喧嘩別れ後に仲直りして復縁する成功方法8つと復縁に必要な期間

喧嘩別れ後に仲直りして復縁する成功方法8つと復縁に必要な期間

喧嘩して離れてわかる大切さってありますよね。喧嘩別れしてしまった彼と復縁するための方法をご紹介します。好きだからこそ許せなかったこと、好きだからこそ言ってしまったこと。喧嘩別れだからこそ、復縁できるんです。


あなたには喧嘩別れをしてしまった元カレがいますか?
ケンカで好きな人とお別れしてしまうと、どんなに強がっても未練が残ってしまうもの…。よりをもどしたいけど戻せないという人は苦しくて仕方ないはず。しかし、復縁をする上で“ケンカ別れ”であることは比較的簡単によりを戻すことができます。

ただ、元カレをよりを戻すためにはいくかのポイントを押さえる必要があるようです。では、一体どんなポイントなのでしょうか?

今回は、「ケンカ別れした元カレとよりを戻したい。」という女性のために、ケンカ別れからの復縁の確率や、冷却期間の置き方、復縁できる4つの方法についてご紹介していこうと思います。元カレのことを忘れられない方や、すぐにでもよりを戻そうとしている人はぜひご覧になってみてください。きっと解決への糸口がみえるはずですよ。

喧嘩の原因別!喧嘩別れから復縁する確率は?

喧嘩別れから、復縁する人はとても多いです。一時的に感情的になっていて、気持ちが落ち着いたときにお互いの大切さがわかるというパターンがとても多いからです。では、どんな喧嘩理由で別れたカップルが復縁しやすく、逆に復縁しにくいのでしょうか?

下記、復縁の喧嘩の原因別で復縁の確率を調べてみました。

①復縁の確率:99%〜71%

<喧嘩の原因>
・ちょっとしたすれ違い
・ヤキモチを妬いて強がったまま別れた
・どちらかが気をつければ簡単に解決する理由であった
・別れ際に相手が泣いていた

上記が原因の場合はお互いが好き同士で別れたことが多いです。強がりもあり、素直になれないまま別れ、お互いが後悔しているという状況です。

あとはきっかけだけという事が多いので、強がらず素直に「よりを戻そう」と言うだけですんなり戻れてしまうことが多いです。ただ、よりを戻すときに注意しておきたいのは、“別れ癖”をつけない事です。一度、別れから復縁を経験してしまうと喧嘩したときに「また別れてもすぐによりを戻せるだろう。」と勘違いしてしまい、本当に愛が冷めてしまったときに後悔してしまうパターンが多いです。一度よりを戻せたからといって何度も別れるよりを戻すを繰り返してしまうと相手の気持ちが冷めてしまう事もあります。よりを戻した際には喧嘩別れをしないように、喧嘩には十分注意するように心がけましょう。

②復縁の確率:70%〜41%

<喧嘩の原因>
・大きな価値観の違いがあった
・何度も指摘したが相手が直してくれそうもなかった
・別れ際にすがってしまっている
・喧嘩別れの時に「嫌い」などと言ったり、ひどい言葉を浴びせている

喧嘩の最中に感情的になってしまい、嫌いといったり好きだから離れないでといったり、意見がコロコロと変わってしまうと相手としても動揺してしまうので、復縁の確率が低くなってしまいます。また、「嫌い」などと決定的な言葉を浴びせてしまった場合、男性も根に持つ人が多いので、「よりを戻そう」と伝えても「でもあの時、嫌いって言ってたでしょ」と言われてしまえば、おしまいです。ただ、感情的になっていってしまったことは取り返せません。その場合には、「あのときは感情的になってしまって、思ってもないことを言ってしまいました」と冷静に謝りましょう。真意を伝えることで復縁しやすくなります。

③復縁の確率:40%〜11%

<喧嘩の原因>
・金銭感覚にずれがある
・相手が浮気をしてしまった
・好きじゃなくなったと言われた

相手に気持ちがなくなってしまった場合には、復縁の確率が大幅に下がってしまいます。もともとなかった気持ちを作ることは簡単ですが、なくなった気持ちを取り戻すのはとても難しいことです。ただ、気持ちを戻せる確率は0%ではありません。下記で紹介する方法を使えば、戻せる可能性も大になります。

④復縁の確率:10%〜1%

<喧嘩の原因>
・自分が浮気した
・相手を否定する言葉を浴びせた
・カッとなり、暴力をふるった

上記の喧嘩が原因の場合にはとくに復縁の確率は低いです。心に負った傷を癒すことは非常に難しいんです。言った方は忘れていたとしても言われたほうがずっと覚えていることが多いです。心から謝っても相手の気持ちが離れてしまっていては、復縁はとても難しいことです。また、自分が浮気をしてしまった場合にも「他の人に行けばいい」と思われてしまっても仕方ありません。少しくらいいいだろう・・・と言う気持ちで浮気をしてしまって、別れられてしまったら自業自得としかいいようがありません。
もし、本気でよりを戻したいのであれば誠心誠意気持ちを伝えるほか方法はありません。

喧嘩別れ後に仲直りして復縁する成功方法8つ

①冷却期間をおくこと

前述したとおり、ケンカ別れした際にはすぐによりを戻してはいけません。最低でも1週間は冷却期間を置きましょう。もし、別れかたがひどかった場合にはさらに長い冷却期間が必要となります。男性としてはケンカしてから1週間は気持ちが高まっていることが多いです。そのため、そんなときに連絡をとってしまってはさらにケンカしてしまうリスクが高くなってしまいます。

男性が頭を冷やす1〜2週間程度のころに連絡することがベストではありますが、ケンカの度合いや相手の反応をみてもう少し冷却期間に時間がかかりそうであれば、臨機応変に期間をのばすようにしてください。相手の高ぶりを抑えるとともに、自分自身も冷静になる良い機会だともいえます。ただ、時間を故意にあけすぎると好意がイライラに変わってしまう事も少なくありませんので注意してください。

適度に冷却期間を置くことは大事ですが、冷却期間を置きすぎると「なぜ、今更?」と思われても仕方ありません。冷却期間の置く期間は上記に述べている「では、冷却期間がどれくらい置けばいいの?」の段落をご参考にして頂いて、適度な期間を判断するようにしてください。

②素直に謝ることから始める

喧嘩別れの場合、お互いが一時的にカッとなっている可能性が高いです。上記のように冷却期間をおけば、ある程度は元通りの仲に戻れることが多いです。ただし、別れの際に厳しい言葉を浴びせたり、手を出してしまった場合には、一筋縄ではいかないと思ってください。

とにかく、復縁を望むときにはタイミングを見て、謝罪することです。「あのときは、気持ちが高ぶってて、ごめんね。」と素直に謝ることから始めましょう。最初は許してくれないかもしれませんが、誠意を見せることで少しずつですが、相手の心を動かすことが出来ると思います。このときに気を付けたいのは感情的にならないことです。冷静に自分の想いを伝えましょう。そのときの反応を見て、復縁したい旨を言えなければ後日でも大丈夫です。

とにかく、カレへの謝罪が最優先です。カレへ謝罪して、和解したとしても気まずさは残ってしまう事が多いです。あとは時間が解決してくれるので落ち着いて対処するようにしましょう。

③なぜ、別れしまったのか根本的な原因を解明する

根本的な理由が分からないまま復縁をしてしまうとお互いまた何か壁にぶつかったときに再度別れてしまうことが多いです。その後何度も付き合う・別れるを繰り返してしまうと結果的には別れを選んでしまうことが多く、逆に腐れ縁のようなあまりいい関係を築けなくなることが多いです。どうして別れなければならなかったのか?を解明するためにはは“なぜの3乗”を利用すると分りやすいです。

たとえば、「ケンカした」からスタートし、「なぜ?」と問います。すると、「価値観がちがうから」と答えを出します。その答えにまた「なぜ、価値観が違うの?」と問います。これを出来る限り続けていくと根本的な原因を探ることができ、どうしたら良かったのか?ということまで明確に見えてくるでしょう。

何か迷うことや悩むことがあれば“なぜの3乗”を応用することでなんでも解決できてしまうので、とてもおすすめです。ぜひ、試してみて下さいね。

④直にあって、想いを伝えることが大事

ついついLINEや電話で想いを伝えてしまいがちですが、気持ちを伝えるときは直に伝えることが必至です。文章のほうが落ち着いて気持ちを伝えやすいという人も多いかもしれませんが、直にあって、誠意を見せるのとは印象が変わってきます。もし、うまく伝えれそうにないと思えば、文章にしてもっていくのもいいでしょう。とにかく本当に復縁したいのであれば直にあって、想いを伝えることが大事です。

「食事に行かない?」と前置きなく誘っておいて、そのときに気持ちを伝えましょう。「話があるから。」などと前置きしてしまうとどうしても身構えてしまうのでNGです。自然に会う約束をとりつけましょう。この際も感情的にならないように冷却期間をしっかり置いてから行うことが大事です。

5. 上手に伝えられないときは想いを手紙に書く

自らの文字と言葉で書く手紙は、相手の心にも通じるものがあります。面と向かうと、なにから話していいのか迷いますよね。喧嘩して別れた場合は特に、感情的になる可能性があります。つまり、自分の思いを伝えようと、あなたが落ち着いても、相手の怒りがこみ上げてくることもあり、仲直りをしたいと思っても喧嘩になってしまうことがあります。

もし、あなたが上手に気持ちを伝えることができない場合は、予め手紙を書いて、伝えたいことや、素直な謝罪の気持ちを手紙に書きましょう。そして、喧嘩をした時のあなたの感情や不安な気持ちも素直に書くことで、あなたの状況を相手が理解することになります。箇条書きでもいいので、あなたの想いを手紙に書いて渡しましょう。

6. 同じことが起きないために話し合う

お互いが自我を押し付けようとするのではなく、お互いを受け入れていくことを意識することも大事です。あなたの目線からは、あなたの言い分が正論で、相手の目線からは相手の目線が正論なのです。そしてお互いが真剣だからこそ、ぶつかり合うのが喧嘩です。

同じことが起きないように話し合いを重ねるが大事。この話し合いをする時は、お互いの不満を募らせるのではなく、お互い良い方向へ向かうための話し合いをするという意識を持ち、お互いが望むことが同じであることを再確認してから話し合いをしましょう。そして、喧嘩になった時、お互いの中でのルールや取り決めすることで、今後、喧嘩別れをしてしまうことを避けましょう。

7. 周囲の力を借りる

お互い仲直りしたいと思っていても、話し合いをしようとするといつも喧嘩になってしまう。そんなカップルは、友人などの周囲の力を借りて話し合いをするようにしてみましょう。第三者がいることで、冷静に話を進めることができ、第三者の意見や感じ方を客観的に聞くことができると、お互いが見えていなかったことに気づくでしょう。

周囲の力を借りる場合は、お互いの友人を連れてくるようにしましょう。例えば、女性側の友人だけの場合や、男性側の友人だけの場合は、同性の意見に偏ってしまう恐れがあります。一方のみを擁護することを避けるためです。ただし、喧嘩になるたび友人に間に入ってもらうことは頻繁にない方がいいですね。

8. 自分が未熟な事を理解する

喧嘩というのは、相手への不満や目につくこと、理解してもらえないモヤモヤが爆発した時に、喧嘩へと発展してしまうのです。相手の言動にいちいち腹を立てたり、真に受けて感情的になる自分が、未熟なのだと理解することも大事です。

自分への非が、未熟だったと理解することで、自然と接し方や捉え方への変化が起きます。そして、その自然とあなたから発せられるエネルギーに、相手も何かを察知するのです。

自分の未熟なところを理解するだけで、色々なことに変化が起きるようになるので、特別何かをしようとしなくても、状況が変わってくるのです。

喧嘩別れしてから復縁するまでの期間と注意点

復縁前に冷却期間を設けたい理由は?

喧嘩別れをしてしまった場合には復縁までに冷却期間を置いているほうがいいでしょう。
冷却期間をおくことで、自身の感情も落ち着かすことができるとともに、相手の気持ちを立て直すこともできます。

早くよりを戻したという焦りからついつい、しつこくアタックしてしまいがちですが、焦らずしっかりと冷却期間を置いていたほうがいいでしょう。どんな別れ方をしたかとにもよりますが、別れる際には傷ついてしまうことがほとんど…。傷口を癒すためにも少し時間を置いてからアプローチするようにしましょう。

自分の気持ちをただ押し付けるだけでは相手の傷を広げてしまう可能性もあるので注意が必要です。復縁したい気持ちは分かりますが、とにかくお互いが冷静になることがとても大事なのです。

では、冷却期間がどれくらい置けばいいの?

別れた理由にもよりますが、別れ際の状況が悪ければ悪いほど、冷却期間は長い方が良いです。比較的別れかたが喧嘩ではあってけどもおだやかだった場合は1週間ほどの冷却期間があればいいでしょう。ただ、急には復縁の話を出さないほうがいいです。お互い感情的にならない自信があれば1週間でも大丈夫ですが、感情的になりそうであればもうすこし期間を置いてからでも問題ありません。

一方で言い合いになって別れた場合には相手のあなたへの評価はかなり低いものとなっています。1か月は冷却期間をおかなければ復縁は難しいでしょう。連絡はとらず、相手があなたのことを気に掛けだした1か月くらいのときにふと連絡してみるのが効果的です。

また、相手の人格を否定するような言動をしたり、状況が悪い別れかたをしてしまった場合には冷却期間はかなり長いこと必要になります。1週間やそこらで「復縁したい」と申し出てもかなり高い割合で却下されてしまうでしょう。その場合には3か月ほどの冷却期間が必要となってきます。相手から連絡が来ることがあれば別ですが、全くない場合には、我慢して気持ちを落ち着かせるようにしましょう。

冷却期間の間が辛く、我慢できないという人はどうすればいいの?

元カレを誰にも取られたくないという想いから冷却期間をおかずにアプローチしてしまい、結果的に復縁できるものも復縁できなくしてしまうという人がかなり多いです。相手のことが好きだからよりを戻したいという想いは一方的なものでしかなく、自分の意見を押しぬこうとする人はよりを戻せたとしても結果的にすぐに別れてしまう人が多いです。

不安だから連絡をとりたいという人も今は試練の時だと思って、冷却期間中は連絡をとってはいけません。どうしても我慢できないという人はだれかにメールの相手をしてもらうか、趣味や仕事、学業に専念するようにしましょう。何かに集中することで携帯電話自体を気にならなくさせる効果があります。おすすめなのは本を読むこと。自分自身の自己啓発にもつながりますし、物語に集中できれば現状を忘れることができます。

自分をステップアップさせるためにも冷却期間が絶対に必要です。我慢をしてでもしっかりと冷却させるようにしてください。

喧嘩別れになった原因別アドバイス6つ

①嫉妬

彼氏彼女のどちらかがヤキモチ妬きだった場合には喧嘩して別れることが多いです。どちらもヤキモチ妬きだった場合にはうまくいくことが多いですが、一方は自由主義者で一方はヤキモチ妬きという場合には自由主義者の人は束縛に耐えられず、別れの原因になることがあります。

また、何もしていないのに浮気を疑われてしまい、腹が立って喧嘩して別れたということもよくある話です。事実無根の罪を着せられてしまっては腹が立つのも仕方ありませんが、長く付き合いたいのであれば冷静に対処することもとても大事です。

②価値観の違い

価値観は人それぞれ違うものです。相手の価値観を理解してあげられない人はだれと付き合ってもうまくいきません。では、価値観とはどんなものがあるのか。食、家事、洋服、生活習慣、趣味、同性・異性関係、金銭感覚、イベントすべてが価値観であり、人それぞれ考え方が違うものです。

趣味などは男性としては譲れない人が多く、そういった面でトラブルになりやすいです。また、価値観を自分の常識でとらえる人が多く相手に強く押し付けがちになってしまいます。どうしても納得いかない場合にも相手の意思を尊重してあげることは恋愛していく上でとても大事になってきます。

③浮気

どこからが浮気か?という問いには千差万別で意見が分かれます。そのため、最初のうちに「異性とご飯をいっていいのか。」「言っていいのであれば2人でもいいのか。」など事細かく打ち合わせしておきましょう。上記で書いてある通り、価値観は人それぞれです。異性同士が2人で食事に行くことさえ浮気ととらえる人も多いのです。しっかりと意見をすり合わせて相手が嫌がることはしないようにしましょう。一度失った信頼は取り戻せないことをお忘れなく。

④時間にルーズ

自分のプラン通りに物事が進まないと嫌な人も多いです。そういった中で毎回待ち合わせに遅れてくる人はカノジョ問わず嫌われやすいので要注意。時間にルーズな人は約束を守れない人と思われても仕方ありませんよ。常に5分前行動を心がけ、相手よりも早くついておこうという気持ちで行動すれば相手へも誠意が伝わりますよ。

⑤束縛

①の嫉妬とよく似ていますが、嫉妬がひどい人は彼氏・彼女を誰にも取られたくないという気持ちが強いため、束縛してしまうことが多いです。付き合っている相手が自由人であれば束縛されるだけで嫌気がさしてお別れしてしまう事も多いです。ある程度相手を信頼してあげ、束縛せずに付き合っていくことも大事です。束縛が厳しすぎると男女関係だけではなく、友人関係を悪化することにもつながりかねませんので要注意ですよ。

⑥性格の不一致

せっかちな自分と優柔不断の相手があわないように、性格上合わない場合にはケンカになりやすいです。また、相手がケチで幻滅してしまったり、おっとりしている性格に嫌気がさしたり不一致の形が様々ではありますが、結婚を考えだした際に、いやなところが目につきケンカになってしまうということも非常に多いです。もし、相手が直してほしいといってきた性格に関しては極力直すように努力しておいたほうがいいでしょう。
カ」

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考になりましたでしょうか?一つ言えることはケンカ別れからの復縁はそう難しくないということです。ケンカの際はお互いがカッとなっていて「別れる」と言ってしまうことが多いです。ただ、しっかり冷却期間をあければ冷静に物事を考えることができるようになりますので、落ち着いて想いを伝えれば復縁できることがとても多いです。

もし、ケンカ別れした元カレとどうしても復縁したいと思っている場合には上記を参考にして、復縁できるように努力してみてはいかがでしょうか?簡単な方法ばかりなので、ぜひ、トライしてみてくださいね。ご参考にしてみて下さい。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


復縁

関連する投稿


運命の人と再会する前兆10個!一度離れる・別れる理由と期間

運命の人と再会する前兆10個!一度離れる・別れる理由と期間

運命の人と再会する前兆やサインは?一度離れる・別れる理由は?離れる期間はどのくらい?音信不通や自然消滅することはある?復縁する方法は?など運命の人とあなたとの関係について詳しく説明します。


復縁できるおまじない25選!強力で即効・本当に効く

復縁できるおまじない25選!強力で即効・本当に効く

別れた恋人と復縁できるおまじないを紹介します。強力で即効性があり、本当に効くとされるおまじないで復縁の願い事をしてみませんか。元カレや元カノとの復縁の成功に役立ててください。


復縁の冷却期間はどのくらい?SNS・連絡は?復縁成功方法4つ

復縁の冷却期間はどのくらい?SNS・連絡は?復縁成功方法4つ

復縁したい…冷却期間を置くべき?期間はどのくらい?1ヶ月?半年?連絡はしてはいけない?など冷却期間の置き方と復縁成功方法を説明します。好きな相手と復縁したい人はぜひ参考にしてください。


遠距離恋愛で別れた元彼と復縁したい!復縁成功方法15選

遠距離恋愛で別れた元彼と復縁したい!復縁成功方法15選

心の距離も物理的な距離も離れれば離れるほどもどかしいものですよね。遠距離恋愛で離れてしまった彼と復縁するにはどのような方法があるのでしょう。こちらの記事を参考に彼に自分の気持ちをアピールしてみてください。


復活愛の成功方法!結婚するためには?絶対叶う

復活愛の成功方法!結婚するためには?絶対叶う

別れても気になる人、別れてからとても大切だと気づいた人、別れたくなかった人いますか?今回は復活愛の成功方法をご紹介します。この内容を意識して行動できればきっと上手くいくはずです。