七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の七赤金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


七赤金星は湖と金属の性質を持っています。金属の中でも機械に使われる銅や鋼の意味があり、性格は明るく元気でお調子者の要素があります。

今回は七赤金星の特徴を活かした職業や運勢を紹介します。

七赤金星の性格

七赤金星を本命星に持つ人は明るく元気で行動力もあります。三碧木星が個人行動向きの性格に対して七赤金星は集団行動向きの性格です。パーティーやイベントが好きで人を集めて楽しみます。

人見知りがなく初対面でも友達と同じように話ができます。どんな相手でも調子よくお話が出来てしまうため八方美人と思われることもあります。交友関係は浅く広くのタイプで知り合いは多いが友達は少ない傾向です。

明るく元気で話を盛り上げお祭り騒ぎが大好きですが心の奥には寂しさを抱えています。常に心のどこかが欠けていてそれを補うために明るく振る舞っているフシがあります。

七赤金星の仕事運

七赤金星を本命星に持つ人は柔軟性が高く、様々な業界に対応できます。要領も良く仕事の覚えも早いため短期間で成果を出し始めるでしょう。しかし、物事を深く考えて分析することや細かく地味な作業は苦手で集中力に欠ける傾向があります。

書類などのちょっとしたミスが多く上司からの指摘を受けますが、人当たりのよい性格のおかげで許される特性をもっています。みんなで楽しく仕事をする環境を好むので体育会系の雰囲気がある職場やルールや手順が細かく堅苦しい会社ではストレスを強く感じます。

社内では直接的に大きな成果をあげることやエースと呼ばれるようなことはありませんが、明るく元気なムードメーカーとしてチームに活力を与えます。

七赤金星の適職・天職の具体例7個

1. 服・アクセサリー販売

七赤金星はファッションセンスが高く話し方も上手で高い接客能力を持っています。また、相手を上手く褒める、立てることもできるのでリピーターも多く獲得できます。

流行に敏感で最新のファッションを取り入れ、雰囲気も華やかなためお客様からみても憧れの存在になり得ます。

2. 飲食店・料理店

七赤金星は人を喜ばせることが得意です。料理を食べることは素敵な食事を提供しみんなで楽しむことを生き甲斐とします。

食材のこだわりや盛り付けのセンスも抜群に優れていて人気店となる可能性を秘めています。また、お喋りも好きなので店主とお客様の距離が近く親しみ安いお店として注目をあつめるでしょう。

3. ホスト・キャバクラ

七赤金星がもつ最大の特技はお酒の席を盛り上げることです。持っている雰囲気が華やかでお喋りも上手く相手を調子よく持ち上げるためお酒を伴った接客は得意といえます。また情熱的な言葉を巧みに使い、色気ももっているためリピーターを獲得できます。

4. ダンサー

七赤金星は華やかな場所で活躍ができます。ステージ上では持ち前の明るさと華やかな雰囲気で観客を魅了します。

音楽を選ぶセンスも高く、自分の魅力をどう見せれば有効か理解しているので迷わず踊りと演出が決まるでしょう。また、観客やファンとの交流も積極的に行うので距離感の近さから人気を集めます。

5. 講演家

七赤金星は話し方がとても上手です。堅苦しくなりすぎず、楽しく話をするため会場は大いに盛り上がります。

また、一方的な解説や主張にならずに聞き手を巻き込むような展開もできるため、飽きることなく最後まで話をきいてもらえるでしょう。講演者と聞き手の距離感が近く人気の講演家となる可能性を秘めています。

6. クラブハウス・ライブハウス

七赤金星はイベントやパーティーが大好きです。人を沢山あつめてみんなで楽しく過ごすことが好きで参加することはもちろん自らが主催することもあります。

お酒と音楽で盛り上がる空間を作り上げてみんなも自分も楽しく過ごすでしょう。また、派手な演出を考える事も得意でイベントを盛り上げます。

7. パン屋・ケーキ屋

七赤金星はおいしい物を作ることに喜びを覚えます。素材の厳選から盛り付けまで拘り買ってくれた人が喜んで貰えるよう工夫します。

また、スイーツは斬新なアイデアを盛り込んだ商品や可愛い、華やかなものを作り視覚的にも楽しめる物を作り出します。お祝いの席やプレゼントなども配慮がされていて受け取った人は幸せに過ごせるでしょう。

七赤金星の転職時期・タイミング

七赤金星を本命星に持つ人は継続力が低めで仕事にやりがいや楽しさを求めるため現在の職場が面白くないと感じたら転職の時期が近づいているかもしれません。

見た目は綺麗で堅苦しさがなく礼儀正しい態度で自己ピーアールもできるので転職活動で不自由は少ないでしょう。9年サイクルで循環する運勢の中で転職に有利なタイミングをお伝えします。

◯八白土星の年(2028年・2037年・2046年)
今まで転職に向けて準備してきた人は報われる時期です。社内、社外問わず信頼されて人脈も広がります。新しい会社との御縁があるかもしれません。ただし、下心がある人も近づいてくるので見極めも必要になります。

◯二黒土星の年(2025年・2034年・2043年)
運気としては低迷傾向ですが陽気な七赤金星は元気に乗り切れます。新しいスタートの年ですが転職実行ではなく準備に最適です。ここでしっかり準備して必要なスキルを身につけていけば2年後以降に転職大成功となる可能性が高まります。

◯四緑木星の年(2023年・2032年・2041年)
変化を求めたくなる時期です。行き詰まりを感じて転職を意識しますが早まって急ぎで退職届をだして転職活動をしても手詰まりになってしまうでしょう。この時期の転職活動は少しずつユックリ確実に進めるのが良いです。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。七赤金星は明るく元気でイベントやお酒の席の盛り上げ役といえます。イベントの開催や接客で人を楽しませる、喜ばせる職業が向いているでしょう。七赤金星の皆様が光り輝き楽しい人生を送れるようお祈りいたします。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九紫火星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである九紫火星。今回は、九紫火星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。九紫火星の人はぜひ参考にしてください。


八白土星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

八白土星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである八白土星。今回は、八白土星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。八白土星の人はぜひ参考にしてください。


七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

七赤金星の意味は?性格の特徴・恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである七赤金星。今回は、七赤金星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。七赤金星の人はぜひ参考にしてください。


六白金星は性格悪い?強運で大器晩成?恋愛・結婚・適職[九星気学]

六白金星は性格悪い?強運で大器晩成?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである六白金星。今回は、六白金星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。六白金星の人はカリスマオーラ?強運で大器晩成?など気になることも詳しく説明します。


五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである五黄土星。今回は、五黄土星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。五黄土星の人はぜひ参考にしてください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら