二黒土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

二黒土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである二黒土星。今回は、二黒土星の性格の特徴や、恋愛・結婚・他の運命星との相性、開運アドバイスなどについて説明します。二黒土星の人はぜひ参考にしてください。


近年の占いブームにより、色んなタイプの占いが巷では噂になってますが、実はその占いのほとんどが“九星気学”をもとに作られたのではないかと言われています。それほど、九星気学の歴史は古く、昔から当たると信用されてきたため、今でも信頼がかなり高いです。九星気学には9つの運命星があり、自分がどの運命星を持っているかで運勢を占います。

今回はその9つの本命星の中の「二黒土星」に焦点を当てて、詳しくご紹介していきます。

二黒土星の性格の特徴や、他の運命星との相性、恋愛などについて説明しますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

二黒土星の意味・象意とは?

二黒土星とは九星気学にある本命星のひとつです。
九星気学には、一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しろくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)の9つの本命星があり、自分がどの本命星に当てはまるかで、運勢や性格、恋愛などを占うことができます。

<二黒土星の象意>
勤勉、謙遜、従順、土地、集合など

二黒土星の調べ方

生まれ年が下記の方は二黒土星に当てはまります。またその年の干支も書いています。

1953年(昭和28年)巳年
1962年(昭和37年)寅年
1971年(昭和46年)亥年
1980年(昭和55年)申年
1989年(昭和64年)巳年
1998年(平成10年)寅年
2007年(平成19年)亥年
2016年(平成28年)申年
2025年(令和7年)巳年

二黒土星の方は九星気学一の強い運を持っており、その名の通り、土のパワーを強く受けている本命星だと言えます。

二黒土星の人生

二黒土星の人生は堅実的で安定しています。リスクを冒すことなく確実な選択をするので大きな失敗をすることは滅多にありません。

収入面に関しても大きく儲けることはありませんが確実な貯蓄と節約ができるのでお金に困ることはありません。しっかりと貯めているので定年後も安心して生活ができます。

目立つことはなくてもコツコツと実績を積み上げていくので大器晩成型ともいわれています。常に無難な選択をするので晩年に人生を振り返っても派手なエピソードや笑いのネタはあまり出てこないです。面白みの無い人生と言われることもありますが確実、安定、安全といえます。

二黒土星の性格の特徴

二黒土星はとても真面目で目立たない性格をしています。どちらかというと裏方として行動した方が落ち着く人も多いです。忍耐強くコツコツとした集計なども得意ですが少々頑固で融通が利かない一面があります。

目立つことはあまり好きではなく人の注目を集めることでおこるリスクを回避するため、控えめでいる傾向があります。穏やかで控えめな温和な雰囲気を持っていますが、言うべきことはズバッと正論を言うことができます。

忍耐力も高いので滅多なことでは怒りませんが限界を超えたときは火山の噴火のように激しく怒ります。リスクを冒すことや新しいことにチャレンジするのは苦手で常に安定した一定の生活と仕事を好みます。

愛情面においても常に一定以上の愛情を求め、自らも愛情を持って尽くす傾向です。そのため、相手からの愛情が不足して満たされないと感じると嫉妬と束縛が始まります。

二黒土星は性格悪い?

二黒土星は真面目で温和な雰囲気を持っていますが、自ら何かを決断することを避ける傾向があります。リーダーになるよりリーダーに付き従うタイプです。

決断を他人に委ねるので「ずるい」「おいしいところだけ持って行く」という形で批判的な意識を持たれてしまうことがあります。目立たないように手配が出来てしまうため、嫉妬の対象や嫌いな相手を狙って確実に陥れる、といったことも出来てしまいます。

二黒土星の長所

二黒土星の長所は真面目で我慢強く細かな作業でもコツコツと進められる点です。また、自分が表舞台に立つことはありませんが裏方として様々な手配や配慮ができます。

主役や前線で活動する人たちが全力で動くことが出来るように地味な面を完全にサポートできます。節約の思考やお金の流れをスムーズにすることも得意としており、経理の業務に向いています。石橋を叩いて渡るような慎重さがあるので大きな失敗をせず安定しています。

二黒土星の短所

二黒土星の短所は変化をもとめずチャレンジを避ける傾向がある点です。向上心が無いわけではなく、様々なリスクを考えて決断ができず優柔不断になってしまいます。そのため、一人での活動はできず決断力のあるリーダーや上司の存在が必要となります。

節約上手で無駄使いもなく堅実な生活をしますが、度が過ぎると地味で面白みの無い生活、さらには節約ではなくケチになってしまうことがあるので注意が必要です。

二黒土星の恋愛傾向は?モテる?

二黒土星は見た目と振る舞いが地味で控えめなため、初対面での印象で惹き付けるといったことはあまりないようです。しかし、電話やメッセージなどのやりとりを繰り返すなかで、とても真面目で愛情深く努力家な一面もあり人柄によって好かれていくタイプです。

急激な変化は苦手で慎重派の傾向があるため、出会ってからお付き合いまでは時間がかかるタイプです。直感よりしっかりと相手を見極める傾向があります。恋人に対しては献身的に尽くタイプで愛されたい傾向があるので束縛をする傾向が見られます。

二黒土星の結婚運と結婚時期

二黒土星は20代前半で結婚する早婚タイプと晩婚タイプの2パターンあります。二黒土星は堅実的で真面目な性格です。付き合っている段階からすでに結婚は意識しているでしょう。

出産、子育てなどを考えて早く結婚しようと考える傾向があります。とても一途な愛情と独占欲の持ち主なので「逃がしたくない」という意識もあるかもしれません。

二黒土星は仕事優先の思考を持っています。仕事が順調あるいはハードな状態にあれば恋愛や結婚は後回しにしてしまう傾向があります。受け身で慎重派のため、お相手は自ら探すよりお見合いや紹介に頼った方がよい結婚相手に巡り会えます。 

二黒土星の適職・仕事・天職

二黒土星が表す物は大地、母、縁の下の力持ちなどです。
この意味に該当する職業を紹介します。

◯大地に関わる物
農業、土木技師、不動産運営、左官、土木建築業

◯母親
産婦人科、助産婦

◯縁の下の力持ち
副社長、経理、事務、助役

その他にも、古本や古物商などの古い物を扱う業種や、駄菓子などの大衆的なお菓子を扱う仕事が該当します。

二黒土星の金運

二黒土星は事業が大成功して大金を得る、といったことはありません。一定の仕事をコツコツとこなし蓄えていくタイプです。

派手なお金の使い方もしないので浪費することもなく確実に蓄えていくタイプです。投資やFXのような分野でもリスク回避と安定を優先するので、大きく収益を上げなくても小さくても確実に増やしていくことができます。お金が沢山入ってくるという意味での金運はありませんが、しっかりと蓄えるという財運はとても高いでしょう。

二黒土星の健康運

二黒土星は派手な外食などをあまりしない、お酒も大量に飲むようなことはないで比較的健康的な生活をおくります。生活サイクルも安定して規則正しいので病気にはなりにくい傾向です。

しかし、インドア生活が多くなりがちなので運動不足には注意が必要かもしれません。心配症の傾向と我慢してしまう傾向があるので、ストレスからくる神経の乱れや胃腸の不調はたまにあるかもしれません。ゆっくり成長して穏やかに老いていくタイプなので長生きできるでしょう。

二黒土星の開運アドバイス

二黒土星の開運キーワードは「決断力」です。二黒土星は優秀なリーダーの下で働いてこそ力を発揮します。その特性上、自ら決断して物事を進めるというより決まったことに対して真面目で誠実に対応することを得意とします。

若い内はそれで良いでしょう。しかし、30代後半ともなると責任ある立場になる人もいます。そのころに判断に迷ってパニックになっていては評価も信頼もズタボロです。そのようなことにならない様に若い内から決断する、判断する訓練をしておくと良いでしょう。

元々が温厚で面倒見がよく気配りもできて細かい地味なことも丁寧にできる性質に加えてしっかりとした決断力が加われば、多くの信頼を得てよい評価をもらえます。そうなれば晩年まで安泰でしょう。

二黒土星と他の運命星との相性

◇二黒土星と一白水星の相性

一白水星の人は物腰が柔らかく一緒にいると落ち着く存在ではありますが、ドライでクールな一白水星に対してとてもさみしい気持ちになることが多くなるかもしれません。一白水星は落ち着いていて、客観的に物事を見ることに長けているので恋愛と結婚は分けて考えやすいです。恋愛の延長線上に結婚を見据えている二黒土星からすると理解できにくく、長続きはしないと言えます。

◇二黒土星と二黒土星の相性

のんびり屋で変化をあまり好まない二黒土星同士ではここぞというときに決断できない相性になってしまうでしょう。そのままズルズルと変化のないまま時間が過ぎていってしまうこともあるので注意が必要です。お互いボランティア精神豊富で相手に尽くし合うので愛情深いカップルになることは間違いありませんが、どちらかが決断時にはバシっと決めてしまうことが大事です。そうしないと次のステージに進めないので、気を付けてお付き合いをしましょう。

◇二黒土星と三碧木星の相性

三碧木星の人は明るく行動的な性格をしており、二黒土星と付き合うとすれば三碧木星の人からアプローチする人が多くなりそうです。二黒土星の人は付き合うと常に一緒にいたいと感じる人が多いですが、三碧木星の人はそんなことはありません。そういった面ですれ違いが生じてしまい、二黒土星の人が我慢しなければいけない状況になってしまうかもしれません。三碧木星の人が歩み寄ることができるかが二人が長続きするかのカギとなります。

◇二黒土星と四緑木星の相性

ボランティア精神が強い二黒土星は四緑木星に対して、献身的に尽くす傾向がありますが、自己本位な四緑木星からすると尽くされるのが当たり前と思ってしまうかもしれません。この人は自分のことが好きなんだから何をしても怒らないだろうと勝手に判断して、傲慢な態度をとってしまうことも…。二人がうまくいくためには四緑木星が尽くしてくれる二黒土星に対してしっかり感謝していくことが大事です。

◇二黒土星と五黄土星の相性

二黒土星は好きになったら一途に相手のことを愛しますが、好きになるまでにかなりの時間がかかります。五黄土星は好きと気づいたら猛アタックするので、二黒土星からするとすごくウザく感じてしまうかもしれません…。しかも、五黄土星からしても優柔不断でなかなか決断できない二黒土星に対して「なんで、好きか嫌いかはっきりしないの?」とイライラを募らせてしまう可能性が大です。五黄土星は気が強く頑固なので、性格的にも二黒土星とは合わなそうです。

◇二黒土星と六白金星の相性

この二人は恋愛に成就するまでにかなりの時間を要します。六白金星の人はプライドが高く自分から率先してアプローチするタイプではありません。二黒土星の人も慎重なので、自分からガツガツアプローチしていくタイプではないからです。しかし、二黒土星の人は一度好きになると献身的に相手のことを思いやり、尽くすタイプです。わがままな六白金星のことも優しく包みこめる心の広さを持っていますから、成就すればとてもいい組み合わせだといえます。

◇二黒土星と七赤金星の相性

七赤金星はお話好きで、明るく華やかです。二黒土星は真面目でコツコツタイプのどちらかと言えば華やかではない本命星です。そういった面で七赤金星と二黒土星は真逆といっていいほどの性質を持っているのですが、不思議と一緒にいると落ち着くようです。七赤金星からのアプローチでお付き合いを開始することになりそうですが、二黒土星は付き合うと献身的に七赤金星に尽くしますから、七赤金星がそれを当たり前に感じなければとても良いカップルになれるでしょう。

◇二黒土星と八白土星の相性

二人の性格はよく似ています。一緒にいると落ち着きますし、価値観も似ているので居心地がよく感じられることでしょう。しかし、どちらも警戒心が非常に強いので、仲よくなるまでにかなりの時間を要してしまうかもしれませんね。ただ、二黒土星の人は時間をかけつつもじっくりと確実に人を好きになるタイプですから、お付き合いできるととてもいい関係を築くことが出来そうです。

◇二黒土星と九紫火星の相性

現実主義者の二黒土星からすると九紫火星の空想主義な面は理解しがたい面があります。そのため、二黒土星は少し引いた目で九紫火星のことを見ていると思いますが、一方で九紫火星からすると二黒土星の現実主義な面がとても魅力的に感じているはずです。そのため、どちらかといえば九紫火星が二黒土星に対してメロメロになってしまいそうです。九紫火星はプライドが非常に高いのでそこを傷つけることがなければうまく行く関係だと言えます。

まとめ

二黒土星の意味、二黒土星の人の性格や運勢等お分かりいただけましたか?二黒土星の芸能人には、藤原紀香さんや乙葉さんのような真面目でボランティア精神がありそうな男性や女性が多く見受けられました。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九紫火星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである九紫火星。今回は、九紫火星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。九紫火星の人はぜひ参考にしてください。


八白土星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

八白土星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである八白土星。今回は、八白土星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。八白土星の人はぜひ参考にしてください。


七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである七赤金星。今回は、七赤金星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。七赤金星の人はぜひ参考にしてください。


六白金星は性格悪い?強運で大器晩成?恋愛・結婚・適職[九星気学]

六白金星は性格悪い?強運で大器晩成?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである六白金星。今回は、六白金星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。六白金星の人はカリスマオーラ?強運で大器晩成?など気になることも詳しく説明します。


五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである五黄土星。今回は、五黄土星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。五黄土星の人はぜひ参考にしてください。