ルノルマンカードの塔の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの塔の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの19番「塔」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


ルノルマンカードは、18世紀のフランス生まれのカード占いです。シンプルで分かりやすいモチーフの絵柄と、明快で論理的な答えを導いてくれる占いスタイルが特徴です。

イマジネーションを膨らませて解釈するので、前もってカードの意味を覚える必要が少なく、とっつきやすいことも人気の秘密です。近年世界的にルノルマンカードの人気が高まっており、このカードに惹かれる人はどんどん増えているのです。

ここでは、ルノルマンカードの個々の意味と解釈についてご紹介します。今回は、19番「塔」のカードについて、カードの意味やキーワード、他のカードとのコンビネーションの解釈などを詳しく述べていきます。

ルノルマンカードの塔の意味とは?

ルノルマンカードの塔の意味とは?

塔にはなんとなく人を寄せ付けない雰囲気があると思います。高く狭く、強固な要塞。中は安全そうですが、どことなく薄暗く寒そうなイメージ。

ここに住んでいる人はどんな人物でしょう?囚われたお姫様?世捨て人の老賢者?厳格な地主?内部の構造が予想できないだけに、想像力が膨らみますね。

塔は、公的な建物を表すカードです。大きな企業や行政、学校のような、古い歴史を持っていてしっかりした体制で運営がされている場所を指します。専門的な業務ととらえられる場合も多く、オフィスビルや液、病院、ホテルなども表すことがあります。

高くそびえ立ち、堅固なイメージから「孤独」や「頑な」という意味も持っています。また、閉ざされた空間には新しい風が入ってくることが少ないので、長い年月を超えて受け継がれていく知識、専門技術、伝統なども意味します。

タロットカードの「塔」はかなり不吉な意味合いが強いですが、ルノルマンカードの塔はニュートラルカードであり、悪いイメージはほとんどありません。

むしろ非常に自由であり、隣接したカードとの組み合わせによって実に様々な解釈が可能になっています。想像力をしっかり巡らせてリーディングしましょう。

塔のキーワード

権威、孤独、公的機関、公共、政治、法律、規則、大規模な建築物、学校、企業、裁判所、病院、保守的、守られている、安全、隔絶、閉鎖的、専門技術、伝統、過去

塔の解釈の具体例[恋愛編]

恋愛占いで塔が出た時は、実に様々な解釈ができるため、ポジティブに取るかネガティブに取るか判断に迷うことがあるかもしれません。「安定性」「堅実」などと取ることもできるし、「孤独」「過去に囚われている」という意味もあります。

◯質問例:現在恋人がいないので、出会いが欲しい

<回答>
職場や公的機関との関わりを通して異性と知り合うきっかけがある予感です。または、相性の良いお相手が役所や病院、大手企業などに勤めている人であるという可能性もあります。

◯質問例:気になっている人がいるが、なかなか関係が進展しない

<回答>
お互いにかなり慎重になっているようです。過去の傷や、一人の時が長かったことが原因かも。でも、相手に気が無いわけではないので焦る必要はありません。堅実にゆっくりと愛を育んでいきましょう。

塔の解釈の具体例[相手の気持ち編]

相手の気持ちを占って塔が出た場合、保守的な気持ちを表すことが多いでしょう。また、孤独にさいなまれている、相手に心を閉ざしているという解釈もできます。

◯質問例:親密になってきたと感じる人がいるが、相手はどういう心づもりなのか?

<回答>
あなたにはこれといって特別な感情を抱いていないようです。自分のことで精一杯で、心を閉ざしてしまっています。相手の心を開いていきたいなら、それなりの時間が必要でしょう。

◯質問例:私が今気になっている人は、どのような性格か?

<回答>
孤独を好む一匹オオカミタイプです。誰にも邪魔されずに深い思索に没頭するのが好き。一緒に居たいなら、無理に気を引こうとせずに自然な感じでそばにいることが大切です。

塔の解釈の具体例[仕事編]

わりとビジネス向きのカードです。公的機関との関わりを示唆します。安定性も司るので、結果を出せそうです。ただし、隣接するカードによっては裁判沙汰などトラブルを示すこともあります。

◯質問例:転職を考えている。今はそれにふさわしい時期か?

<回答>
体制がしっかりとしたホワイトな職場に就けそうです。安定した収入が得られるでしょう。また、資格取得のための勉強などにももってこいです。

◯質問例:将来どのような職につくと良いか?

<回答>
公務員、政治家、病院関係者、教師、研究者、伝統芸能の職人など

塔とその他のカードの組み合わせ解釈

◯塔と騎士(馬)(1)
公的機関からの広報や、郵便局を表します。基本的にはポジティブなニュースでしょう。

◯塔とクローバー(2)
孤独の中に幸福があること。またはクローバー=植物なので、植物園や農業に関わる建物(農協)など。

◯塔と船(3)
古い価値観を捨てて新しい世界を目指すことを示しています。一人旅、一人の出張や単身赴任を表すこともあります。

◯塔と家(4)
家庭が安心できる場所であることを表し、問題を解決するには家族の協力が必要になると読めます。家そのものを表していることもあり、大きな建物(集合住宅、今より広い家など)に引っ越すなどとも解釈できます。

◯塔と木(5)
樹木は健康や医療を表すカードです。病院(かなり大きな規模。総合病院、大学病院などの可能性が高い)にお世話になる可能性を意味しています。

◯塔と雲(6)
自分の勤める会社や自治体、政府など、自分を管理する対象が信用できなくなったり、混乱している状況だったりすることを示しています。

◯塔と蛇(7)
女性とのトラブルに気をつけましょう。下手をすると裁判沙汰になる可能性があります。権力を持っているあなたが他人に嫉妬されるというようにも解釈できます。

◯塔と棺(8)
棺は一人で静かに居るというイメージが塔と共通しています。孤独にひたるという意味になります。また、葬儀場や火葬場を表すこともあります。

◯塔と花束(9)
多くはよい意味になりますが、どのように解釈するかが幅広いタイプの組み合わせです。たとえば過去の傷が癒える、孤独が癒やされる、安定した職に就ける、結婚する(式場探しをする)など。

◯塔と大鎌(10)
鎌は破壊や決裂を意味します。塔との組み合わせとなると、その決裂が大規模な出来事になる予感があり、裁判沙汰になることなどを表します。

◯塔と鞭(11)
厳しい状況に追い込まれるかもしれませんが、結果は出すことができます。きつい仕事に耐えて立派な成果を出す、つらい勉強を乗り越えて受験に合格するなど。

◯塔と鳥(12)
鳥はおしゃべりやコミュニケーションを表します。会社での会議、公的な機関の人に相談することなど、「塔」が意味するものと積極的にコミュニケーションをとることを意味します。

◯塔と子供(13)
子供がいるなら、子供の受験する学校や大学を表します。また子供に関わる施設、養子縁組など。

◯塔と狐(14)
狐は策略や嘘の象徴ですが、塔と組み合わさると実に様々な意味になり、解釈が難しくなります。慎重に読みましょう。周りの人が信用できずに自分の殻に閉じこもる、会社に採用されたが労働条件が虚偽だった、公的機関とトラブルになるなど。

◯塔と熊(15)
熊はお金や権力を意味しており、塔とよくにたニュアンスを持っています。財源を確保している金融会社や銀行、会社の権力者を表します。

◯塔と星(16)
理想的ではあるけれども近づきがたい孤高の人。また星は薬品・薬学を表すことがあるので、薬科大学や製薬会社を指すことがあります。

◯塔とコウノトリ(17)
コウノトリは変化を表します。政治の方向性の変化、公的な制度や法律の変更などを意味します。安定性のある方向へ変化するともとれます。

◯塔と犬(18)
犬は友人、親しい人を表します。公的な機関に勤める友人、信頼できる友人、孤独で自分とだけつながっている友人など。

◯塔と庭園(20)
庭園は多くの人が集まる場所です。塔との組み合わせは、何らかの施設やイベント会場を指している場合が多くなります。公的な施設、公共の建物ならどこでも指します。

◯塔と山(21)
山は障害を表し、塔の冷たく人を寄せ付けないというネガティブイメージを高めてしまいます。「孤独」という意味の場合はその悲壮感を強めます。また試験や面接を受けていた場合、結果は厳しいものになるかもしれません。

◯塔と道(22)
何らかの選択を、誰にも相談することなく一人で決定することを表します。周りの人が誰も信用できない状況にあるのかもしれません。

◯塔と鼠(23)
いかに堅牢な塔といえど、ネズミなら小さな隙間からも入り込んできて食料を荒らします。塔とネズミの組み合わせは悪い意味になります。会社の損失、試験の失敗、孤独によるストレス、権力者からチクチクと嫌がらせを受けるなど。

◯塔とハート(24)
ハートのカードは恋愛にまつわる意味が多くなっており、ポジティブカードですが、「孤独」を意味する塔との相性はあまりよくありません。愛する人との別離、想い人から拒絶されることを意味します。

◯塔と指輪(25)
塔も指輪も、「堅実」というイメージが共通しています。強固な契約が結べる暗示です。合格通知なども表します。結婚式場を表すこともあります。

◯塔と本(26)
知識を表す本は、塔との組み合わせで学業に関する施設およびその関連業務を表します。学校、図書館、大学、先生、知識人など。

◯塔と手紙(27)
郵便局、公的な機関からの重要な通知・通達を表します。入社試験や受験をしている場合、採用通知・合格通知なども意味します。

◯塔と紳士(28)
公務員、役員、権威を持つ人物、専門職、研究者、孤独な人、偏屈な人

◯塔と淑女(29)
公務員、役員、権威を持つ人物、専門職、研究者、孤独な人、偏屈な人

◯塔と百合(30)
百合に高貴な、身分の高いという意味があるので、孤高の人というイメージが強くなります。公的機関に勤める人の中でも権力者(国会議員など)を指すこともあります。謎めいたイメージの人物、そこはかとなくセクシーさのある人など。

◯塔と太陽(31)
権力者に認められて成功すること、公的機関から表彰されること、大企業や難関大学に合格することなどを意味します。

◯塔と月(32)
過去のトラウマやかたくなな心を癒やすことを指します。仕事関連なら、個人的なインスピレーションやアイディアを生かして起業すること、クリエイティブな事業を行う会社など。

◯塔と鍵(33)
未来を開く鍵は、塔と相性のいいカードです。試験や面接はよい結果となるでしょう。孤独を解きほぐすという意味にもとることができます。

◯塔と魚(34)
経済状況が安定するでしょう。何らかの収穫を得ることができたり、安定した職に就けたりします。銀行など、金融関連の会社や機関を意味することもあります。

◯塔と錨(35)
錨は安定性と堅固なイメージが塔と共通しています。会社・大学等に試験や面接を受けていた場合、よい結果が出るでしょう。

◯塔と十字架(36)
教会や葬儀場を表すことがあります。また孤独に関する悩みがあるならば、それはかなり深刻に続くことが予想されます。心の奥底で救いを求めているという状況です。

まとめ

ルノルマンカード19番、塔の意味とコンビネーションの読み解き方を紹介してきました。塔はニュートラルカードであり、様々な解釈が可能なカードです。

大きく「守り」に関することを象徴しており、「保守的」「安全」「公共機関」「権力」「長期的な物事」などいろいろな意味にとることができます。隣接したカードとの組み合わせを見ると読み解きやすくなるはずですから、柔軟な発想で読んでいきましょう。

タロットカードの塔とはまったく意味が違います。不吉なカードが少ないことがルノルマンカードの特徴ですので、安心してリーディングを行いましょう。この情報がルノルマンカード占いを楽しむ皆さんのお役に立つことができれば幸いです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


ルノルマンカード

関連する投稿


ルノルマンカードの十字架の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの十字架の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの36番「十字架」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


ルノルマンカードの錨(いかり)の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの錨(いかり)の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの35番「錨(いかり)」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


ルノルマンカードの魚の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの魚の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの34番「魚」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


ルノルマンカードの鍵の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの鍵の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの33番「鍵」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


ルノルマンカードの月の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの月の意味とは?恋愛・仕事・組み合わせ

ルノルマンカードの32番「月」の意味・キーワードを解説します。さらに、恋愛・相手の気持ち・仕事について質問した時の意味やカードを組み合わせたときの意味も詳しく解説します。どんな解釈になるのか確認してみてください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら