火星人マイナスの恋愛傾向7個と結婚運・結婚時期・モテる?

火星人マイナスの恋愛傾向7個と結婚運・結婚時期・モテる?

六星占術の火星人マイナスに当てはまる人はどんな恋愛傾向をしていてモテるのでしょうか。また、結婚運、結婚時期はどんな運勢なのでしょうか。恋愛や結婚で気になる運勢について詳しく解説します。


火星人マイナスの恋愛傾向や運勢について紹介していきます。

火星人マイナスの結婚運、結婚時期、他の運命星との相性なども詳しくまとめました。

火星人マイナスの恋愛傾向7個

1. 打たれ弱い

火星人マイナスの人は傷つきやすいタイプです。そのため好きな人ができてもフラれたらどうしようという不安のほうが勝ってしまい、告白できずに終わるパターンもあります。交際中のカップルであれば何気ない言葉に傷つくこともしばしばあるようです。

仕事面などで失敗した時も落ち込みやすい傾向があるので、火星人マイナスの人と付き合いたい人は優しく接してあげることが大切です。話を良く聞いてあげてサポートしてあげると信頼関係が深まり距離がぐっと縮まるでしょう。

2. プライドが高い

火星人マイナスの人はプライドが高いので人に弱みを見せることがありません。恋愛においても自分から告白することに抵抗があり、ふられたらかっこ悪いと感じてしまいます。

火星人マイナスの人は自分本位で動きたいという傾向があります。交際中はケンカをしても「自分が正しい」と譲らないので、仲直りするまで時間がかかるかもしれません。

意思疎通がうまくできなくてすれ違いが起きることも多いので、注意が必要です。なかなか人を信用しないところがありますが、そのぶん一度信用した人にはずっと尽くすのも火星人マイナスの特徴です。

3. 愛情表現が苦手

火星人マイナスは愛情表現がとても苦手です。好きな人や恋人に気持ちを伝えることができずに自分の中でモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。相手からすればそっけない態度だと勘違いして「愛されてないのかな」と感じるかもしれません。

火星人マイナスと良い付き合いをしたい人は自分のほうから感情表現をすることがポイントになります。言葉や表現よりも「自分のそばにいてくれるかどうか」が火星人マイナスの愛情表現なのです。いつも隣にいてくれるならば愛されている証拠です。

4. 気まぐれ

火星人マイナスの人は気まぐれです。楽しい直時間を過ごしていても、急にそっぽを向いたり無口になったりするのが特徴です。悪気は全くありませんが一緒にいる相手からすると驚いてしまうこともあるでしょう。

約束していたデートも急に予定変更されることもあるので振り回されている感覚になるかもしれません。相手も同じようなタイプだった場合は、愛想をつかされてしまうこともあるでしょう。火星人マイナスの人と付き合いたい人は気まぐれな性格を受け入れることが大切です。

5. 寂しがりや

平気なように見えて寂しがりやなのも火星人マイナスの特徴です。プライドが高く表面的には強そうに振る舞っていますが、心の中では寂しがりやで甘えたいという気持ちがあります。気まぐれなのでほっておいて欲しい時もありますが一人きりにされてしまうと孤独感を感じてしまいます。

火星人マイナスの人と付き合いたい人は、スキンシップを増やしたり包容力を持って温かく見守ってあげるとよいでしょう。

6. 警戒心が強い

火星人マイナスの人は警戒心が強いのも特徴です。初対面の人には特に警戒してしまうので、話が弾まないことも多いかもしれません。会う回数を重ねていくうちに少しずつ打ち解けていくタイプです。したがって婚活や恋活などで出会った場合は相手を知るまでにとても時間がかかるかもしれません。

火星人マイナスの人と付き合いたい時は長期戦を覚悟しておくことが大切です。会えない時は LINEやメールなどで距離感を縮めていくと良いでしょう。

7. ミステリアス

ミステリアスな雰囲気を醸し出しているのも火星人マイナスの特徴です。 クールで不思議な印象があり、初対面の時は何を考えているかわからないという印象を受けるかもしれません。本人にそのつもりはないのですが、近づきにくい空気感を他人に与えているようです。

火星人マイナスの人と付き合いたい時は思い切って笑顔で話しかけてみると良いでしょう。話し始めると案外盛り上がって印象がかわるかもしれません。

火星人マイナス男性の恋愛傾向

火星人マイナスの男性はモテますが、プライドが高いので自分からアプローチすることができず、恋愛に発展することが少ないです。クールな印象や警戒心が強いこともあり、話しかけにくい雰囲気もあります。

付き合い始めると心を開いて深い関係を築くことができますが、打ち解けるまでに時間がかかるのが特徴です。サバサバした性格なので人にべったりと甘えるという恋愛関係ではないでしょう。気分屋なところもあり時には恋愛よりも自分を大切にするところがあります。

恋愛が終わるとすれば、相手の女性が火星人マイナス男性についていけなくなったというパターンです。リーダー気質でモテるので、特定の人を決めずにフラフラと複数の人とデートを楽しむこともあります。

火星人マイナスの男性と付き合いたい人は、重い恋愛にならないように気をつけることが大切です。

火星人マイナス女性の恋愛傾向

火星人マイナス女性の恋愛傾向は、自分から告白しないで待つのが特徴です。モテるので男性から言い寄られて交際がスタートするパターンが非常に多いです。人見知りだったり警戒心が強いところがあるので交際してからも本心を知るまでには時間を要する場合があります。

しかし慣れてくるとお互いの理解が深まり楽しい交際になるでしょう。一度信頼した人には忠誠心を抱くタイプなので、交際は長く続くのが火星人マイナスの特徴です。プライドが高いところもあるので、上から目線の態度や否定的な言葉などはNGです。

大きな喧嘩に発展するかもしれませんので注意が必要です。火星人マイナス女性を落としたい人は「理解のある大人の男性」を振る舞うようにしてみましょう。自分のわがままを笑って許してくれるような器の広さがあれば良い関係が続きます。

火星人マイナスの結婚運

火星人マイナスの人は残念ながら結婚運はあまり良くなく、子供運にもあまり縁がありません。モテる運命星なので恋愛には苦労しないことが多いのですが、結婚となるとうまくいかなくなるのです。

金銭管理や家事、育児など家庭的なことが苦手だったり、自由を奪われるという気持ちが強くなってしまうのも理由のひとつです。男性の場合は浮気心が抑えられなくなったりして結婚後も恋愛をしたいという傾向があります。

他の原因としては、マイペースなことが原因となり相手が不満を感じたり喧嘩が増えてしまうこともあるでしょう。火星人マイナスの人と結婚したい人はこのような特徴を受け入れることが大切です。

火星人マイナスの結婚時期

六星占術では結婚の時期を12年のサイクルで判断します。この12年のうちで物事が実りやすく結婚に向いていると言われている時期は「種子」「立花」「安定」「達成」の年です。

火星人マイナスの人は結婚に縁が薄く生涯独身を貫く人も多いのが特徴です。恋愛はうまくいったとしても結婚に結びつかないことがあります。結婚してもすぐにトラブルになったり別れてしまうことが多いので、火星人マイナスの人は特にこの良い時期を選ぶようにしてください。

また大殺界という停滞期が3年間あり、この年はすべてのことがうまくいかなくなると言われています。結婚運があまりない火星人プラスの人は、特にこの3年間は避けるようにしてください。

火星人マイナスの恋愛の相性

火星人マイナスと他の運命星との恋愛相性をまとめました。

◯火星人マイナスと金星人(良い)
金星人の楽しい雰囲気と火星人の情熱的な性格がお互いを引き寄せます。相性はとても良く、幸せな交際を続けることができるでしょう。

◯火星人マイナスと天王星人(良い)
人見知りな火星人マイナスですが天王星人からアプローチしてくることで進展することができるでしょう。恋愛にはよいですが、結婚向きではありません。

◯火星人マイナスと水星人(普通)
火星人マイナスと水星人はお互いのない部分を補うことができますが、水星人の計算高い性格に、火星人マイナスが警戒心を抱く可能性もあります。相性は普通です。

◯火星人マイナスと火星人(普通)
お互いに不思議なキャラクターなので相手の気持ちが分かりにくく話が盛り上がりません。友人としては付き合うことができますが、恋愛に発展することはあまりないでしょう。

◯火星人マイナスと木星人(悪い)
火星人マイナスはプライドが高く、木星人は根暗で話が苦手なので、お互いに関係を深めようとしない傾向があります。相性は悪いです。

◯火星人マイナスと土星人(悪い)
似たような性格の2人ですが、真面目な土星人からすると気分屋の火星人マイナスの態度にイライラしてしまうことがあります。衝突することが増えるので相性は悪いです。

まとめ

火星人マイナスの人はつかみどころがないのでアプローチするには手強い相手かもしれません。うまくハマれば情熱的な恋愛をすることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


六星占術

関連する投稿


霊合星人の性格的特徴と恋愛傾向・相性!割合・芸能人【六星占術】

霊合星人の性格的特徴と恋愛傾向・相性!割合・芸能人【六星占術】

霊合星人は2つの要素を持ち合わせた星人です。六星占術の霊合星人の性格・恋愛・相性はどのようになっているのでしょうか。霊合星人の場合別に分けて詳しく解説します。自分が霊合星人の方はぜひ参考にしてください。


土星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

土星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも土星人プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについて説明します。


天王星人マイナスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

天王星人マイナスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも天王星マイナスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについてご紹介していきます。


天王星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

天王星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも天王星プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについてご紹介していきます。


水星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

水星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも水星人プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについて紹介していきます。