドがより輝きを発揮するようにしっかりと磨いておきましょう。

まとめ

ゴールドという色が持つ風水の意味と、ゴールドの財布が意味する5つの風水効果についてご紹介しました。

ゴールドの財布は金運アップの効果のほか、エネルギーをもたらしてくれる効果もあります。なんだか疲れて元気がでないというときに、ゴールドの財布を身近に置くことでエネルギーチャージしてみてはいかがでしょうか。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


風水

関連する投稿


南西の枕の向きは?意味と効果6つ!恋愛運・子宝運[風水]

南西の枕の向きは?意味と効果6つ!恋愛運・子宝運[風水]

北枕は縁起が悪い、という話はよく聞きますが、南西の場合は風水的にどのような効果があるのでしょうか。実は、枕の向きで恋愛運や子宝運に違いがあるのです。結婚にお悩みの方、子宝に恵まれたい方におすすめのお話ですのでぜひ最後までご覧ください。


部屋の浄化方法・邪気払い21選!アロマ・植物・セージ

部屋の浄化方法・邪気払い21選!アロマ・植物・セージ

部屋の浄化方法・邪気払いの方法を紹介します。アロマオイルや観葉植物、ホワイトセージ、塩、水晶など、浄化におすすめの方法を詳しく解説します。


風水の水槽の位置・置き場所・方角!玄関は?健康運・危険?

風水の水槽の位置・置き場所・方角!玄関は?健康運・危険?

風水で水槽の意味と効果は?水槽を置くのは危険?水槽の位置や置き場所はどこがいい?玄関に置くのは?さらに水槽と金運や健康運との関係など、風水の水槽について詳しく解説します。


セロームの風水の意味・方角・置き場所!玄関は?

セロームの風水の意味・方角・置き場所!玄関は?

観葉植物セロームの風水の意味と効果は?方角や置き場所はどこがいい?玄関に置くのはOK/NG?などセロームの風水について詳しく説明します。


フィロデンドロンの風水効果・方角・置き場所・トイレは?

フィロデンドロンの風水効果・方角・置き場所・トイレは?

観葉植物フィロデンドロンの風水の意味と効果は?方角や置き場所はどこがいい?トイレに置くのはOK/NG?などフィロデンドロンの風水について詳しく説明します。