年上女性の落とし方・アプローチ方法23個!デートやLINEは?

年上女性の落とし方・アプローチ方法23個!デートやLINEは?

年上女性のことを初めて好きになったけれど、落とし方やアプローチ方法がわからない!年下女性と同じように扱っていいのかとお悩みになる方も少なくないはず。この記事では年上女性と付き合うための方法等をご紹介します。


年上女性に恋をした…。大人の魅力いっぱいの年上女性へのアプローチ方法がわからずに困っていませんか?年上女性ならではの女心を理解すれば、あなたの気持ちが届くかも。

今回は、年上女性の落とし方を、会話、デート、LINE、外見別に徹底解説。年上女性と上手に付き合う方法も伝授します。

年上女性の魅力

年上女性の魅力は、何と言っても大人な雰囲気ですよね。大人の色気、大人の落ち着き、大人の気遣い。同年代や年下女性だとケンカになるようなことも、年上女性は優しく受け止めてくれて、大らかに包み込む包容力があります。

また、あなたより経験を重ねている分、知識豊富で得るものが多いのも年上女性の魅力です。あなたが知らない世界を見せてくれることもあるでしょう。更には、経済的な面でも自立している年上女性は多く、不景気で収入に不安がある男性にとっては大きな安心材料です。

だけど、女性は何歳になっても乙女の心が残っていることを忘れてはいけません。年上女性がふとした瞬間に少女らしさを見せるギャップも、男性がキュンとくる魅力です。

年上女性を好きになる心理・理由

年上女性を好きになる理由は、あなたが女性として魅力を感じたからですよね。恋愛感情に年齢は関係ありません。

しかし、年上女性ならではの魅力に惹かれるならば、自分でも気付かない心理があるかもしれません。

・女性から頼られること、甘えられることに疲れている
・疲れていて癒されたい願望が強い
・女性との交際にメリットを求めている
・女性に母性を求めている

もしも、これらの理由に思い当たる点があるなら要注意!あなたが一方的に甘える関係をイメージしていると、年上女性に負担をかけるだけになってしまいます。恋愛もギブアンドテイク。お互い思いやり、譲り合い、与えあえる関係にならなければ、バランスが崩れて幸せな恋愛はできません。

年上女性の落とし方・アプローチ方法10個[会話編]

会話はアプローチの基本であり、最重要項目です。年上女性にアプローチするとき、会話では何に気をつけたら良いのでしょうか。年上女性の落とし方を解説します。

1. まずは礼儀正しく接する

年上女性はあなたより人生経験が豊富な分、常識やマナーにも厳しくなります。ですので、まずは他の年上と差別化せず、礼儀正しく接しましょう。

「年下のインパクトを狙って、あえてタメ語で距離を縮めよう」という作戦は、かなり危険な賭けになります。成功確率ゼロではありませんが、いきなり甘え口調で馴れ馴れしく話しかけたら、大抵の年上女性は「え?この人大丈夫?」と警戒するものです。最初はあなたの緊張感が伝わるくらいが丁度良いです。

年上女性を落としたいなら、焦りは厳禁!まずは「ごく普通に礼儀正しい年下君」という無難なポジションから入るのが、結果的には一番の近道になります。

2. 共通の話題で距離を縮める

意中の年上女性を見かけたら、礼儀正しさはそのままにあなたから積極的に話しかけていきましょう。ここでも焦りは厳禁です。共通の話題から入り、少しずつ雑談ができる関係にしていくのがポイントです。

仕事や勉強など、共通の話題ならあなたから話しかけやすいですよね。最初はわからないことを質問する形をとるのがスムーズです。仕事や勉強の会話をするときに、さり気なくプライベートな質問を盛り込んで、共通のネタをどんどん増やしていきましょう。

特に話題が見つからないときも、あなたから笑顔であいさつをして、「礼儀正しい年下君」から、「愛想良くてちょっとかわいい年下君」へのレベルアップを目指してくださいね。

3. 話を良く聞く

「女性を楽しませなければ!」と、男性はアプローチするとき自分が饒舌になりがち。だけど、女性は会話中自分の発言が多かったときに、「なんだか楽しくおしゃべりできた」と、相手に好感を抱きます。年上女性も例外ではありません。

だから、あなたから積極的に話しかけたときも、質問上手聞き上手になって、年上女性から多くの話を引き出し、その内容を良く聞くのが大切です。年上女性の話を良く聞けば、あなたとの共通点も見つけやすくなります。共通点が見つかれば会話も弾み、距離を縮められますよ。

4. リスペクトする

アプローチするときは、年上女性へのリスペクトを忘れてはいけません。会話が増えて距離感が近くなると、「もっと親しくなりたい!」「いいところを見せたい!」と、ついタメ語を使ったり、自分の良さをアピールしようとして自慢話をしてしまったりしがちですが、年上女性にとっては残念な行動となります。

「年下だけど、とてもしっかりしている人だな」と思わせるのが肝心ですから、言葉の選び方は慎重にしてください。告白が成功して恋人関係になるまでは、敬語で接するくらいの心構えが良いでしょう。その方が年上女性を敬う気持ちが伝わりやすくなります。

5. 細やかに気遣う

年上女性はあなたにいろいろな気遣いをしてくれます。自然な気遣いができるところに、あなたも惹かれるでしょう。だけど、あなたが年上女性に気遣ってもらっている内は、関係を発展させるのは難しいです。年上女性以上に、あなたが彼女を細やかに気遣ってあげましょう。気遣いはベタな方法でも構いません。

・仕事のサポートに入る
・重い物を持っていたら代わりに運ぶ
・疲れていないか言葉をかける
・ドアの開閉を自分がする
・アメや缶コーヒーなど小さな差し入れをする
・年上女性が喜ぶ話題を提供する
・自分の失敗話をして場を和ます

「彼女に喜んで欲しい」という気持ちを言動で表しましょう。年下男性のけなげな気遣いに、年上女性はキュンとくるものです。

6. がんばってるアピールをする

男性は努力をひけらかさず、陰ながらがんばって結果だけを見せることを美徳と考えますよね。だけど、努力を隠し過ぎると全く気付いてもらえません。結果を出す前に、意中の年上女性が誰かのものになったら大変です。

そうならないように、がんばってるアピールをしましょう。年下だからこそ「今がんばってます!」というアピールは有効です。がんばってるアピールはやり過ぎず、チラ見せ程度を心がけると良いでしょう。

・年上女性に教えてもらった方法でがんばっていることを伝える
・仕事がデキる人になるため、日頃からスキルアップに励む姿を見せる
・強い男になるために筋トレやジム通いをしている話を出す

がんばるアピールをすることで、年上女性はあなたの将来性を意識するようになります。「彼は将来有望かも」と思ってもらえるように、結果につながる努力をしてくださいね。

7. 大切なことを相談する

相談事はアプローチの王道です。親身になって相談に応じている内に、相手に情が芽生えます。相談内容は深ければ深いほど関係も深くなるので、年上女性とコミュニケーションが増えてきたら、「あなたに相談したいことがあるんです。聞いてもらえますか?」と、時間を作ってもらえるようお願いしてみましょう。

相談する内容は2種類です。まずは、共通点について(仕事や趣味、共通の知人友人など)の相談事から入ります。相談相手を年上女性に選んだ根拠になるので、応じてもらいやすくなります。

最初の相談事で関係が深まったら、次に恋愛について相談すると良いでしょう。経験豊富な年上女性からの意見を聞きたいという態度で接すれば、いろいろと教えてくれます。恋愛相談をしながら、年上女性の恋愛観を上手に聞き出してください。相手の恋愛観がわかれば、心に訴えるアプローチ方法もわかります。

8. 少しだけ甘える

会話を重ねて、相談もできるような関係になったら、いよいよ特別感を出していきましょう。年下の利点を活かして、少しだけ甘えて更に距離感を縮めるのです。ちょっとした甘え方の例をいくつか挙げます。

・年上女性からちょっとだけ物を借りる(お金は絶対NG)
・弱音を吐いて慰めてもらう
・仕事の手助けをしてもらう

あなたが年上女性に少し頼って甘えるのです。年上女性が応じてくれたら感謝して、お礼と称してデートに誘ったり、ちょっとしたもの(お菓子など)を渡したりすれば、益々距離が縮まります。

9. ときどき年下女性のように扱う

年上女性は包容力があるので、あなたの甘えを受け止めてくれますが、この状態は少々手のかかる弟分です。ここから恋愛感情へと発展させるためには、あなたが男性としての魅力を魅せなければなりません。

年上女性はあなたと接するとき「自分がしっかりしよう」「助けてあげよう」と思っていますが、ときどきあえて年下女性のように扱ってギャップを与えましょう。

・「そういうところ、かわいいですね」と、少しだけ年上ぶった発言をする
・「力仕事なら自分の方が得意ですよ」と、頼れる姿を見せる
・「危なっかしいなぁ」と、年上女性をフォローする

生意気になり過ぎないように、だけど男気を魅せるのがポイントです。「え?何だかいつもと違うかも」と、年上女性に男性として意識してもらいましょう。

10. 等身大の自分を見せる

年上女性へのアプローチは少々のテクニックが必要ですが、一番大切なのは等身大のあなたを見せることです。

・がんばって強がっているところ
・ガキっぽいネタに笑っているところ
・緊張してガチガチなところ
・好きな女性を目の前にしてドキドキしているところ
・思わずムッとしてしまうところ

あなたとしては、好きな女性に見せたくないかっこ悪い部分かもしれません。だけど、そこが年上女性には魅力的に映ります。まだ自分より未熟で、でも純粋で無邪気なところが、年下男性だけが持つ良さなのです。

また、背伸びしたアプローチばかりしていると、あなたが疲れてしまいます。等身大のあなたを見せて、それを年上女性が受け入れてくれてこそ、恋愛に発展したときに、お互い心地良い関係になれるのです。

年上女性の落とし方・アプローチ方法5個[デート編]

年上女性と会話でコミュニケーションを重ねた後は、いよいよデートです!2人きりで時間を過ごして、あなたをもっと良く知ってもらいましょう。年上女性とのデートで気をつける点について解説します。

1. デートの誘い方はストレートに!

年上女性をデートに誘うのは緊張しますよね。でも、デートに誘うならストレートが一番です。遠回しな言い方をすると、デートしたい気持ちが伝わらず、「何を言いたいんだろう?」と年上女性を困惑させるだけ。「デート」といいう言葉を使う必要はありませんが、「あなたと2人だけで時間を過ごしたい」とわかるように誘いましょう。いくつか具体例を紹介します。

・この後予定なければ、一緒に飲みませんか?
・今度食事に行きませんか?
・行きたいお店があるんですが、付き合ってくれませんか?

基本は「YES」か「NO」で答えられる誘い方です。「ごめんね」と断られたら、「また誘います!」と、年下の無邪気さを見せてリベンジすれば良いだけです。「どうしようかな…」と迷っているようなら、「お願いします!」と拝み倒し作戦でいきましょう。

2. まずは食事だけのデートから始める

女性は年下男性との交際には、やや慎重になります。自分がその年齢を通り過ぎたからこそ、年下男性の恋愛観や考え方がわかっているからです。年上女性は軽い恋愛をとっくに卒業しています。

だから、あなたを見定める時間が必要で、デートも例外ではありません。いきなりガッツリデートをするのではなく、最初は数時間2人で過ごして、あなたがどんな男性なのかを知りたいと思っています。この願いを叶えるのに適しているのが、食事だけのデートです。年上女性を初めてデートに誘う時は、食事や飲みだけにして、ある程度時間が読めるようにしましょう。

3. デート場所は年上女性と相談する

年上女性がデートに応じてくれたら、次はお店選びです。「素敵なお店をチョイスして良いところを見せたい!」と思うでしょうが、デート場所は年上女性と相談して決めた方が、年下ならではの謙虚な魅力が伝わります。

・「食事は何が好きですか?」と意見を聞く
・年上女性の好みを参考にお店を探して「こういうのは好きですか?」とお伺いを立てる
・「もし、行きたいお店があったら、そこにしましょう」と提案する

デート場所の相談と言っても、年上女性に丸投げするわけではありません。基本はあなたがリードしつつ、確実に年上女性に喜んでもらえるような気遣いをしながら、2人で決めるようにしましょう。相談がコミュニケーションになり、デートへの期待値を上げてくれます。

4. お金は基本自分が出す

さて、デート当日ですが、ここは男を見せるところですよ。デートの支払いは基本的にあなたが出しましょう。「誘ったのは自分なので」と、支払い時はあなたが先に伝票を手にしてください。きっと年上女性は「そういうわけにはいかないから」と、お財布を出すでしょうが、「自分に払わせてください」と、さっさとレジに行ってしまいましょう。

もしも、支払い後に年上女性が「どうしてもお金を受け取って欲しい」と言うのであれば、頑なに拒否するのは返って印象を悪くするので、金額の半分に近い切れの良い金額だけ受け取ると良いでしょう。例えば、2人で7500円ならば、3000円といった感じです。

5. 2回目以降はデートスポットを提案する

1回目のデートが終わったら、あまり間を開けずに2回目のデートに誘いましょう。年上女性の反応を見つつ、次はいわゆるデートスポットを提案すると良いでしょう。「あ、私に気があるんだな」と、年上女性に自覚してもらうためのデートスポットです。目的がはっきりしている映画やテーマパークなどは、デートを盛り上げやすくなります。

もしも、年上女性の反応がイマイチなら、まだ様子を見たいのかもしれません。「食事→飲みながらカラオケ」など、ショートコースを提案してみましょう。デートを重ねて距離を縮めてくださいね。

年上女性の落とし方・アプローチ方法5個[LINE・連絡編]

年上女性を落とすのにLINEは必須となります。周囲の目を気にせずに済むLINEを活用して、好意を伝えていきましょう。

1. まずは理由のある連絡から始める

年上女性のLINEをゲットしたら、まずは何かしら理由をつけて連絡していきましょう。間違っても「おはよう」「お疲れ様」といった、内容ゼロの一言メッセージをいきなり送り付けてはいけません。

LINEする理由は些細なことで充分です。共通点があれば、それについてわからないことを聞くようなメッセージから始めましょう。

2. 徐々に話題をプライベートに広げる

何回かLINEのやり取りをしたら、徐々に話題をプライベートに広げていきましょう。この辺は会話のアプローチ方法と同じです。会話に出た話題をLINEで広げるのもおすすめです。

3. 言葉に男らしさを演出する

LINEには顔を合わせた会話とは違う魅力があります。文字だけだからこそ、相手へのイメージがふくらみやすいです。会っているときは敬語でも、LINEでは時折少し男っぽい言葉を選んで、あなたの男らしさを演出し「あれ?なんだかいつもと違う」と、年上女性をドキッとさせましょう。

4. LINEの頻度はあなたが多めにする

プライベートなLINEが増えても、年上女性はあなたが自分に気があるとは思っていないかもしれません。「まさか、自分が年下男性からアプローチされるはずない」と思っている女性は多いんですよ。

だから、LINEはあなたから積極的に送りましょう。LINEの頻度はあなたが多めにしてください。3:2よりあなたの頻度が多いのが理想です。と言っても、多過ぎるのもしつこいと思われるリスクがあります。LINEは必ず会話のキャッチボールになっていることを意識しながら、積極的に送って誠意を見せてくださいね。

5. LINEや連絡を入れるタイミングに気をつける

LINEや連絡を入れるタイミングも重要です。深夜や早朝など、相手が寝ているかもしれないような時間にメッセージを送ると、常識がない人と認定されてしまいます。迷惑にならないタイミング、具体的には緊急を除き、8時~22時の間を狙ってLINEを送るのが無難です。できれば仕事中も避けましょう。

年上女性の落とし方・アプローチ方法3個[服装・ファッション編]

「年上女性にかっこいいと思われたい!」というのが男心。恋愛に外見要素は重要です。そこで、年上女性へのアプローチで効果的な服装について解説します。

1. 年上女性のファッションセンスに服装を合わせる

年上女性はファッションにバランスを求めます。例えば、年上女性がコンサバできちんと系なのに、あなたがドカジュアルだとバランスが悪いですよね。

年上女性も「彼と私って合わないだろうな」と感じてしまいます。だから、あなたの服装を年上女性のファッションセンス(色のトーンや系統)に合わせていきましょう。ピッタリではなく、何となく合っているくらいで充分です。

2. ちょっとだけ肌見せする

男性も若さが武器になります。あなたの若い肉体を服装でアピールすれば、年上女性はドキッとさせることができます。と言っても、ちょっとだけ肌見せする程度ですよ。「あれ?意外と男っぽい?」と思わせるくらいが丁度良いのです。

3. 1点だけこだわりを持つ

年上女性にファッションセンスを合わせつつ、個性を出して印象付けるのも効果的です。ただし、個性の出し過ぎは逆効果なので、ファッションへのこだわりは1点だけにしましょう。時計やくつなど、アイテムでこだわりを見せるのがおすすめです。注目されやすく、しかも悪目立ちしません。

職場の年上女性へアプローチするときの注意点

アプローチしたい年上女性と職場が同じ場合、細心の注意をしなければなりません。

まず、職場でのアプローチは周囲に絶対バレないように行うべきです。あなたの不用意な言動で、年上女性が職場のウワサの的にならないように配慮しましょう。職場はあなたが思っている以上に、人間関係に敏感です。

仕事を理由にしたアプローチでも、露骨過ぎるとウワサのネタにされてしまいます。年上女性に職場でいづらい思いをさせないことが、アプローチする上での最低条件です。

ですので、アプローチは職場ではなく、プライベートな時間に行うと良いでしょう。今時会社のメールは監視システムがあるため、仕事を理由に年上女性のLINEを聞き出すのが初めの一歩となります。後は、LINEを基本に少しずつ距離を縮めていきましょう。

年上女性に告白するタイミング

年上女性、特に結婚を意識する年齢の女性は、恋愛に対して慎重になります。相手が年下の場合、「勘違いしたくない」「遊びの恋愛ならノーサンキュー」と、更に警戒心が強くなります。

ですから、年上女性に告白するタイミングを焦るのはNG。好意を伝えるのは良いですが、「付き合ってください」といった2人の関係を決定づける告白は、年上女性とコミュニケーションを重ねて、少なくともあなたの気持ちが遊びではないと思ってもらえるくらいの信頼関係が築けてからが理想です。年上女性があなたとのこれからを考える時間を充分与えてあげましょう。せめて2回以上はデートを重ねて欲しいところです。

また、告白後も返事を焦ってはいけません。あなたの気持ちをストレートに伝えた後、年上女性が自分で納得できる答えを出すまで、待つ姿勢が必須となります。返事を待っている間は急かさず、だけど引き続き好意を伝え続けて誠意を見せてくださいね。

年上女性への告白のセリフ・言葉

告白のセリフに年齢は関係ありません。ストレートに気持ちが伝わる言葉なら、返事をどうするかは別として、何歳の女性でもうれしく感じるものです。「好きです」だけだと、年上女性は「その先はどうすればいいんだろう?」と返事を迷ってしまうので、「付き合ってください」という言葉を必ず入れるのがポイントです。

とは言え、あなたから告白されたとき、年上女性はいろいろと考えるでしょう。

・年下の彼氏だと、自分がしっかりしなければならないかな?
・付き合ったらガッカリされるんじゃないかな?
・こんなに年下だと結婚なんてまだ全然考えてないだろうな

年上女性が適齢期と言われる年齢で、しかも結婚願望が強い場合、年下男性からの告白は「交際の先に結婚を視野に入れているのか」がわからないため不安です。しかし、告白の場面で結婚について聞けるほど神経が太い女性は少ないため、「結婚の可能性がわからないくらいなら断って、もっと確実な恋愛を探そう」と考えます。

これらの不安を解消するのが、年上女性に告白するコツとなります。あなたから自信を持って「年齢差なんて関係ない」という意思表示をしましょう。結婚については、あなたが本気ならば匂わす程度の言葉(「ずっとこの先も一緒にいたい」「将来のことは真剣に考えている」など)を入れると良いでしょう。

年上女性と上手に付き合う方法5個

年上女性への告白が成功して、めでたく交際が始まったら超ハッピー!だけど、浮かれてばかりいると、あっという間に彼女に愛想を尽かされてしまうかもしれません。そこで、年上女性と上手に付き合う方法を伝授します。

1. 寄りかからない

あなたより人生経験が豊富な年上彼女は、きっと頼りになる場面が多いでしょう。気遣いも細やかな上に包容力があるので、あなたは心から甘えられるかもしれません。だからと言って、一方的に年上彼女に寄りかかるのは絶対NG!恋人同士は対等な関係だと忘れてはいけません。

もちろん、甘え上手なのが年下彼氏の魅力ではありますが、あなたが甘えて頼ってばかりだと、年下彼女は少しずつ負担を感じるようになります。それでも、「私の方が年上だから」とがんばってしまうのです。このがんばりにあなたが気付かないと、年上彼女は疲れてしまい、負担が不満になってしまいます。そして静かにあなたに幻滅していきます。

そうならないためにも、年上だからと言って寄りかかってはいけません。女性は年上とか年下とか関係なく、好きな男性には「自分を頼って!」と言って欲しいのだと肝に銘じておきましょう。

2. 強がらない

年上彼女との交際は、あなたに少なからずプレッシャーを与えるかもしれません。年上彼女に「これだから年下は…」「やっぱり子供ね」「頼りにならないなぁ」と思われたくなくて、つい強がったり知ったかぶりをしたりしそうになるのが男心ですよね。

だけど、年上彼女の方が知識や経験が豊富なことが多いので、強がりや知ったかぶりはすぐに見破られてしまいます。最初こそ「かわいい」と思っても、常に年下彼氏が強がると、段々面倒になり、それこそ「年下はダメだな」と思われるきっかけを作ってしまいます。

しかも、一度強がってしまうと、途中で「自分が悪かった」と気付いても、素直になるのが難しくなります。素直でかわいいのが年下彼氏の魅力なのに、これでは台無しです。だから、年上彼女の前で強がらないようにしましょう。

3. 束縛しない

年上女性への告白が成功して、晴れて恋人関係になれたのに、あなたの中に「彼女は本当に自分を好きなんだろうか」「どうしてこんな自分を選んだんだろう」と、自信のなさがあると、年上彼女との交際はこじれます。なぜならば、自信のなさが過度の束縛につながるからです。

小さなやきもちは恋愛のエッセンスですが、「自分より広い世界にいる彼女が離れていくのが恐い」「自分よりもっと格上の男性に奪われるのはイヤだ」と、年上彼女を束縛するのは絶対NG。大人の女性にとって、幼稚な理由が原因の束縛ほど、わずらわしいものはありません。

また、束縛行為は「信じていない」と叫んでいるようなもの。年上彼女はある種の覚悟をしてあなたを選んだのに、それでも信じてもらえないことに絶望します。

年上彼女との交際には不安を感じるときもあるでしょう。だけど、その不安を束縛で解消してはいけません。勇気を出して年上彼女にあなたの不安な気持ちを伝えてください。言葉を惜しまず気持ちを伝えて、たくさん話をすればするほど、2人は深い絆で結ばれます。

4. 愛情表現を惜しまない

言葉はもちろん、愛情表現を惜しまないことも大切です。年上彼女は「私の方が年上だから」と、あなたへの遠慮の気持ちがあります。辛いとき、不安なときでも、弱音を吐かずに笑顔で優しい彼女でいなければならないと、気を張っているかもしれません。また、年下の可愛い女性に彼氏が惹かれる可能性について、考えてしまう年上彼女も多いでしょう。

それでも、年上彼女はあなたの前で弱みを見せず、いつだって落ち着いた自分を見せるかもしれません。そこに安心せず、「大切だよ」「大好きだよ」という気持ちを、惜しむことなく言動で伝えてください。あいさつのように、自然に伝えられるのが理想です。

・「かわいい」と思ったら言葉で伝える
・照れずにストレートにほめる
・2人で過ごす時間をたっぷり作る
・年上彼女の話をたくさん聞いてあげる
・一緒にいられる幸せを伝える
・スキンシップを大切にする
・記念日じゃなくてもときどきプレゼントを渡す

日本人男性は「何もしなくても愛情は伝わるものだ」と思いがちです。もちろん、伝わることもあるでしょうが、年上彼女を安心させてあげたい気持ちがあるなら、サービス精神旺盛にするべき。あなたから、たくさんの愛を年上彼女に伝えてくださいね。

5. 信じる

恋人に最も大切なもの、それは信頼関係です。年上、年下関係なく、信頼関係がないカップルは続きません。不安をそのままにして、いつしか恋人を疑ってばかりになり、信頼関係が壊れると、必ず破局が訪れます。

年上彼女と上手に付き合いたいなら、あなたが無条件に彼女を信じてください。根拠がなくても「彼女は自分が好きで大切にしてくれている」と、ガッツリ信じましょう。あなたが信じれば、年上彼女もあなたを信じてくれます。お互いが信頼関係で結ばれれば、ケンカしてもすれ違っても、その度に丁寧に問題解決できます。トラブルだってバネにできるので、あなたと彼女の関係はどんどん強くなるでしょう。

まとめ

「恋愛に年齢は関係ない」という大前提を忘れてはいけません。年上女性は魅力的ですが、あなたが「年上」という概念を捨てて、1人の女性として愛することが、2人の関係を良好にします。今時は年上彼女と年下彼氏のカップルも増えているので、あなたもがんばってくださいね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


女性心理 デート

関連する投稿


虚言癖女性の特徴15個!うざい…恋愛・職場・対処法

虚言癖女性の特徴15個!うざい…恋愛・職場・対処法

虚言癖女性の特徴は?嘘ばかりでうざい…。虚言癖の女性の性格や恋愛傾向、職場での特徴は?原因は病気?虚言癖の女性の対処法についても解説します。


天然の魔性の女の特徴15個診断!サバサバで執着しない?

天然の魔性の女の特徴15個診断!サバサバで執着しない?

天然の魔性の女の特徴を診断チェック!天然の魔性の女性の見た目や性格は?サバサバで執着しない?計画魔性の女の違いは?天然の魔性の女性の落とし方についても解説します。


沼らせる女の特徴15個診断!沼系女子の行動やLINE

沼らせる女の特徴15個診断!沼系女子の行動やLINE

沼らせる女の特徴を診断チェック!男を沼らせる沼系女子の性格や行動、LINE傾向は?どんな女性が男を虜にするのでしょうか。彼氏を沼らせる女とは?男を沼らせる方法についても説明します。


一緒にいると運が良くなる女性の特徴15個!幸運の女神

一緒にいると運が良くなる女性の特徴15個!幸運の女神

一緒にいると運が良くなる女性の特徴とは?幸運の女神になる女性?一緒にいると運が悪くなる女性との違いや見分け方、幸運の女神を見つける方法などについて解説します。


頭の回転が速い女性の特徴20個!恋愛・仕事・おっとり?

頭の回転が速い女性の特徴20個!恋愛・仕事・おっとり?

頭の回転が速い女性の特徴は?頭がいい女性はどんな性格や恋愛傾向?仕事ができる?おっとりでも頭の回転が速い女性はいる?頭の回転が速い女性の落とし方などについて解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら