二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の二黒土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


二黒土星は柔らかく栄養をたっぷり含んだ黒土の意味をもつ星です。性格も穏やかで真面目な傾向があります。この二黒土星の特性を活かした職業や仕事の運勢を紹介します。

二黒土星の性格

二黒土星を本命星に持つ人はとても優しく大きな愛情の持ち主です。真面目で少し心配性な一面があります。上司や先輩、教師の指示には素直に従います。

アニメで登場する「とても優しいけど気弱な学級委員長」のイメージそのものです。とても慎重で堅実的な選択を好む傾向です。

「一発逆転!大当たり!」を狙うことはありません。確実に小さな利益を積み重ねて時間をかけて大きな利益を生み出すタイプです。

また、大きな変化を好まず今が安定しているなら変化を起こすことはしません。自分で意思決定ができない優柔不断な性質をもっているため、決断力のある人に従う傾向があります。

二黒土星の仕事運

二黒土星を本命星に持つ人の仕事はとても堅実的で安定しています。手抜きをすることなく真面目に正確に作業を行えます。

目立つことを嫌う傾向があり、大口の契約を一つ確保し短期間で1000万円の利益を出して注目を集めるようなことはしません。どちらかというと前任者から引き継いだリピーターから定期的に小さな注文を受けて月単位、年単位でみると大きな数字になるタイプです。

マイペースな性格もあって典型的な大器晩成型と言えます。会社でも利益の最前線となる営業職ではなく事務職や営業職のサポートの方が安定して実力を発揮し高い評価をもらえるでしょう。丁寧で精度の高い仕事をするので経理などお金をコントロールする部署では重宝されます。

二黒土星の適職・天職の具体例7個

1. 農業

二黒土星は育てるということを得意としています。水や肥料、日当たりなど様々な世話することが苦痛になることがありません。また、愛情をもって接します。

細かい部分にも注意ができるので気温や湿度、肥料や農薬の量なども適切に管理ができます。大切に育てられた野菜や果物はとてもおいしいものになるでしょう。

2. 事務・経理全般

二黒土星は真面目で丁寧な仕事ができます。同じ場所にしっかりと腰を据えて集中して取り組める環境を好みます。また、収益や給与計算なども間違いなく正確に実行します。

お金の管理も上手く、節約思考をもっているので無駄を排除して経費削減なども得意分野と言えます。また、営業職が持ってきた仕事に対して役所への手続きや届け出の作成など裏方としても活躍できます。

3. 保育士

二黒土星は母親の性質をもっています。とても愛情深く優しい性格です。また、とても真面目で丁寧な対応が出来るため保育士として子供から人気の先生になれます。

また、その穏やかで落ち着いた対応や細やかな気配りができることから母親からも信頼される存在となります。しかし、ストレスを抱え込みやすい傾向がありクレーマー対応は苦手なので他の保育士さんに助けを求めた方がよいでしょう。

4. 介護士

二黒土星は心優しく献身的な性格をもっています。保育士とは対極にあるようなお仕事ですが世話をする、生活を支援するという点では共通しています。

決まったパターンで年配者の自宅を訪問するなど作業パターンがある程度きまっていて迷うことなく仕事ができます。細やかな心配りや丁寧で優しい対応ができるため、介護される年配者やその家族からも信頼されます。

5. 土木建築業

二黒土星はとても堅実的で精度の高い仕事ができます。土地の造成、土台作り、家を建てるなど様々な手続きや細かな計算、設計が必要な作業は向いていると考えられます。

また、家などの建築に関してお客様の要望をしっかりと聴く、使いやすいように配慮して満足度の高いものが出来上がります。土木、建築全般に才能はありますが少々気弱、体が弱い人もいるので現場は苦手という人がいるかもしれません。

6. 不動産業

二黒土星は真面目でとても手堅い確実な仕事ができます。不動産を扱うためには様々な法的な手続きや契約書類、届け出などが必要です。

一般のお客様だけでなく公的な機関への対応も必要な場合があり定められた手続きを正確に行う必要があります。そのような場面においても落ち着いて確実な仕事ができるため頼りにされます。

7. 主婦

二黒土星は自らが主役になる事は好まず、誰かを助ける、支える事を得意とします。頑張って働くパートナーの帰る場所を守り家事や食事など様々な献身的な支援を積極的に行えます。

お金の管理や貯蓄、節約などの才能もあり二人の夢を陰から支える、裏方として支援ができます。また、愛情も深くパートナーを癒す存在ともなります。

二黒土星の転職時期・タイミング

二黒土星はその性質上、あまり積極的に転職を行えません。また、優柔不断で決断力もあまり高くないので転職に踏み切ることが中々できません。

持っている運勢も大器晩成のタイプです。一つの会社に根を張って努力を積み重ねるのが良いとされています。しかし、人生の目標を達成するためには転職が必要になることもあります。

二黒土星は温厚な性格なので喧嘩別れのような退職はありません。計画的な転職のために参考となるタイミングを紹介します。

※三碧木星の年とは、三碧木星が中宮の配置になる年という意味です。

◯三碧木星の年(2024年・2033年・2042年)
信頼、信用を獲得しやすい年です。御縁を象徴する年でもあるので転職には最適です。しかし、信頼を獲得するのは社内という可能性もあります。

◯七赤金星の年(2029年・2038年・2047年)
「離」の意味を持つ年です。異動や別れがあります。自分の中でも会社から離れたい欲求が高まる可能性があります。焦らずしっかり検討し手堅く動く事が大切です。

◯九紫火星の年(2027年・2036年・2045年)
卒業(引退)からの再スタートを象徴する年です。もし、転職を実行するなら今までの経験、技術が生かせる同業、類似業種が無難です。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。二黒土星の性格、仕事に関する運勢、天職を紹介しました。優しさと手堅さ、献身的な性格を活かす職業が天職となりそうですね。皆様が元気で楽しくお仕事が出来ることをお祈りいたします。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の九紫火星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の八白土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の七赤金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の六白金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の五黄土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。