一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の一白水星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


一白水星は水の性質をもっていて高い柔軟性とコミュニケーション能力を持っています。この特徴を生かす天職と仕事に関する運勢を解説します。

一白水星の性格

一白水星を本命星に持つ人はコミュニケーション能力が高くどんな相手でも話を合わせます。明るいお調子者ではなく真面目で知的な雰囲気を持ち、柔らかな物腰で接することがきる人気者です。

柔軟性も高く、新しい環境でも馴染みます。しかし、心配性の傾向と物事を深く考え、考察するため不安を必要以上に大きく膨らませてしまって悩みを抱えることも少なくありません。

多くの人と接する中で周囲からの影響を受けやすく、行動や考え方が変わりやすいです。温和で優しい雰囲気ですが内面には意思が強く頑固な一面があります。自分の信念を貫く強さを持ちながら周囲の良いところを取り込む柔軟さを持っています。

一白水星の仕事運

心配性で物事を深く考えネガティブな妄想をしてしまう傾向があるためストレスが多い傾向です。趣味に没頭できる時間を確保できればストレスを軽減して安定した仕事ができます。

様々な事を考え過ぎてしまうため、決断に迷いを生じやすく単独リーダーには向きません。ツートップの態勢を作るもしくは自らはナンバー3ぐらいの位置で調整役やサポートにいると安定する傾向があります。

柔軟性が高く様々な職種、環境に対応できるため、幅広い分野で対応ができます。穏やかでどちらかというと受け身な印象がありますが意思が強く自分の信念と正義を貫く強さがあります。しかし、それが原因で職場関係のトラブルが多少あります。

一白水星は始まりの星と言われます。そのため、地元で親の事業を引き継ぐことより遠い地方へ出て就職する、または起業すると成功します。

一白水星の適職・天職の具体例7個

1. 飲食店(接客)

コミュニケーション能力が高く真面目性格のため、落ち着いた穏やかな対応がスムーズに行うことができます。また気配りも上手いためお客様からの好感度とても高くなります。

サービス精神の高さとマナーや礼儀作法も高いレベルで習得できます。子供から年配、大雑把なお客様でも細かい指摘をするお客様、それぞれに合わせた柔軟で幅広い対応ができます。

2. インストラクターまたは講師

コミュニケーション能力が高く、情報を伝える、教える事に才能を発揮します。教えるだけでなく生徒の声をしっかり聞く能力もあり一方的な講義、教室にならず退屈させません。

また、知識の幅も広く、様々な疑問に対応ができる強さがあります。しゃべり方も穏やかで丁寧なので人気者のインストラクターや講師になれます。

知識や技術を教える、伝えることは得意ですが「教育」となるとプレッシャーが強くなりすぎて耐えられない可能性があります。教師は荷が重すぎるかもしれません。

3. 小売店(スーパー、ドラッグストア、ショップ店員など)

コミュニケーション能力が高く、お客様の要望を素早く把握する能力があります。多少の雑談にも柔軟に対応して円滑な接客対応が可能です。

知識も幅広く対応中はとても丁寧な物腰のためお客様に安心感を与えます。サービス精神も高く、お客様の心理分析も得意で案内表示やポップの作成、商品配置など良い雰囲気のお店作りもができます。

4. 通訳

一白水星は高いコミュニケーション能力を持っています。それは日本語だけでなく外国語においても発揮されるでしょう。複数の言語を習得できる才能があります。

また、言語だけでなく表情や仕草からもメッセージを受け取り相手に正確で丁寧に伝える事ができます。国によって異なるマナーに対応し気配りもできるため不快な印象を与えること無く言葉を伝えます。

5. ホテル旅館

一白水星は高いコミュニケーション能力に加えて気配りができるため宿泊客に好印象を与えます。元々、真面目で誠実な性格をしているため立ち振る舞いがとても上品で丁寧に見えます。

柔軟性も高く、宿泊客からの突発的な要望にもスムーズに対応し、知識の幅も広いため案内や雑談でネタに困ることはありません。

6. 宗教、哲学研究者

一白水星は物事を深く考え、分析することを得意とします。特に人の心の動きや行動に関する目に見えないものを分析する能力に長けています。

心理学のようにすでに論文として完成しているものではなく哲学のように答えの難しいものや抽象的なものを深く追求することができます。

7. 芸者

一白水星は独特の魅力を持っています。露出度の高い衣装などの露骨な色っぽさではなくちょっとした仕草や視線など全体の雰囲気にちょっとした色気があります。

そのため舞台にたてば多くの人から注目を集めます。また、元々持っているコミュニケーション能力高さや気配りで観客の心をしっかりと掴み取ることができます。

一白水星の転職時期・タイミング

一白水星は様々な影響を受けやすく、調子が良いときもあれば停滞、低迷など不安定な運勢サイクルがあり注意が必要な時期もあります。そのなかで転職に向いている時期とその年の転職の方向性をお伝えします。

※二黒土星の年とは、二黒土星が中宮の配置になる年という意味です。

◯二黒土星の年(2025年・2034年・2043年)
信頼、信用が高まり良い評価が得られる年です。御縁にも恵まれる年となります。新たな企業と結びつくチャンスです。しかし、社内でも評価が高まる年であり大きな取引先との御縁や大きなプロジェクトを任される運気でもあります。

◯六白金星の年(2021年・2030年・2039年)
「離」を意味する年です。離職する意識が芽生えやすい時期です。また、出向や異動の可能性が高い時期でもあります。この時期は感情的になりやすく喧嘩別れのような退職、転職はNGです。長い人生の中で計画的な転職であれば良い流れになります。

◯八白土星の年(2028年・2037年・2046年)
季節のなかでは秋に相当します。作物を収穫して次の育成に向けて準備する時期です。いままでの成果を纏め一つの節目を迎える事ができれば転職のチャンスです。経験と実績が生かせる同じ業界での転職が良いでしょう。例えるなら野球選手が現役を引退してコーチや監督、スポーツキャスターとなるような転職が理想です。

まとめ

最後まで読んでありがとうございました。一白水星の特性が活かせる職業と運勢を紹介しました。全体的に人と交流する仕事が向いているようですね。皆様が元気にお仕事出来ることをお祈りいたします。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の九紫火星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の八白土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の七赤金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の六白金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の五黄土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。