七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである七赤金星。今回は、七赤金星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。七赤金星の人はぜひ参考にしてください。


近年の占いブームにより、色んなタイプの占いが巷では噂になってますが、実はその占いのほとんどが“九星気学”をもとに作られたのではないかと言われています。それほど、九星気学の歴史は古く、昔から当たると信用されてきたため、今でも信頼がかなり高いです。九星気学には9つの運命星があり、自分がどの運命星を持っているかで運勢を占います。

今回はその9つの本命星の中の「七赤金星」に焦点を当てて、詳しくご紹介していきます。

七赤金星の性格の特徴や、他の運命星との相性、恋愛などについて説明しますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

七赤金星の意味・象意とは?

七赤金星とは九星気学にある本命星のひとつです。

九星気学には、一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しろくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)の9つの本命星があり、自分がどの本命星に当てはまるかで、運勢や性格、恋愛などを占うことができます。

七赤金星の方は、金に深い因縁があり、金を意味するものに強いパワーを強く受けている本命星だと言えます。

<七赤金星の象意>
喜び、恋愛、結婚式、金銭、食べる、沢など

七赤金星の調べ方

生まれ年が下記の方は七赤金星に当てはまります。またその年の干支も書いています。

1957年(昭和32年)酉年
1966年(昭和41年)午年
1975年(昭和50年)卯年
1984年(昭和59年)子年
1993年(平成5年)酉年
2002年(平成14年)午年
2011年(平成23年)卯年
2020年(令和2年)子年

七赤金星の方は、金に深い因縁があり、金を意味するものに強いパワーを強く受けている本命星だと言えます。

七赤金星の人生

七赤金星の人生は明るく楽しいもので安定しています。華やかで派手な要素がありますが衣食住に困ることはありません。仕事が無くなるなどトラブルがあっても周囲から助けられて乗切ることができます。

30代中頃までの若い頃は、その明るく少々お調子者な性格や多彩な才能が、嫉妬の対象や目上の存在から要注意人物のような扱いを受けて苦労することがあります。

しかし、持ち前のポジティブ思考と向上心で乗り越えていけます。そして若い頃の苦労は40代以降の運気を発展させる土台となります。

若い時期に慢心せず自分を鍛え謙虚に過ごした人は40代以降も多くの人に慕われて幸せな家庭を作り老いて死ぬまで幸せな生活を送ることができます。

逆に若い頃で調子にのっていい加減な人付き合いやずるい事をしていた人は40代以降で孤独で様々な困難が待ち受けています。しかし、気持ちを入れ替え、生活を変えれば修正は可能です。

七赤金星の性格の特徴

七赤金星は明るく元気の良い性格をしています。人付き合いの良くコミュニケーション能力が高く積極的です。初対面であってもすぐに打ち解けあまり緊張感を感じさせません。

人気者でつねにグループの中心にいます。趣味や才能も多彩で要領も良いため仕事やスポーツ、ゲームなどさらりと覚えてしまう天才肌でもあります。しかし、自己顕示欲が高く人を見下すような一面も持っています。

様々な物に対応できる天才ですが飽きるのも早く極めるということはありません。また、少し難しいと感じた時は即座に諦めてしまうため努力をしません。好奇心は旺盛で興味の対象はすぐ変わってしまいます。気持ちの切り替えが早いため失敗や失恋をしても気分が落ち込むことはありません。

人に対しての興味も切り替わりが早いため、知り合いは多くても友達以上の関係になる人物はすくなく人間関係は浅く広くのスタイルになります。明るく元気な七赤金星ですが内心には繊細な部分があり突然落ち込むことがあります。

七赤金星は人見知り?

七赤金星には人見知りという言葉は全く似合いません。人見知りとは真逆の性格で「誰とでも仲良くなれる天才」といえます。多少の癖がある人物を相手にしても「面白い人」といって絡みにいくほどです。相当に精神が歪んでいない限り笑顔で接することができるでしょう。

誰とでも調子よく話が出来てしまうので見方によっては八方美人と捉えられてしまうことがあります。自分に対して批判的、攻撃的な人は徹底的に嫌います。

七赤金星の長所

七赤金星は明るく元気でポジティブな思考の持ち主です。天真爛漫という言葉がぴったりで多くの人を惹き付ける魅力があります。失敗をしたとしても気持ちの切り替えも早く後悔を残しません。

とても要領がよく趣味、仕事など全てにおいて習得が早い天才肌です。コミュニケーション能力も高いためあらゆる状況に短期間で適応できます。人の感情を読み取るのがとても上手く、落ち込んだ人を元気にする、人を楽しませる才能があります。

七赤金星の短所

七赤金星は明るく元気で才能溢れるタイプですが、プライドと自己顕示欲が高く人を見下すような態度をしてしまうことがあります。人間である以上、誰しも持っているものですが、度が過ぎると嫌われる原因になるでしょう。

要領が良く様々な才能をもっていることもあり、周りから褒められるようなことが続く、とても偉そうな態度になることがあります。なんとなくの感覚で過ごすことが多く努力や鍛錬はあまり好きではありません。難しいと感じたらすぐ諦めてしまいます。

七赤金星の恋愛傾向は?モテる?

七赤金星はとても人気者です。明るく元気でよく目立ちお喋りも上手くファッションセンスも優れているため異性の注目を集めます。

見た目も健康的で男性であれば適度に筋肉が発達して逞しさがあり、女性であれば引き締まっているが適度に柔らかさもある魅力的な体の持ち主です。

恋愛はとても情熱的で、好きになれば年齢や立場も関係なく積極的なアプローチをします。相手が既婚者や恋人がいる人でもおかまいなしで突き進んでいきます。

七赤金星は九星の中で恋愛関係のトラブルが最も多い星です。また、気分の移り変わりも多く、好きな相手がコロコロ変わります。魅力的な相手がいれば口説き、誘われれば割と軽く付いていくため、浮気が多い傾向です。

七赤金星の結婚運と結婚時期

七赤金星は気持ちの盛り上がりが早く情熱的であるため、20代前半の早婚となる傾向があります。
知り合ってから結婚までの期間はかなり短く電撃婚もあります。また、できちゃった婚になることも多々あります。

しかし、その結婚が気持ちの高ぶる勢いに乗ってしてしまった場合、結婚後に「思っていた結婚生活と違う」「相手の本性を知って冷めた」という悩みが出てくる可能性があります。

元々、出会いのチャンスは多いので結婚生活にストレスが多いようであれば別れて新たなパートナーを探しても良いでしょう。

七赤金星は出会いのチャンスが多いので沢山の恋愛経験を積んで見極める目を育ててから結婚して方が長く安定した生活を送れます。結婚後もアプローチされる事は多いので浮気には注意が必要です。

七赤金星の適職・仕事・天職

七赤金星が表す物は経済、飲食、華やかな物です。
この意味に該当する職業を紹介します。

◯経済
銀行員、金融庁など

◯飲食
大きなレストラン、ファストフード店、居酒屋、バー、喫茶店、スナックなど

◯華やかな物
宝石、アクセサリ販売、キャバクラ、ホストクラブ、ストリップ劇場、風俗、芸者、芸能人など

その他にも弁護士、講演家、歯科医、実演販売、イベント企画などが該当します。

七赤金星の金運

七赤金星はある意味、金運最強です。多くの才能や特技をもちコミュニケーション能力も高いため様々な職場に適応し仕事が無くなるということがありません。また、自身の能力や成果のアピールも上手いため、昇給もあります。

もし、仕事を失うなど収入が途絶えても、かならず手を差し伸べる「支援者」がいるので衣食住にこまることはまずありません。しかし、七赤金星は飲食やファッションに多くのお金を使うため貯蓄ができるタイプではありません。

七赤金星の健康運

七赤金星は基本的に健康で頑丈です。体の欲求には素直でしっかり食べてしっかり寝ます。様々な料理に興味をもつので自然とバランスのとれた食事になります。また、多くの七赤金星が複数のスポーツを趣味としているため、運動不足になることもありません。

自己顕示欲が強くモテたい願望からもスタイルの良い体を目指して筋力トレーニングをする人も多くいます。七赤金星は大きな病気もしない元気なタイプです。

ただし、若い頃は心が未熟で繊細であるためストレス耐性が高くありません。飲食でストレスを発散しようとするため肥満や内臓の病気に注意が必要です。

七赤金星の開運アドバイス

七赤金星の開運は「もう一踏ん張り」「有言実行」を心がけるとよいでしょう。七赤金星は柔軟な思考と多くの才能をもっています。

目標に向かって努力をするのですが困難に当たると簡単に諦めてしまいます。実力も人脈も持っているので、そこでグッと堪えてもう一踏ん張りすれば周りの助けを得て乗り越えられるでしょう。本当にあともうちょっとなので頑張りましょう。

もう一押しをせずに乗り越えられない経験を重ねていると努力をしなくなる傾向があります。しかし、夢や目標はしっかりと語ります。

これでは「口先だけのヤツ」と言われて信頼を失います。口にしたことはしっかり行動し努力をしましょう。その結果、多くの人に信頼されて幸せな人生をおくれます。

七赤金星と他の運命星との相性

◇七赤金星と一白水星の相性

一白水星の人は非常に穏やかで七赤金星の話を飽きることなく何回でも聞いてくれるような広い心を持っています。そのため、七赤金星からすると一緒にいるととても幸せに感じ、ずっとこの人と一緒にいたいと感じることができる相手でしょう。一白水星は水のごとく人に合わせることが上手なので、安心して一緒に付き合っていけます。一白水星からしても七赤金星は明るく一緒にいて成長できる相手でもありますので、非常にいい相性だと言えます。大事なのは二人が「楽しい時間」を共有することです。そういったことを当たり前にできるようになれば心の底から相手を愛することが出来るでしょう。

◇七赤金星と二黒土星の相性

二黒土星の人は非常に慎重で好きになるのに時間がかかるタイプの人です。七赤金星の人は非常に華やかなので、二黒土星からすると最初はかなり警戒してしまうことでしょう。しかし、二黒土星の優しさやボランティア精神の高さを七赤金星が惚れ込み、恋愛関係に発展することが多そうです。二人がお付き合いすると二黒土星は七赤金星に対して献身的に愛情を注いでいきますので、非常にいい相性になりそうです。七赤金星が二黒土星がしてくれることに対してしっかりありがたみを感じることができればとてもいい相性だと言えます。

◇七赤金星と三碧木星の相性

社交的な二人はよく似ている相性だと言えます。初めて会った際にも初めてとは思えないほど意気投合するでしょう。ただ、それは友達として意気投合しているのであって、恋愛関係となれば話は別です。お互いが「この人は友人としてはいいけど、恋愛としてはいやだな…。」と思うことが多そうです。

もしお付き合いしたとしても友達感が強すぎて全くドキドキしないまま、終焉を迎えてしまうかもしれません…。また、お互いが深く付き合ってしまうと合わないところに気付き、激しい喧嘩に発展することもありますので注意が必要です。喧嘩になると口が達者な七赤金星に勝つことができず、三碧木星は嫌気がさして、逃げ出してしまうことでしょう。

◇七赤金星と四緑木星の相性

四緑木星は平和主義でおっとりしたタイプです。人脈も広く、そういった面では七赤金星の人と似ているかもしれません。初めて出会ったときにはお互い気を使わない関係を築けて、居心地がいいと感じることでしょう。しかし、お付き合いを始めると四緑木星の優柔不断な態度に七赤金星の人はイライラとしてしまうかもしれません。

四緑木星は口論などを嫌い、自分の胸のうちをあまりさらそうとしないため、七赤金星からすると「しっかり、発言してよ!」と思ってしまうのです。二人がうまく行くためには四緑木星がはっきり物を言えるようになるか、七赤金星が優柔不断な四緑木星を受け止めてあげるかのどちらかになりそうです。

◇七赤金星と五黄土星の相性

二人の相性はかなりいいです。五黄土星の人は気が強く“親分肌・姉御肌”の人が多く、七赤金星の人をグイグイ引っ張っていってくれることでしょう。そんな五黄土星の人を頼もしいと感じ七赤金星の人が惚れ込んでお付き合いが開始するということが多そうです。五黄土星の人が七赤金星に対して尽くしてくれることに対しても七赤金星は嬉しく感じるので、浮気などもしなくなるはずです。

ただ、五黄土星の人は常に上から人を見下すようなタイプなので、七赤金星からするとそれが居心地悪く感じることもありそうです。五黄土星の人をコントロールしなさい!とまではいいませんが、ある程度自分の意見も言えるような関係性を作らなければ少ししんどい関係になってしまいそうです。

◇七赤金星と六白金星の相性

六白金星の人はプライドが非常に高いため、自分からアプローチをしようとする人はほとんどいません。もし、恋愛を成就させたいのであれば七赤金星の人からアタックする必要があります。最初はなかなか折れないかもしれませんが、気持ちが伝わればお付き合いできるかもしれません。付き合っても周りが見えなくなるような恋には発展しないかもしれませんが、一緒にいて居心地がいいので、結婚などには向いている相性だと言えます。

◇七赤金星と七赤金星の相性

どちらも小さい頃から甘やかされて育っているため、自分が主役である意識が強い傾向にあります。両方が目立ちたいと思っているので、相手に花を持たせてあげることが難しい相性だと言えます。最初は話をしていても楽しいし、一緒にいると落ち着く印象を受けますが、一緒にいる時間が長ければ長いほど嫌気がさしてくれることでしょう。「自分がしゃべりたい」と思っても相手はしゃべらせてくれませんからそれがストレスでお別れしてしまうことも多そうです。

◇七赤金星と八白土星の相性

八白土星の人は“山”のようにどっしり構えていて、頑固で自分の意思を曲げれない人が多いです。「こうだったら、こう!」という考えが強い人なので、七赤金星からすると少し重たく感じてしまうかもしれません。二人の性格は真逆なので、自分はお互いが持っていない部分を補える関係だと言えます。自分にないものを持っているもの同士惹かれあうのも時間の問題だと思います。何かあったら七赤金星が八白土星に相談を持ちかけるといいかもしれません。二人の距離が一気に縮まることでしょう。

◇七赤金星と九紫火星の相性

七赤金星の人は華やかでまわりを楽しませる雰囲気を持っています。世渡り上手の人が多く、トラブルを避けようとするため、少し八方美人の面もあると思います。一方で、九紫火星は非常にさっぱりして白黒はっきりつけたいタイプの人間なので、七赤金星からすると少しとっつきにくいを感じてしまうかもしれません。お互いが好意を持って付き合ったとしても芯の部分で分かち合えないところも多いので長くは続かない相性だと言えます。

七赤金星の芸能人・有名人

孫正義(1957年8月11日生まれ)
デビット=ベッカム(1975年5月2日生まれ)
中谷美紀(1976年1月12日生まれ)
ベッキー(1984年3月6日生まれ)
小泉今日子(1966年2月4日生まれ)
aiko(1975年11月22日生まれ)
えなりかずき(1984年11月9日生まれ)

まとめ

七赤金星の人の性格や運勢等お分かりいただけましたか?
七赤金星の芸能人には、ベッキーさんやえなりかずきさんのような明るくて社交性に富んだ男性、女性が多く見受けられました。ぜひご参考にしてみてくださいね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の二黒土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の一白水星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九星気学の九紫火星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星女性の好きなタイプ・結婚運・仕事や、相性が良い相手などについても解説しています。


九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九星気学の九紫火星の男性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星男性の好きなタイプ・結婚運・浮気・適職や、相性が良い相手などについても解説します。


二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

九星気学の二黒土星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星女性の好きなタイプ・仕事や、相性が良い相手、攻略法などについても解説します。