亡くなった人があなたのそばにいるサイン15個!合図や気配

亡くなった人があなたのそばにいるサイン15個!合図や気配

亡くなった人があなたのそばにいるサインとは?合図や気配でわかる?故人があなたの近くにきてメッセージを届ける理由や亡くなった人と繋がる方法も解説します。


亡くなった人とまた会いたいと思うこともありますよね。まだその人が亡くなったばかりということであれば、悲しみの真っ只中にいることでしょう。

実は亡くなった人は霊となって、あなたの側にいてくれることがあります。もしもそれが本当ならば、亡くなった人の存在を感じ取りたいですよね。

そこで今回は、亡くなった人があなたの側にいるサインなどについて紹介していきます。

亡くなった人があなたのそばにいるサイン15個

亡くなった人があなたのそばにいるとき、どのような現象が起こるのでしょうか。そこでここからは、亡くなった人があなたのそばにいるサインを紹介していきます。

1. 亡くなった人の夢を見る

亡くなった人があなたのそばにいるサインとしては、亡くなった人の夢を見るというものがあります。亡くなった人が夢の中に出てきたということは、故人があなたに何か伝えたいことがあったり、励ましたりしたいということです。

実際に夢の中でもらったメッセージが、あなたの今後を左右するメッセージという場合もあります。そのため、そのメッセージをしっかり覚えておくと良いでしょう。

2. 亡くなった人の声が聞こえる

亡くなった人の声が聞こえるというのも、亡くなった人が近くにいるサインとなります。なぜか突然、亡くなった人の声が聞こえてきたり、声が聞こえた気がしたりした場合、あなたのそばに故人がいるのでしょう。

声が聞こえてきたときは、実際に故人に話しかけてみると良いです。そうするとあなたにとって大切なメッセージをもらえたり、夢の中で返答をしてくれたりすることがあります。あなたを故人が守ってくれている証拠でもあるため、しっかり感謝することも忘れないようにしてください。

3. 亡くなった人の匂いがする

亡くなった人の匂いがするというのも、亡くなった人が近くにいるサインです。ふとしたときに亡くなった人の香水の匂いを感じたり、タバコの匂いを感じたりすることがあります。

このようなときは亡くなった人があなたのそばにいて、何かメッセージを伝えようとしています。また、故人があなたのことをしっかり守ってくれている証拠でもあるため、故人にしっかり感謝しましょう。

4. 亡くなった人の気配を感じる

亡くなった人の気配を感じるというのも、亡くなった人が近くにいるサインとなります。人がいるときはなんとなくその気配を感じるものですよね。誰かに見られているような気がしたり、なんとなく別の部屋に誰かがいるような気がすることがあるものです。

そのようなときは、まさにその場所に亡くなった人がいる場合が多いです。なんとなく側にいる気がした場合、故人があなたにしっかり寄り添い、守ってくれているということですので、感謝しましょう。

5. 亡くなった人に触られた感覚がある

亡くなった人に触られた感覚があったというのも、亡くなった人が近くにいるサインです。肩や手などになんとなく触れられた感触があったり、温もりを感じたりする場合、亡くなった人があなたに触れている可能性があります。

それがあなたが辛いときであれば、亡くなった人があなたに寄り添ってくれているのでしょう。故人にしっかり守られていることを実感して、辛いことを乗り越えていってください。

6. 亡くなった人の映像が頭に浮かぶ

亡くなった人の映像が頭に浮かぶというのも、亡くなった人が近くにいるサインとなります。なんとなく亡くなった人のことを思い出したり、その人のことが頭に浮かんだりすることもありますよね。

そのようにして、ふと亡くなった人のことを思い出すのは、故人が近くにいるのをあなたがなんとなく感じ取っているからかもしれません。その瞬間に、故人の気配がしたり、匂いがしたりすることもあるため、気配を探ってみましょう。

7. 落ちた物が亡くなった人と関係のあるもの

亡くなった人と関係のあるものが落ちたというのも、亡くなった人が近くにいるサインです。亡くなった人が大事にしていたものや、いつも身につけていたものが突然、落ちる場合がありますよね。

風の仕業かもしれませんが、それは故人に思い入れのあるものですので、近くに来ていれば動く場合があります。一緒に撮った写真や、お供え物が動いたり、落ちたりする場合も同様です。

8. 気になる数字

何か気になる数字があるという場合、それが亡くなった人が近くにいるサインかもしれません。亡くなった人に関係のある数字、例えば誕生日やその人との記念日などの数字が気になるというときは、故人が近くにいる可能性があります。

他にも、故人とはまったく関係ない数字でも、なぜか特定の数字が気になるという場合は、その数字に故人からのメッセージが込められている可能性があります。

9. シンクロニシティが起きる

シンクロニシティが起きるというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインとなります。シンクロニシティとは奇跡的な偶然のことで、街中でばったり誰かと遭遇したり、たまたまテレビを観たら自分が知りたかったことを話していたりというようなことを言います。

このようなシンクロニシティは、あなたの側にいる亡くなった人が引き起こしてくれている可能性があります。

その偶然によって出会った人と、今後良い関係を築ける可能性もありますし、亡くなった人があなたのためにラッキーな出来事を引き起こしてくれたのかもしれません。いずれにしろ、亡くなった人のおかげですので、しっかり感謝しておきましょう。

10. 亡くなった人と関わりのあるものが食べたくなる

亡くなった人と関わりのあるものが食べたくなるというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインです。亡くなった人が大好物のものであったり、思い出のものが急に食べたくなるということもありますよね。

そのようなときはあなたのそばに亡くなった人がいて、それをあなたがなんとなく感じ取っているのかもしれません。また、故人がそれを食べたがっているという場合もあります。

そのため、食べたくなったものを食べたり、お供え物にしてあげたりすると、故人も喜ぶでしょう。もしかしたら、夢の中に出てきてくれるかもしれません。

11. 生き物がなついてくる

生き物がなついてくるというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインです。亡くなった人は霊体ではなく、何かの生き物を通してあなたに会いにくる場合もあります。犬や猫のような動物の場合もあれば、てんとう虫のようなものである場合もあるものです。

そのため、あなたにてんとう虫がとまり、なかなか離れないという場合、それは故人があなたに会いに来たという可能性があります。あなたもそれをなんとなく感じ取り、なつかしい感覚を感じることもあるでしょう。

12. 家電の調子が悪くなる

家電の調子が悪くなるというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインとなります。よく幽霊が現れると、家電の調子が悪くなるという話を聞きますよね。電気がチカチカしたり、テレビの映りが悪くなったりすることがあります。

それは霊体が家電に影響を与えてしまうからこそ、起きてしまうことです。故人が怒っているというわけではないので安心してください。また、家電の調子を悪くすることで、故人があなたの気を引こうとしているという場合もあります。

13. 知らない番号から電話がかかってくる

知らない番号から電話がかかってくるというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインです。これもよく、ホラー映画などでよく描かれる現象ですよね。知らない番号から電話がかかってくるのですが、ずっと無言なのです。

この場合、故人はあなたに何か伝えたいことがあるのかもしれません。その思いが強い場合、電話越しで実際に故人の声が聞こえることもあります。近いうちに起きる不幸をあなたに回避して欲しくて、電話で伝えようとしている場合もあるため、注意しておきましょう。

14. 耳鳴りがする

耳鳴りがするというのも、亡くなった人があなたのそばにいるサインとなります。霊体となった故人があなたにメッセージを伝えたいことがあるとき、高い周波数を発します。それが耳鳴りとなってあなたに聞こえてくるのです。

これもあなたに近いうちに起こる不幸を知らせるためにやっている場合があります。何か心当たりがある場合はそれを回避するようにしましょう。耳鳴りが起きたときにやっていたことや見ていたことがヒントになる場合もあるため、考えてみてください。

15. 実際に目の前に現れる

亡くなった人が実際に目の前に現れるということもあります。亡くなった人が肉眼で見え、実際に会うことができるのです。ただし、これはかなり珍しいことです。どれだけ想いがあっても、実際に目の前に現れるのは難しいこともあるため、あまり期待しないようにしましょう。

亡くなった人を思い出す心理

亡くなった人を思い出す心理

亡くなった人を思い出す心理としては、寂しくなるからというものがあります。突然、いつもいたはずの人がいなくなってしまうと、寂しくなってしまいますよね。

それにより、寂しさと亡くなった人の思い出が紐づけられることになります。そのため、寂しさを感じると、亡くなった人のことを思い出すようになるのです。

また、亡くなった人との思い出の品を見たり、亡くなった人とした行為をしたりすると思い出すこともあります。これはその瞬間の記憶が呼び起こされるためです。

しかし故人の思い出を大切にすることは悪いことではありません。故人と一緒の時間を過ごせたことにしっかり感謝し、前を向いていきましょう。

亡くなった人がメッセージを届ける理由

亡くなった人がメッセージを届ける理由としては、感謝を伝えたいからです。あなたと一緒の時間を過ごせたことや、しっかり供養してくれたことの感謝を伝えようとしているのです。

また、あなたを守りたいという気持ちでメッセージを届けることもあります。あなたにとってマイナスな出来事が近づいていれば、それを避けて欲しいと思うため、メッセージを届けるのです。

逆にあなたに幸福が近づいていれば、それをしっかり掴みとれるようにメッセージを送ってくる場合もあります。

亡くなったあの人と話したい……をかなえる本

※高評価のレビューが多い本です。

亡くなった人がメッセージを届けるタイミング

亡くなった人がメッセージを届けるタイミングとしては、亡くなった直後が多いです。実際に亡くなった人がそばにいるサインを感じ取ったという人は、亡くなってから数ヶ月以内というタイミングが多くなります。

また、亡くなった後にあなたの守護霊としてついていてくれれば、あなたに不幸が訪れそうなときや、幸運が訪れるタイミングでメッセージを届けてくれるでしょう。

人生の大きな転機が訪れるタイミングも、メッセージを届けることが多いため、注意しておくと良いです。

亡くなった人と繋がる方法

亡くなった人と繋がる方法として、一番確実なのは霊媒師に依頼するという方法です。霊媒師の中には、亡くなった人と会話できたり、メッセージを受け取れたりする人がいます。そのような人に依頼すれば、亡くなった人と繋がることができるでしょう。

ただし霊媒師の中には偽物もいるため、そのような人には騙されないようにしてください。しっかり実績のある人を選ぶようにして、亡くなった人からメッセージを受け取りましょう。

まとめ

亡くなった人があなたのそばにいるサインを紹介してきましたが、亡くなった人はあなたを見守ってくれています。

そのため、日常の様々な場面で亡くなった人の気配を感じるでしょう。大切なのはあなたがそれをしっかり感じ取れるようにするということですので、今回紹介したそばにいるサインをしっかり覚えておいてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


スピリチュアル

関連する投稿


神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴は?神様はどんな存在で神様に好かれるとどうなる?神様に好かれるスピリチュアルな意味、神様が嫌う人の特徴、神様に好かれる生き方などについて解説します。


神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴は?神社が好きな人のスピリチュアルな意味は?神社が好きなのは前世と関係?神社の魅力とは?など神社と人の関係について解説します。


神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由とは?神社に定期的に頻繁に行くのは良くない?神社巡りを趣味にするのは危ない?参拝する神社の選び方と神社巡りをする時の注意点についても解説します。


神社に呼ばれる感覚10個!行きたくなるのは呼ばれている?

神社に呼ばれる感覚10個!行きたくなるのは呼ばれている?

神社に呼ばれる感覚とは?神社に行きたくなるのは呼ばれている証拠?神社に呼ばれる意味や理由、神社に歓迎されていないときのサインなどについて解説します。


神様に歓迎される人の特徴20個!神社で風が吹く?

神様に歓迎される人の特徴20個!神社で風が吹く?

神様に歓迎される人の特徴は?神様に歓迎されるときは神様を感じる?神社で風が吹くときは歓迎されているサイン?神社にカラスや蝶が現れる時や、歓迎されていないときの対処法について解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら