丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで丑年(うし年)生まれの人についてまとめています。この記事では丑年(うし年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が丑年の方の場合はぜひ見てくださいね。


人は、生まれる時期を選んで、生まれてくると言われています。生まれ年である干支は、人の性格的な特徴や恋愛傾向まで解るものです。

つまり、干支と性格的な特徴を知る事で、自分の特徴や他者の特徴を理解することができ、良き人間関係を築くことができるということになるのです。

そこで、丑年生まれの男女の性格的特徴と恋愛傾向や相性をまとめたので、チェックしてくださいね。

干支占いで丑年という漢字の意味とは?

十二支では、動物の牛を、丑にあてはめていて、読み方は「丑年(うしどし)」です。丑は、「チュウ」、「うし」、「つかねる」、「むすぶ」と読みます。紐(ひも)という字が、細い糸をたくさん束ね、強い紐にして物を結ぶ意味であることから、丑は、物をひとまとめにするという意味があります。

また、漢書によると、芽が種子の中に生じて、まだ伸びることができない状態を表しているとされています。

このことからすべてが眠る時間ということです。丑という字の意味だけでなく、動物に例えた時の牛の特徴と同じことが丑年生まれの人の性格を形成している要因のひとつでもあります。

丑年は西暦・和暦で何年生まれ?

・1937年(昭和12年)
・1949年(昭和24年)
・1961年(昭和36年)
・1973年(昭和48年)
・1985年(昭和60年)
・1997年(平成9年)
・2009年(平成21年)

丑年生まれの人の性格的特徴20個

丑年生まれの男性も女性も、共通の性格的な特徴もありますが、男女で異なる部分があるのをご存知ですか?農場や動物園にいる牛を見た時、活発で元気があるという特徴より、のんびりと草を食べている姿を思い出しますよね。それとは逆に闘牛のように激しく動きまわる牛も存在しています。

性格的な特徴は断言するものではなく、このような一面を持っているということから、丑年生まれの男女の性格についてチェックしてみてくださいね。

1. 我慢し過ぎてしまう

動物の牛の特徴である、ウシの胃袋を思い出してみると解りやすいと思いますが、丑年の胃袋は4つあると言われています。つまり、溜め込むのが習性である牛は、丑年生まれの人も同じ特徴があり、物事を溜め込んでしまう特徴があります。

溜め込むことのほとんどが、ストレスであることから、気づいたら、体調を崩してしまうほど、自分でコントロールすることが難しいのも、丑年の特徴だと言えます。

2. 計画性がある

計画をして実行するまでに、時間はかかりますが、無計画で行動することができないタイプです。また、あらゆることを想定し、考えすぎてしまうので、行動に移す前に考えて終わってしまうということも珍しくありません。基本的に、細かい事まで計画を練ってから行動に移すのが丑年生まれの特徴であると言えます。

3. 頑固で頭が固い

特に男性の丑年の方は、基本的に周囲に流されるタイプで、自分で考え、納得しないと行動に移せないという特徴を持っています。そのため、どんなに周囲が意見を言ったとしても、聞き入れることが難しいのも丑年の特徴でもあります。

流れやその場の雰囲気で決めてしまうということができないところがあるので、いつも人の意見を聞き入れないと思われてしまう一面があります。

4. マイペース

「馬も千里、牛も千里」ということわざがありますが、馬も牛も同じ目的地に向かって進んで、早い遅いは別として、同じ目的に必ず到着することが出来ると言われています。つまり、どんなにマイペースであっても、同じ場所で着くので、焦らずのんびりと自分のペースを保ちながら進んでいくのが、牛の特徴でもあります。

丑年生まれの人も、やることに時間がかかったとしても、必ずできるので、急がないという特徴があり、結果的にマイペースだと言われることが多いのです。

5. 努力家

何か物事をするのに時間がかかることに、抵抗を感じないという特徴があります。つまり、ひとつのことを熱心に、時間をかけて達成するまで行うというのが、丑年生まれの特徴でもあります。

興味があったらとりあえず色々と試そうとするタイプではなく、やろうと思ったことは、時間をかけてじっくりと進めていくタイプなので、周囲からも努力家だと思われている様です。

6. 固定概念が強い

丑年生まれの人は、自分の経験から物事を判断するタイプで、柔軟に対応できないという特徴をもっています。つまり、他人の経験から導き出された答えには一切、目もくれず自分の経験から導き出されたこと以外、信じないタイプなので、周囲から面倒な人だと思われることもあります。丑年生まれの人にとって、自由に行動するということが難しく、白か黒はハッキリしていないことも混乱するタイプだと言えます。

7. 融通が利かない

丑年生まれの人は、マイペースだということもあり、物事がスムーズに運ばないことも珍しくありません。例えば、マニュアルなどがあり、それに従って行動することには長けています。しかし、マニュアルから逸脱する行為や、オリジナルを追及されると戸惑うこともあります。また、決められたこと以外のことを求められると対応できないというのも、丑年生まれの人の特徴でもあります。

8. 本音が言えない

心で思っている事を他者に伝えることができません。なぜなら、考えすぎてしまうからです。相手の行動や反応を気にするあまり、本音をいうことができません。八方美人なところがあるので、人に嫌な印象を与えたくなくて、本音を言わないということもあります。

ちょっとしたことにも敏感に反応するところがあります。自分の考えや行動を人に否定されることも極端に傷つくところがあるので、本音が言えないというところがあるのです。

9. 誤魔化したり嘘が嫌い

正直にまじめに生きていきたいというタイプなので、嘘が大嫌いです。嘘をつくことも、嘘をつかれることも嫌いです。また、堂々としていられない状況を作り出す事も嫌いなので、誤魔化したりその場しのぎの態度も嫌いです。

また、親しい人に嘘をつかれると立ち直るのに時間を要するでしょう。そういう面で、融通が利かないところもあり、距離を取られることもあるでしょう。

10. リーダーシップがある

グイグイ皆を引っ張っていくというタイプではなく、頼まれたら断れないことで、頼まれリーダーシップを取ってしまう傾向にあります。とは言え、丑年生まれの人の特徴でもあるように、物事を束ねる力はあります。カリスマ的な存在で、一目置かれる存在というより、言いやすく頼られやすいという特徴を持っています。

11. 怒ると止められない

普段は、温厚でのんびりと平和主義でもありますが、一度キレると、誰にも手を付けられないほど、感情が爆発してしまうこともあります。ロデオのように、激しく感情的になり、なりふり構わないという牛の特徴と、温厚でのんびりとしている牛、いずれも牛には変わりありません。普段から小言のようにいうタイプではないので、怒らせないように様子をみることもポイントになってきそうです。

12. まじめで信念を持つタイプ

とにかくまじめです。真面目過ぎて面白くないと周囲から思われてしまうこともあります。丑年生まれの男性も女性も一度決めた事は、最後までやり切るというスタンスで臨むところがあります。

途中で投げ出したり、諦めたりすることができないという特徴があります。目標を持ったら、最後まで責任を持つというのが丑年の生まれの特徴なので、信念深い特徴があります。

13. プライドが高く勝気

特に丑年生まれの女性の多い傾向があります。基本的に誰とでも、広くコミュニケーションを取るタイプではありません。丑年の女性は、明るく活発に人と接するというより、人に負けたくないという気持ちを持っている女性が多いです。そのため、努力家なところは良いのですが、勝気な面が全面にでてしまうことで、他者との関係に影響が出る場合もあります。

14. 慈悲深い

自分よりも弱い立場の人に優しく接するのも、丑年生まれの男女に多くみることができます。例えば、子どもや老人、男性の場合は、女性に対しても優しい傾向があります。丑年生まれの女性と結婚すると、家庭円満になると言われるほど、家族を大事にするのも丑年生まれの女性は慈悲深く、母親としても理想の像なのです。また、動物に対しても強い愛情を注ぐ傾向にあります。

15. 働き者

丑年生まれの男性は特に、働き者で努力家でもあるので、組織の中である程度のことを決めることができる決定権を持つ存在まで、のぼり詰めることができるでしょう。丑年生まれの男性の方は、基本的に辛抱強く、途中で投げ出すこともできません。

ただ柔軟なタイプではないので、不器用なところがあります。一度決めたことは途中で投げ出すことがないので、働き続ける事はとても自然なことだと思っています。

16. 判断力や決断力が乏しい

自分のルールに囚われすぎて、物事の判断や決断力に欠けている部分があります。些細なことでも人の相談することができれば、大事にならずに済むのですが、後になってもっと早く相談しておけば、もっと早く決断するべきだったと、後悔することも珍しくないようです。

仕事やプライベートにおいては、自分の特徴を知っていることで、背中を押してくれて、引っ張ってくれる人とペアを組むと、より良くなるでしょう。

17. 世話好きで献身的

丑年生まれの男性も女性も、困っている人が目の前に居たら、何もしないという選択はないようです。率先して、人の世話をするので自己主張をして、周囲が自分に合わせてもらうと考えるタイプではありません。

人の世話をやくことが好きでもある丑年生まれの女性は、人に利用されてしまうこともあります。それでも、懲りずに、人のために世話を焼き、献身的に行動するタイプなのです。

18. 金銭感覚は堅実

プライドが高い傾向があるものの、金銭感覚においては堅実です。状況や環境が変わったとしても、持ち前の忍耐力で辛抱強く、耐え忍び確実に蓄えていくことができるという特徴を持っています。

あまり派手にお金を使うタイプではありませんが、頑張りすぎて、周囲からケチだと思われてしまう事もあるようです。大器晩成の傾向がるので、若い頃は多少の苦労をしても、年齢を重ねるごとに金運もアップするでしょう。

19. 古風的な考えを持っている

伝統やしきたり、歴史を重んじるタイプであり、年上は絶対に敬うものだという認識をもっているのが、丑年生まれの人の特徴です。男女共に、男性はこうあるべき、女性はこうであるべきという固定観念も強く、他者に押し付けてしまう傾向もあります。

時代は流れており、全てが変わってしまうことに抵抗はありますが、全て古風なものを押し付けられると人は避けてしまうという特徴もあります。古風な考えは悪いことではありませんが、人に押し付けてしまう事で問題があるようです。

20. 「NO」と言えないタイプ

頼まれたら「NO」という勇気がなく、何でも引き受けてしまう傾向にあります。八方美人なところがあるので、表では良い顔をしていますが、親しい人の前では愚痴をこぼすこともあるようです。

自分のキャパを超えないように、頼む人が望むようにできないとハッキリ伝えることも時には必要なのですが、責任感が強いところもあり、頼まれると一生懸命やらなくてはと自分を追い込むところがあるようです。

丑年生まれの男性の性格的特徴

丑年生まれの男性の性格を一言で表すと真面目です。何に対してもひたむきに頑張ることができ、コツコツと努力を積み重ねていきます。すぐに結果が出なくても諦めることはありません。嫌なことがあっても物事を最後までやり遂げるでしょう。また嘘を言ったり、うまく立ち回ったりすることができない不器用な性格です。真面目なだけなのですが、周りからは「暗い人」「仏頂面」と言われてしまうこともあります。

丑年生まれの男性は自分を表現することが苦手です。しかし強い信念を持っているため、芯の通った人間でもあります。表面上からはわかりにくいですが、親しくなると人間的に優れた性格の持ち主であることがわかるでしょう。小心者だと思われがちですが、自分の考えを簡単に変えることはありません。しかし一つの考えに固執し過ぎてしまい、柔軟に物事を考えることができないという弱点もあります。

丑年生まれの女性の性格的特徴

丑年生まれの女性は大人しい性格をしています。自己主張することは少なく、周りの意見に合わせていくようなタイプです。地道に努力を積み重ねていくことができ、忍耐力もあります。交友関係が広いわけではありませんが、コミュニケーション能力がないわけではありません。限られた交友関係の中で仲の良い人を見つけ、狭く深く付き合うタイプです。

丑年生まれの女性は人に頼みごとをされると断れないタイプでもあります。しかしそれが原因で計算高い人間に利用されてしまうこともあるものです。そして自己主張をするタイプでもないため、ストレスを溜めやすい性格でもあります。我慢強さはあるのですが、それが仇となってしまうことが多いのです。周りの人からすれば真面目な良い人ではあるのですが、自分だけが損をしやすい不器用な性格となります。

丑年生まれの恋愛傾向5つ

まじめで誠実な丑年生まれの人とお付き合いをすると、こんなに大事にされるなんて幸せだと感じると言われるほど、男女共に尽くすタイプだと言われています。恋愛関係になるまでは、時間がかかる傾向にあり、積極的にアプローチするタイプではないと言われています。

丑年生まれの人の男女の恋愛観は、どんな価値観を持っているのか気になりますよね。そこで、丑年の恋愛傾向をまとめたので、参考にしてくださいね。

1. 尽くすことが好き

丑年生まれの男女共に、尽くすことが幸せに繋がっている様です。相手も同じ気持ちでいてくれるなら良いのですが、相手との温度差があると、重たい異性だと思われてしまう事があります。

丑年生まれの人は、浮気ココロがないため、全身全霊でパートナーに尽くします。なぜなら、自分が必要とされることで自分の居場所を探っているということもあるのです。熱しにくく、冷めにくいというタイプでもあり、一度お付き合いをするととても大事にします。

2. 寂しがり屋

寂しい時に、寂しいと言えないのも、丑年生まれの特徴でもあります。本当は、もっと一緒にいたいのに我慢してしまったり、相手のことを想うばかりに、自分の気持ちを後回しにして伝えない事も珍しくありません。テレパシーでもない限り、どんなに好きな相手であっても、お互いの気持ちを理解できることはありません。自分の気持ちを伝えずに、理解してもらえる気持ちがないことを理解する必要がありそうですね。

3. 一途で依存しがち

丑年生まれの人は、男女共に、一生一途という言葉がピッタリです。付き合うまでに時間をかけるタイプでもあるのが丑年の男性です。なぜなら、付き合う=結婚という流れが自然であると考えています。ですから、付き合ったからには、一生相手を想うという姿勢を持っているので、もし、別れたら立ち直るのにかなり時間がかかるというのも、丑年男性の特徴でもあります。

もちろん、丑年の女性も受け身で付き合ったとしても、相手のために、相手が喜ぶために時間も労力もかけるタイプなので、別れた時のダメージで出社できない、学校へ行けないというライフスタイルも崩れてしまう傾向にあります。

4. 不器用

付き合う前も、付き合ったあとも上手にコミュニケーションを取ることが難しいというところがあります。相手にはとても尽くすのですが、自分の気持ちを伝えることが苦手なところもあり、相手の気持ちを聞きだすことができずに、勝手に不安定になってしまうこともあります。

日頃から、自分の気持ちをこまめに伝えることができれば、誤解をうけたり、寂しくなったりすることはなくなります。また、相手を失うことへの不安も日頃から持っているので、別れた時にストーカーになってしまう傾向にあるので注意が必要です。

5. 受け身

積極的にアプローチするタイプではありません。丑年生まれの人は男女共に、変化することを嫌います。なぜなら、変化することが怖いからです。同じことを繰り返すのが得意で、できれば変化のない状態を好みます。

それは、恋愛においても自分からアプローチするというタイプではなく、相手から告白されてから、物事がスタートするということが自然のようです。とはいえ、付き合ったら、一途に相手のことだけを考えるタイプになるので、付き合い始めたら、受け身であることはありませんが、言いたい事を言えないことはあるようです。

丑年生まれと他の干支との相性

◯丑年生まれと子年生まれの相性
子年生まれとの相性は、お互いにない部分を補える関係性であり、相性は悪くはないです。お互い飾らずに、ありのままの姿でいられるという関係性を築くことができます。

◯丑年生まれと丑年生まれの相性
丑年生まれとの相性は、良い面を悪い面も似ている部分があるので、お互い向いている方向が同じであれば相性は良い。ただ、頑固さがぶつかり合って衝突することもあるので、慎重に付き合うことをおすすめします。

◯丑年生まれと寅年生まれの相性
寅年生まれとの相性は、寅年の人が丑年をサポートし、引っ張ってくれる存在になります。丑年は、人と比べてマイペースなところがあります。それらを受け入れてくれるのも寅年の人であると言えます。

◯丑年生まれと卯年生まれの相性
卯年生まれとの相性は、お互いリーダーシップにかけるので、物事決めると気に時間はかかるでしょう。ただ、時間をかけて築いた関係については、比較的長く付き合うことができるでしょう。

◯丑年生まれと辰年生まれの相性
辰年生まれとの相性は、お互い思考が合わず、相性は良いとは言えない関係です。

◯丑年生まれと巳年生まれの相性
巳年生まれとの相性は、似ている部分や共通部分が多いため、仲良くなる関係になります。

◯丑年生まれと午年生まれの相性
午年生まれとの相性は、丑年の人はわりとのんびり過ごすことが好きな為、活発に動きまわる午年の人に付いていくことが困難だと感じるでしょう。相性があまり良いとは言えません。

◯丑年生まれと未年生まれの相性
未年生まれとの相性は、最悪です。正直、話の中でもお互いが解り合えることは難しいといえるでしょう。

◯丑年生まれと申年生まれの相性
申年生まれとの相性は、明るくて元気な申年との相性は抜群に良いです。丑年の悩みを聞いてくれる優しい存在であると言えます。

◯丑年生まれと酉年生まれの相性
酉年生まれとの相性は、良いです。丑年は固いところがありますが、酉年が上手にサポートしてくれる存在になります。

◯丑年生まれと戌年生まれの相性
戌年生まれとの相性は、あまり良いとは言えません。丑年にとって戌年は、自由で傲慢な存在に感じることでしょう。

◯丑年生まれと亥年生まれの相性
亥年生まれとの相性は、良くありませんが、工夫や行動次第で良くなる可能性があります。いのしし年は束縛されることを嫌います。束縛をしないことで、関係がよくなる可能性もありますが、お互い好き嫌いが激しいこともあり、基本は合わない相手となるでしょう。

血液型別の性格・恋愛傾向・相性

丑年(うし年)生まれで、各血液型の人はどんな性格・恋愛・相性なのか気になりますよね。
各血液型別の説明については以下記事で詳しく書いていますので、参考にしてください。

A型男性の性格・恋愛傾向・相性
A型女性の性格・恋愛傾向・相性

O型男性の性格・恋愛傾向・相性
O型女性の性格・恋愛傾向・相性

B型男性の性格・恋愛傾向・相性
B型女性の性格・恋愛傾向・相性

AB型男性の性格・恋愛傾向・相性
AB型女性の性格・恋愛傾向・相性

丑年生まれの有名人・芸能人10人

1. 大竹まことさん
2. 南こうせつさん
3. 黒田アーサーさん
4. マイケル富岡さん
5. 松原のぶえさん
6. 三浦理恵子さん
7. 青木さやかさん
8. 松島奈々子さん
9. 山下智久さん
10. 大沢あかねさん

まとめ

いかがでしたでしょうか。丑年生まれの男女の性格的な特徴や恋愛に関する傾向をまとめてみました。一途で大事にしてくれる存在なので、結婚するには理想的なタイプではないでしょうか。また、日頃から何事も溜めずにストレス発散を意識することも上手に生きるうえでのポイントになりそうですね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い

関連する投稿


十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

自分の生まれた年の干支が知りたいとき、十二支は知っていても、十干十二支の干支を知っている人は少ないでしょう。十干十二支・干支60種類を早見表・一覧表でわかりやすくまとめていますので、自分の年齢・生まれ年から探してみてください。


未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで未年(ひつじ年)生まれの人についてまとめています。この記事では未年(ひつじ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が未年の方の場合はぜひ見てくださいね。


卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで卯年(うさぎ年)生まれの人についてまとめています。この記事では卯年(うさぎ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が卯年の方の場合はぜひ見てくださいね。


辰年(たつどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

辰年(たつどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで辰年(たつ年)生まれの人についてまとめています。この記事では辰年(たつ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が辰年の方の場合はぜひ見てくださいね。


午年(うまどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

午年(うまどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで午年(うま年)生まれの人についてまとめています。この記事では午年(うま年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が午年の方の場合はぜひ見てくださいね。