木星人プラスの恋愛傾向7個と結婚運・結婚時期・モテる?

木星人プラスの恋愛傾向7個と結婚運・結婚時期・モテる?

六星占術の木星人プラスに当てはまる人はどんな恋愛傾向をしていてモテるのでしょうか。また、結婚運、結婚時期はどんな運勢なのでしょうか。恋愛や結婚で気になる運勢について詳しく解説します。


今回の記事では木星人プラスの恋愛について詳しく紹介していきます。恋愛傾向や結婚運、結婚時期、他の運命星との相性について見ていきましょう。

木星人プラスの恋愛傾向7個

木星人プラスの恋愛傾向を7つ紹介いたします。木星人プラスの人と付き合いたい人や交際中の人はチェックしてみてください。

1. 恋愛や結婚に対して慎重である

木星人プラスはとにかくまじめな性格なので、恋愛をするときも慎重になってしまいます。相手がどんな人か知らないままだと警戒心を解くことができず、恋愛に時間がかかります。

周囲の人がみんな結婚していても焦ることはなく、自分が良いと思うまで慎重に相手を見極めるのが木星人プラスの特徴です。

自分が納得する人に出会えたらスムーズに進展し、交際が長続きするタイプです。なんだか浮ついていそうだなと感じる人やチャラい感じの人には近づきません。木星人プラスと付き合いたい人は誠実さをアピールすることが大切です。

2. モテる

木星人プラスは異性からモテるのが特徴です。このモテ方は華々しいというよりも、少し地味だけれど陰で噂になっているような存在です。しかし本人は慎重なので声をかけてきた人になびくというタイプではありません。

自分が好きだと思った時は積極的にアピールすることもありますが、興味がない時はきっぱりと断ります。いくら人気者の異性にモテたとしても自分にとって魅力的でない場合は心を開きません。

木星人プラスの人と付き合う人は、木星人プラスがモテるから不安に感じるかもしれませんが、忠誠心もあり恋人を大切にするタイプなので、浮気の心配などはしなくても良いでしょう。

3. 家族を大切にする

木星人プラスは人情派で家族を大切にするタイプです。仕事が忙しくても恋人や家族との時間をちゃんと優先させてくれます。クリスマスやお正月、誕生日などのイベントには必ず一緒に過ごすことができるでしょう。

仕事をおそろかにすることもなくプライベートと仕事をしっかりと両立させるタイプです。木星人プラスと付き合うと一緒の時間を大切にしてくれるので幸せな交際をすることができるでしょう。

木星人プラスの人を落としたい人は、自分の家族の話などをして家族思いであることをアピールしてみてください。

4. ストレスを溜めやすい

木星人プラスはストレスを溜めやすい傾向があります。自分が頑張るタイプの恋愛をしている時は、相手に好かれようとして頑張りすぎる傾向があります。そのため相手が重いと感じてすぐに終わってしまうパターンもあるでしょう。普段はそれを隠して頑張ってしまうのでストレスを溜め込んでしまいます。

結婚した後も家事や育児に全力投球してある日突然ストレスが爆発するというパターンもあります。木星人プラスの人と付き合いたい人は、ちょっとした話でも聞いてあげると良いでしょう。

5. 人が苦手な引きこもり体質

木星人プラスの人は人付き合いが得意ではありません。インドア派でゲームやテレビなどを見たり、一人で静かに過ごすのが好きなタイプです。そのため大勢の人が参加するイベントやグループ交際などは苦手な傾向があります。

社交的で人付き合いの得意な人の場合は、そんな木星人プラスに不満を感じるかもしれません。口数もそこまで多い方ではないので、木星人プラスの人と付き合いたい人はそれを理解してあげることが大切です。

6. リーダー気質

木星人プラスの人はリーダー気質で周囲をひっぱっていくタイプです。恋愛でもデートの行き先やデートの予定を率先して決めてくれます。何か困った時は積極的に解決してくれるので頼もしい存在です。

恋愛においてお互いが同じような性格だった場合は、衝突が増えるかもしれません。どちらかが一歩引くことがうまくいく秘訣です。木星人プラスの人と付き合いたい人は、相手に任せて信頼してみましょう。

7. 何事においても消極的

木星人プラスの人は誰かに頼まれるとリーダーシップを発揮しますが、基本的には自分から動かない保守的なタイプです。新しいチャレンジや冒険が得意ではないので、デートスポットも同じパターンになることが多いです。

そのため、マンネリ化しやすかったり面白みに欠けると思われる場合もあるでしょう。木星人プラスと付き合いたい人は自分から積極的に楽しいデートスポットなどのアイデアを提案してみてください。

木星人プラス男性の恋愛傾向

木星人プラスの男性は落ち着いた恋愛を好みます。情熱的で盛り上がるというような派手さはありませんが、まじめで誠実な交際ができる相手です。デートでは図書館や美術館というような知的好奇心を刺激するような場所が良いでしょう。

理想の女性のタイプは穏やかで誠実な人で、派手な女性やがさつな女性はあまり好みではありません。常に冷静でリーダーシップがあるので、いろんな場面で女性をひっぱってくれる頼もしさがあります。ただ我慢強い性格でストレスを溜め込んでしまうことがあり、ある日突然それが爆発することもあるでしょう。

結婚した後は家族を大切にし、子供ともよく遊ぶ優しい父親になるでしょう。木星人プラスの男性を落としたい人は家庭的な一面をアピールしてみてください。デートの時はランチを作ってあげたり手作りのお菓子を持っていくと良いでしょう。

木星人プラス女性の恋愛傾向

木星人プラス女性の恋愛はいつも全力です。ワンナイトラブなど気軽な気持ちで恋愛するという概念がありません。モテるので男性から声をかけられることが多いのですが、本当に自分が好きだと思える相手を選ぶ傾向があります。

結婚を前提とした交際を考えているので事前に相手のことを詳しく知りたいタイプです。そのため慎重になりすぎてしまいなかなか進展しない傾向があります。木星人プラスの女性が頻繁にあなたに話しかけてきたり、あなたのことをいろいろ聞いてくる場合は脈ありの可能性が高いです。

家庭的な木星人プラス女性なので結婚してからはとても良い奥さんになるでしょう。夫をサポートしながら子育てもしっかりして家族を守ってくれます。

木星人プラスの女性と付き合いたい人は木星人プラスの慎重な性格を理解してあげること、自分のことを信頼してもらえるまで気長に待ってあげることが大切です。

木星人プラスの結婚運

木星人プラスの人は結婚に向いてる運命星です。家族を大切にする性格なので、結婚してからの男性は仕事に励み、女性は家庭を守るという傾向があります。ご近所づきあいなども大切にするので、近隣の家族とみんなで食事に出かけるなど幅広い交流を楽しむことができるでしょう。

結婚してプラスに働くことが多いのが木星人プラスの特徴です。家族思いで信頼関係を最も大切にする木星人プラスですが、一度信頼関係が壊れるともう二度と元には戻りません。浮気や不倫は絶対に許されないので離婚に至ることもあるでしょう。

木星人プラスの結婚時期

木星人プラスの結婚時期は12年の運気のサイクルでみることができます。六星占術では結婚に適した時期と避けるべき時期があり「種子」「立花」「安定」「達成」の年が結婚に適した年です。この年にスタートした事は後に大きな実を結ぶとされているので良い結婚生活を送ることができる年になります。

木星人プラスは家庭的で結婚に向いているので、良い運気の年を選んで結婚すれば問題ありません。これらの時期を選んで結婚すれば生涯にわたって幸せな家庭を作ることができるでしょう。

結婚に向いていないのは「大殺界」といわれる3年間の低迷期です。大殺界はものごとを停滞させる、崩壊させるといわれておりトラブルが起こりやすい年になります。この年に結婚するのは避けるようにしてください。

木星人プラスの恋愛の相性

木星人プラスと他の運命星との相性をまとめましたのでご覧ください。

◯木星人プラスと木星人(良い)
木星人同士は信頼関係をうまく作ることができるので相性は良いでしょう。はじめは打ち解けるのに時間がかかるかもしれませんが、お互いにコツコツと気長に相手を待つことができます。

◯木星人プラスと天王星人(良い)
天王星人はマイペースなので、木星人プラスの現実主義なところを受け入れて一緒に理想に向かうことができます。フィーリングが合うので相性は良いです。

◯木星人プラスと土星人(良い)
木星人と土星人は似たような性格なので、気が合います。誠実で信頼関係を大切にするので、初対面の時からお互い良い印象を持つでしょう。スムーズに進展しやすいので相性はとても良いです。

◯木星人プラスと水星人(普通)
木星人プラスが努力家でまじめなのに対して水星人は計算高いところがあります。根本的な考え方がずれているので、どちらかが相手に合わせることが大切です。相性は普通です。

◯木星人プラスと金星人(悪い)
金星人のノリの良さや軽快さに木星人プラスがついていけなくなることがあります。波長があまり合わないので居心地が良くないと感じることが多いでしょう。相性は良くありません。

◯木星人プラスと火星人(悪い)
変わり者と言われている火星人の価値観が木星人プラスには理解できないことがあります。火星人の行動や言動に対してどのように接してよいのか分からないので、相性は良くありません。

まとめ

木星人プラスの恋愛傾向をうまく取り入れてアプローチしてみましょう。ぜひ参考にしてみてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


六星占術

関連する投稿


霊合星人の性格的特徴と恋愛傾向・相性!割合・芸能人【六星占術】

霊合星人の性格的特徴と恋愛傾向・相性!割合・芸能人【六星占術】

霊合星人は2つの要素を持ち合わせた星人です。六星占術の霊合星人の性格・恋愛・相性はどのようになっているのでしょうか。霊合星人の場合別に分けて詳しく解説します。自分が霊合星人の方はぜひ参考にしてください。


土星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

土星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも土星人プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについて説明します。


天王星人マイナスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

天王星人マイナスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも天王星マイナスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについてご紹介していきます。


天王星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

天王星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも天王星プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについてご紹介していきます。


水星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

水星人プラスの性格の特徴と恋愛・仕事・相性[六星占術]

生年月日をもとに導き出された運命星から人生を占う六星占術というものを知っていますか。ここでは、その中でも水星人プラスを運命星にもつ人の性格・恋愛・仕事・相性などについて紹介していきます。